野ブタをプロデュース

「野ブタ。をプロデュース」を語りたい。

野ブタ。を後世に伝える活動をしたい。

一人でも多くの人類に出会ってほしい。

野ブタをプロデュースは、私が人生で一番好きなドラマである。

まだ見ていない方、難しいことは言わない。ただ野ブタを見よう。

それだけであなたの人生において、忘れられない10時間を過ごすことが出来る。人生の分岐点にもなるかもしれない。

特に見て欲しいのは学生の方。

将来何をして生きていきたいのか、何を大切にして生き

もっとみる
嬉しいです!!
10

おもってしまったから仕方がない①

今回の出囃子~スーパードンキーコング2『Fonky the Main Monkey』https://youtu.be/CUsb2LvSmfM

将来、我が子に、どんな名前を、つけよう。

女の子がいいな、「水脈(みお)」って、つけるんだ。

親の、思想、を疑われちゃうね。

ひとりっこ、じゃ、かわいそうだから、弟も欲しいな。

弟には、「利仁亜(りにあ)」って、つけるんだ。

この、姉弟、きっと、

もっとみる

野ブタ。をプロデュースに出ていた、あおいみたいな人間になると嫌われすぎて最悪人生詰むよという話

若いジャニーズの役者の方のドラマが始まるまでのつなぎだったんでしょうけど、結局全話やるはめになってしまいましたね

亀梨さんも山下さん自身もびっくりでしょうね

個人的には人としての部分を学べるすごくいいドラマだと思いますので

保護者の方は子供と一緒にドラマを見て一緒に考えてみるのもいい勉強になると思いますのでオススメのドラマですね

話は変わりまして、このドラマに出ていた、あおいという端的に言

もっとみる
ありがとうございます(^o^)
1

ノブタパワ~~ッ注入ッ!

「信じる」とは根拠のない(五感に訴えかけない)ことをそう「思う」こと。視覚にある白いものを白いと100%そう「思う」ように、神様を、他人を、言葉を、未来を100%「信じる」。「思う」も「信じる」も世界、現象への100%の心象。世界はほとんど現象でしかない。風景も、ノイズも、匂いも、痛みも現象で、それをキャッチする意思主体=自分の、世界。

現象があって、それを「思う」ことはpassiveだけど、「

もっとみる

○今日は 白岩玄 先生のお誕生日です おめでとうございます 今年はやる気になってるよ!

※この記事は2014年12月19日に書かれたものです。

白岩玄○未婚30は毒の効用もなく怠いだけ
■04年(木申)のDNA「龍」の改良改革年に、
「野ブタ。をプロデュース」で、第41回文藝賞受賞と咲くやこの花賞受賞。
翌05年(草酉)のDNA「玉」年に、同作品は第132回芥川龍之介賞候補となり、
無冠の新人としては異例の70万部ほどの売り上げを記録し、
日本テレビ系土曜21時台に、亀梨和也(86

もっとみる
○今日もハレ明日もハレですね♪ note love
12

同じドラマでも、感じ方が変わるんだなって思った金曜日

こんにちは。

今日はお休みだったので、家事を一通り済ませて溜まっていたドラマやバラエティを見て過ごしていました。

この自粛期間中に過去のドラマを放送してくれたおかげで、話題になっていたものが見れてそこは有り難かったです。



たとえば「野ブタ。をプロデュース」

当時、中学生の頃リアルタイムで見ていましたが、今見てもとても面白かった…!というか、今の方がより面白く感じました。

昔はキャラ

もっとみる
ありがとうございます!喫茶ニットのホットケーキは優しい味がする。
3

意外と忘れてる

ドラマの再放送として
やっていた野ブタをプロデュース
ようやく録画を見終わった

あんなに歌とか覚えているのに
内容を覚えてる話はなかった

あんなに毎週楽しみにしてたのに

驚きだぜ

ただひたすら亀梨と山Pが格好よくて
堀北真希がなぜいじめられているのか
わからない美少女で

歌がキャッチーだから
好きだったのかな

あとは人を上から見てる感じとかが
面白かったかもしらない

天才に憧れる的な

もっとみる
これを糧に更新します
1

『野ブタ。』の修二と彰は、やっぱり2人で1つ?

新型コロナウィルスの影響で、再放送されたドラマのひとつが、
『野ブタ。をプロデュース』。

今回、初めて1話から最終回まで観たのですが、
タイトルから、当然「野ブタこと信子」が成長する話と思いきや、
(それももちろんですが)
もう1人の主人公、「修二」の成長物語でもあったんですね。



修二という人物は、根は決して悪い子ではないけど、
器用で要領よく、頭の回転はいいけど計算高いイメージ。
他人

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアお願いします。
1

野ブタ。をプロデュース 名言ナレーション

修二のナレーションの中から厳選して名言を集めてみました。

野ブタ。をプロデュースについてはこちらから。

「野ブタ」亀梨和也と山下智久が15年後の修二と彰を予想 「たまに同窓会を開いてくれてそう」(エンタメOVO) - Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/e7fc80a4791a3d0ec7bedaf38a6bfa512939aaf8

第3

もっとみる
読んでくれてありがとうございます。
3

「あー 終わっちゃったー。」
こざる達が毎週楽しみにしていた『野ブタ。をプロデュース』は今夜、最終話でした。
「いいなぁ、青春。」
「皆、キラキラしているよ。」
「大好きな清志郎も出てたしね!」
とてもいい味、出していました。
ドラマが終わり 深い余韻に浸って 夏至を迎えます。

ありがとうございます。良い一日を(*^^*)
5