最新技術で手っ取り早く情報を/知られざる薩摩の遺恨/鹿児島市

★都道府県 鹿児島県
★城郭 鹿児島城

 鹿児島の城下町散策をしたいが時間がないという方。手っ取り早いコースをお知らせしよう。鹿児島中央駅東口を出て左に向かい高見橋を渡る。甲突川沿いを右に向かって甲突橋まで歩く。そこからナポリ通りを駅に戻る。距離約2キロ。歩くだけなら30分でOK。途中のポイントに立ち止まっても2時間。これで十分である!というと言い過ぎか。
 鹿児島は興味をそそられる観光ポイント

もっとみる
作家・江戸歩き案内人の黒田涼です。気にいっていただき嬉しいです。
1

鹿児島のDIY音楽配信チャンネル。無料配信ライヴを終えて。

2020年6月21日(日)at CAPARVO HALL
 
 LIFESTYLEは無料配信ライヴを実施いたしました。

 主催はWALK INN TV。
 鹿児島にあるWALK INN STUDIOと安田映像研究所がメインとなって企画された無料配信ライヴです。

 私たちはハードコアというジャンルに分類される中で、この企画のオファーをいただいた時は正直不安しかありませんでした。

 ライヴ感とオ
もっとみる

鹿児島のCRL認証で初の「☆☆」事業体が誕生

鹿児島県森林組合連合会と同県素材生産事業連絡協議会が連携して立ち上げた「責任ある素材生産事業体認証制度(CRL)」(「林政ニュース」第586号参照)で初の「☆☆(2つ星)」事業体が誕生した。同制度は、「行動規範」と「伐採・搬出・再造林ガイドライン」に基づいて素材生産業者等に“お墨付き”を与えるもので、☆(1つ星)は研修を受講すれば取得できるが、☆☆以降は学識者らで構成するCRL認証委員会による現地

もっとみる
ありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

胸糞の悪い話

鹿児島県知事の記者会見で、最初はフリーランスの参加が認められず、次は、参加が認められても、質問が認められないという「差別」が公然と行われてきた歴史については、鹿児島市出身のフリーランス、有村眞由美さんの記事〈フリーランスを差別する鹿児島県知事の記者会見〉を読んでいただければ、胸糞が悪くなるぐらい、よくわかります。

 実は、筆者自身も、2013年8月1日、鹿児島県庁を訪問し、フリーランス差別につい

もっとみる

鹿児島のこれからのエネルギーとまちづくりを「住宅」から考える

鹿児島の「住まいの燃費」を考える

 あまり知られていないように思いますが、鹿児島は全体の電力消費量のうち4割近くが家庭用での消費です。家庭用電力の消費量を抑える事はエネルギー問題に対して取るべきアプローチの一つです。
 これもあまり知られていないのですが、住宅の設計段階で「その家で暮らすとどれだけのエネルギーを消費するか」は「見える化」する事ができます。車を購入するときに多くの方が「燃費」を気に

もっとみる
ありがとうございます!

【ねむり】誰でもより良い睡眠を得られる?

みなさまこんばんは!(はじめまして)
鹿児島初のイヤーセラピスト【ねむりサロン33mimi】の「洲﨑susaki」です。
今回は、【睡眠に不満をお持ちの方へ】提案させて頂ければと思います。

では早速!

そんなうまい話があるの?

そうですよね。
睡眠って人それぞれに、合った「時間」や「睡眠リズム」「生活環境」があって、一概に「誰でもより良い睡眠を得られる?」と言われても信じがたいと思います。

もっとみる
他に気になる点ありませんでしたでしょうか?
3

いざ愛知から鹿児島へ

コロナの状況がわからないため、お盆に予定していた鹿児島への帰省を今月22日に変更!

飛行機や新幹線は感染リスクがあり、費用もかさむため、車で行くことに。

私と妻で運転を交代しながら向かうわけですが、めちゃくちゃ不安!!

とにかく事故だけは避けなければならない。

あと、私は腰のヘルニア持ち!

…対策が必要です。

皆さま、長距離ドライブで快適に過ごすコツやアイテム、高速道路の楽しみ方など募

もっとみる
大好きです!
39

鹿児島のリーダーに何を託すのか

先日あった県知事選挙。史上最多の7人が立候補した激しい選挙戦を制したのは「無名」の新人だった。最終的に得票数の多かった3人のうち最も知名度は低い。何と言っても他の2人は現職と元職なのだから。

現職が有利と言われる知事選。しかも現職はまだ1期目、そんなに年齢が上なわけじゃない。とはいえ、7人も立候補してることからみて、現職への評価は痛いほど伝わってくるのだけど。

そして、鹿児島県民はその現職を「

もっとみる
ありがとうございます!
1

最近買ったお酒

どうも、バケツプリンです。

今回はタイトルの通りお酒を紹介しようと思います。

芋焼酎の「明るい農村 赤芋仕込み」です。

以前に、居酒屋さんで通常の「明るい農村」は飲んだことがあり、大変自分の好みに合ったものでした。なので、今回の「赤芋仕込み」が通常のものとどう違うのか気になり購入しました。

通常、だいたいの芋焼酎は「黄金千貫(コガネセンガン)」という焼酎造り専用の品種で行われています。

もっとみる
お読みいただきありがとうございます(*^^*)
1

あなたの周りの怒ってるの人。

写真はみんなのギャラリーからお借りしてみた、サボテンの写真です。
本編とあまり関係ありません。

まわりに「どうして、いつも怒ってんの?」っていう人いませんか?

我が家でも、母親は子供に対して、毎日怒ってます。
ぼくは「怒らんでよかが」って言っちゃうんですけど、まぁ余計な一言ですわ。それでよけいに、怒らせちゃうわけです。

SNSでもさ、街角でもさ、仕事場でもさ。
どうして怒ってんの?っていうひ

もっとみる