郷土菓子

中秋の名月、雁月をつくる
+6

中秋の名月、雁月をつくる

皆さん、雁月って知ってますか? 岩手や宮城で食べられる蒸しパンのようなお菓子。 素朴な見た目ですが、まんまるお月さまを背景に雁(鳥の種類です)の群が飛び立っているところを胡麻で表した情緒豊かなものなんです。素敵ですよね。 私は山形出身ですが、よく食べていました。 スーパーなんかだとラップに包まれて並んでるイメージ。 自分で作るようになったのは働き初めてから? 蒸しパンやマーラーカオなど、生地を蒸した類いのおやつが好きなので、思いっきりむしゃむしゃと食べたかった! 島に

スキ
4
イタリアのマンマ直伝マリトッツォ
+8

イタリアのマンマ直伝マリトッツォ

オンライン料理教室「イタリアのマンマ直伝パスタクラス」、今回は「マリトッツォ。 9月の私の渡伊に合わせて、マンマ宅において現地から直接、マンマと一緒に皆様に学びをお届けしていたライブイタリアバージョンも今回が最終回。 生徒さんのお声を組み、本物のイタリアのマリトッツォのレッスンを行いました。 レッスンの内容 作る生地は2種類。 伝統的なマリトッツォのレシピで作るマリトッツォ生地と、家庭で作りやすい汎用性の高いブリオッシュ生地。オリジナルのマリトッツォは、タネ生地を作

スキ
4
大北海道展@京王新宿
+6

大北海道展@京王新宿

こんばんは 最初に言っておきます 飯テロ、いや・・・ 北海道テロです!と言うわけで京王百貨店新宿で開催中の大北海道展に参戦してきました。まずは函館ラーメン あじさい さんでお昼。 「特製雲呑麺」物産展限定のラーメン。プリプリの雲呑とあっさりした塩スープ、細麺、そしてチャーシュー・・・おいしかった。チャーシューは今どきのしっとりとかとろけるとかじゃなく、ちょっとパサッとしたような肉の繊維を感じる食感のもの。「あー、これこれ!昔から食べてる感じ!」懐かしいなぁと思って食べ

スキ
4
いも風味
+1

いも風味

わかさいもって、北海道が好きな人だと聞いた事あるかもしれない。お土産で貰ったことあるー!という人も。じゃあ、いも風味は? は? これです。 え?わかさいもじゃん! いえ、「いも風味」です。原料は大福豆、昆布・・・はい、一緒です。なので多少の風味は違えど、ほぼ同じお菓子です。しかし、わかさいもが有名すぎて、このいも風味は類似品扱いされることもしばしば。しかし、こちらの「わかさや本舗」という会社の方が歴史は古いらしい。どうやら元は同じ会社だったようで社長のお名前がどちらも

スキ
5
かんころ餅というのを食べてみる
+4

かんころ餅というのを食べてみる

長崎、佐世保のショッピングモールをふらふら歩いてたところ、あるお土産を見つけました。 「かんころ餅」 なんじゃこりゃ、と思いつつ、ひとつひとつは安かったので買ってお持ち帰りしてみました。 買ったのは草加屋のかんころ餅。紫芋味。いかにも長期保存に向いてそうなパッケージ。 長方形の……固形食?っぽさがある食べ物 アルミホイルに載せたのはトースターで軽く焼くといいと書いてあったからです。 ということで焼いてみました。 紫芋、というだけあって食べてみると紫芋の味。餅みたい

スキ
3
ゆでまんじゅう(東京都小平市)
+1

ゆでまんじゅう(東京都小平市)

原材料:小麦粉、小豆、砂糖 製造:小平市在住のまんじゅう名人 販売:なし まんじゅうはコンビニでも買える、都市生活者にとっても気軽に購入できる身近な和菓子だ。 皮は膨らし粉が入った小麦粉、中のあんこは小豆で、ふっくらした蒸したものが一般的によく見かけるタイプだと思う。 小平の郷土菓子…というほどあまりメジャーではないのだけど「ゆでまんじゅう」がある。小平でも地域によっては「むしまんじゅう」と呼ぶところもある。写真は「むしまんじゅう」。作ってくださった梅室さんはそうおっしゃ

スキ
7
お菓子になっちゃった!やせうまfrom大分

お菓子になっちゃった!やせうまfrom大分

皆さま、大分名物の「やせうま」を ご存知でしょうか。 平たく言うと「きなこ味のほうとう」 みたいなものです(平たく言いすぎ)。 えっ、幅広のうどんみたいなのが…… 甘いの? えっ?  それっておいしいの? とお思い でしょう。私もそう思っていました。 これがなかなかクセになるのですよ。 きなこのお団子が細長くなっちゃった、 と思っていただければ、違和感も少しは 和らぐでしょうか。 私は大分にある「ハーモニーランド」へ 出かけた際、キティちゃんパッケージの やせうまを自

スキ
2
郷土菓子研究社の5周年記念アフタヌーンティーに行ってきた

郷土菓子研究社の5周年記念アフタヌーンティーに行ってきた

原宿から渋谷に向かって明治通りを歩いていって、ちょっと路地裏に入ったビルの2階にある「郷土菓子研究社」さんの5周年記念アフタヌーンティーに行って来ました。 郷土菓子研究社さんでは、その名の通り世界各国の郷土菓子が食べられるカフェなんです。 以前パヴロヴァを限定で出していると知り、用事のついでと出かけて行ったのが初訪問で、今回は2回目の訪問でした。 完全予約制との事でしたが、メルマガ読者向けの先行告知で都合の良い時間帯はほぼ満席の人気ぶりでしたが、なんとか行けそうな日程で予

スキ
37
ほぼ 鬼!まんじゅう

ほぼ 鬼!まんじゅう

みなさんこんにちは! FJALLRAVEN STORE 名古屋ファッションワンの長村です。 早速、愛知県の郷土和菓子 「鬼まんじゅう」みなさん知っていますか? 愛知県民なら誰もが知っているはず!! 黄金のあの鬼達を!! (きっと...!!!!) そんな鬼まんじゅうについて、 農林水産省さんの文章を引用します。 「鬼まんじゅう」は、戦中、戦後の食糧難の時代に、比較的手軽に手に入ったさつまいもと小麦粉を使ってつくられ、米の代わりの主食として広まった。 角切りにしたさつまい

スキ
10
“きれいないろ”も、いろいろ

“きれいないろ”も、いろいろ

あんだま、うめぼし、きなこ、くろぱん、しおがま、つきのわ、麦こがし… 仙台育ちのわたしにとっては 懐かしい“仙台駄菓子”のかずかず… この頃はすっかりおしゃれになって 可愛い千代紙の箱に、お弁当のように(宝石箱のように、と書くべきですね💦)詰め合わされたものや、 こんなパッケージに入ったお手軽なものも。   お弁当といえば、、、 仙台から音大受験のため、東京にでてきたとき 目黒の母方の実家にお世話になったのですが そのとき叔母さまが持たせてくれたお弁当、、   ずっ

スキ
4