はようこの熱帯夜終わって欲しいですな。毎日毎日体力が持つのか不安でございます。鰻なんぼ食べてもあかんでございますわ。ただまだゼロ鰻ではございます。おかぁちゃんまだ僕は生きれてます。ギリギリタフボーイに育ててくれてありがとうございます。ただ、ほんまのほんまにギリギリタフボーイです。

電撃!!!が頭に炸裂したかな!?もっと炸裂させたい!!サンキュー!!

写真で届ける日常 電子かまどで炊きたてご飯

どうも、きゃっぷです。

長い長い自粛生活も終わりかと思ってた矢先、そんな希望も打ち砕かれたこの頃。

コロナとの共存というか、新しい生活や楽しみ方を見つけ、創作していかなくてはいけない、と思う人も多いのではないでしょうか。

自分はというと、相変わらずニート生活してます。というか、普通の生活を楽しくしたいと、日々工夫を凝らしております。

そんな日常の変化を楽しんでるところです。
とくにテコ入れ

もっとみる

「きくかわ」の「鰻重」

帝劇下「きくかわ」の「鰻重ロ」@5100。柔らかくて、大きくて、尻尾が折り返している。2013年
http://s.tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13000134/

スキありがとうございます。励みになりまし。
2

狙うは淡水の王「マゴイ」 田園風景と夕日を楽しみながら

8月に入り、田んぼの稲がすくすく育つ夕暮れどき、友人である石巻市和渕の高橋伸太郎さん(35)のコイ釣りに同行した。釣り道具のほか、魚とり網(虫取り網の水中用)を持ち込み、河南地区の田畑横の水路をたどりながら魚影を探した。【阿部賢一】

 まずは餌の確保から始め、幅50cmほどの水路や集水升(ます)に居る全直3~5cmのアメリカザリガニを捕まえる。ザリガニは手足を取ってしっぽの部分に内側から、管付き

もっとみる

鰻美味し彼の山。

今年の夏には土用の丑の日が2度ありました。
鰻を食べるのは1度で十分縁起かつぎにはなるけども、あと何年食べられるのかあやしい鰻。無理を言って2度食べました。
とは言ってもいつものスーパーのものです。
これを買ってきてレンジで温めなおし、どんぶりご飯に乗せてタレをかけたら出来上がり。
お味噌汁だけ作りました。
山椒をかけていただきます。

さて、これを手抜き料理という人はいるのでしょうか?

鰻を自

もっとみる
うーん末吉……下がったら上がっていくだけだから!ラッキー飲み物はビール
18

『真夏のファンタジー』

あっつすぎてあたまが沸騰しちまって

旬の鰻を鰻屋からかっぱらって

ぬるぬる冷たいから首にまいて

それだけじゃ飽き足らず

おっかけてくる店主を説得して

なだめて

店に戻って

捌き方教わって

焼き方も習って

そのまま弟子入りして

しばらくしたら暖簾分けてもらって

いまに至るという

ファンタジーもあるんだよ

あの日かっぱらった鰻の代金はまだ返してないよ

ごめんなおやっさん

もっとみる

万葉びとも、“夏はウナギ”だった。

盛夏。みなさんは、夏バテにきく食べものといえば何を思いつきますか?

そう、ウナギですよね!

甘辛のタレで香ばしく焼きあげた蒲焼きは、香りだけでも食欲をそそられますね。今年は土用の丑の日にウナギを食べ損ねたわたしですが、『万葉集』にもウナギを詠んだ和歌が二首あるので、紹介しながら食べた気になりましょう(笑)

石麻呂に われ物申す 夏痩せに
良しといふものぞ 鰻取り食(め)せ
(巻16・385

もっとみる
(❁´ω`❁)
3

お取り寄せ 川魚料理 西友【滋賀】

滋賀に本店がある川魚料理店西友のお取り寄せです。
鰻の蒲焼、鰻茶漬け、鮎茶漬け等あり、真空パックされた日持ちのする商品です。
特に鰻茶漬けは絶品で、温かいお茶を入れると鰻の香りがしてとても美味しいです。ワサビを少し入れると又違う美味しさです。鰻と甘辛く煮たゴボウの入っているものもあり、いろいろと楽しめますね。

近鉄百貨店、阪急百貨店にも置いていますが、オンラインショップで
お取り寄せできるので便

もっとみる

ほぼあれのそれになってしまった

s梅雨も明けて一気に夏になったね!
でも前はもっと青空に入道雲!みたいな夏だった気がするんだけど
空も薄くボケた色だし、雲も高くならないよね。

でも寝室にアブラゼミ入ってきたけど。
なかなか騒いでしまったよねw

ちょっと遡る感じで書いていきます。

今日は、久しぶりにお墓参りに行ってきました。
なんかスッキリした気持ちになれました。
お墓の形というかありようも変わっていくのかもしれないね。

もっとみる