選択と集中

楽チン!挫折知らずの瞑想方法を3つ教えます。

瞑想に興味が出たのは2年前。

イチロー、マイケルジョーダン、ジョコビッチ、ミランダカー、レディガガ、スティーブ・ジョブズ、ビルゲイツなど数々の有名人が実践していることを知って、興味が出ました。

最初は、あなたと同じように

・難しくて理解しにくい。

・ちゃんとできてるんだか、なんだかよくわからない。

・3日も続かない。

・目つぶってる暇がない。

そんな感覚でした。

しかし、瞑想は学べ

もっとみる
スキありがとうございます!
4

選択と集中:selection and integration

コロナ渦における選択と集中とは何でしょうか?
先ずは、「選択と集中」について、下記にまとめてみました。
 
「選択と集中」とは、自社の強み分野を見極め、そこに経営資源を集中的に投下することで経営の効率化や業績の向上を図るための経営戦略です。
 
メリット
・コストを大幅に削減できる
・事業価値を最大化できる
・イノベーションの創出につながる
・経営の安定性が高まる
 
選択と集中を採用することの大

もっとみる

現代を幸せに生ききるために身につけたい能力①

【みんなの朝礼☀️】
※平日・月〜金曜日毎朝投稿中💡

★世の中を良い情報で席巻するため、
「良い❗️」と思ったら、
ぜひシェアして頂けたら嬉しいです🙇‍♂️✨

皆さん、おはようございます☀
コーチ山路和紀です😊🏃‍♂️🗣🔥

朝一から、
ちょっとした気づきや振り返り、
学びを得て、良い言葉から一日を始める🎵
良い言葉が今日を作り、人生を創る✨

【みんなの朝礼☀️】

今日の言葉

もっとみる

悩む頭なんてそもそもない

今はコロナで大変な時期であり

先行きの見えない世の中になってる

だからというわけではないが

何かに悩んでる方へ

※前の記事にて紹介したこちらの本より抜粋

もっと他に良い人生(選択肢)があるんじゃないかと悩んでいる
後悔することを常に恐れ気持ちにブレーキをかけている
だが何も恐ることはない
世の中の悩みなんてたった2つしかないからだ

一つは「消極的思考」
もう一つは「取り越し苦労」だ

もっとみる
ありがとう!良い薬です!
3

選択と集中

自分の人生の時間をどう使うかを考察するとき、”選択”と”集中”がキーワードになってくる

優れたプロダクトやパフォーマンスを生み出すためには、ビジネスであれば、そのプロダクトやパフォーマンスにより見込まれるリターンを予め計算し想定することが、まず重要である

目指すところのイメージがないままでは、迷走するだろうから

もちろん計算の過程においては、不確定要素もあるため、計算の条件や一定の仮説の設定

もっとみる
励みになります!ありがとうございます!
4

《連続投稿565日目》スモールプレーヤーの勝ちパターン~マツダに学ぶ~

日経電子版の記事【マツダ「弱者の兵法」 人なし金なしでも世界一の技術】では、経営リソースが限られたスモールプレーヤー、小規模自動車メーカーであるマツダが、自動車のエンジン技術で世界トップに上り詰めた、その闘い方がリポートされています。

 さっそく記事から、その闘い方、技術開発のメソッドを整理してみると――

▶スモールプレーヤーの開発メソッド

(1)『課題の選択と集中』・・・多数の課題の中から

もっとみる
スキありがとうございます!
12

ポジティブ日記  17日目

もう完全に日課になった。

夜になると自然とノートをひらくことができる。

今日は、ライフシフトの続きについて書こうかと
思ったが、この日記が日課になったからこそ
改めてこの日記の必要性について考えてみようと思う。

この日記は、

・文章を書くことを習慣化する為に
・1日の終わりに幸福な気持ちになる為に

の2点から始めた。
だが、2週間続けた結果疑問が浮上した。
それは、

幸福度は増している

もっとみる

【選択と集中】本当にやりたいことは?

おはようございます。
あおはるです。

平日は仕事に追われ、休日もやらなければならないことに追われ、なかなかやりたいことができないという方も多いのではないでしょうか。

そしてこの状態、長く続くと、本当に自分がやりたいことは何だったかわからなくなってしまいます。
直近を振り返り、すごい忙しかったけどなんだかあっという間に時間が過ぎてしまいよく覚えていないことが多い、なんて方は要注意。

日々に忙殺

もっとみる

解説記事に頼らず自分で考えるチカラ【#今日の朝刊(1日遅れ) ボクの注目記事】2020/07/18

「骨太の方針」から財政健全化の
期限目標が削られました。
健全化も大切だけど、当面はそれよりも
機動的な財政運用で経済を下支えすることを
優先するとのこと。
他にも今後1年の政府の重点取り組み項目が
ざっくりと記載されています。
解説記事は大体これらを部分的にしか取り上げません。
他人の解釈を鵜呑みにしてると考える力が衰えます。
せっかくでしたら解釈が入る前の
原典に目を通してみてはいかがでしょう

もっとみる

資産運用はマラソン!

資産形成は生涯という行程を走るマラソンのようなものです。

スタート前の準備として、
(1)資金から生み出された利息や配当金などの果実を長期にわたり再投資して資産を増やす複利の考え方を意識しないといけません。これが私が再三再四申し上げている基本中の基本です。

(2)投資資金が充分にある人は幅広い資産に投資して出口での時間の分散も図るとリスク低減が可能となります。投資資金がそれほどない人は分散投資

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。記事をシェアして頂けると嬉しく思います。
9