選択と集中

時間の責任

昨日は週一回の営業会議でした。

月末なので来月、年内、来年度の事に対しての方向性の伝達。

各社員個人の目標の把握をし、代表としてその目標を達成できるようにシンプルな対策を打つ。僕にできるのはこれくらい。

あとは「選択と集中」。

今、何に力を入れて何をしないか。

状況の対応も必要ですので変化する柔軟性も必要。

弊社の流れ、各社員の流れ、もちろん私の流れを把握した上で少しだけアドバイスと心

もっとみる

意識の使い方を覚えれば自分の人生をコントロールすることができます!

ビジネスでも投資でもその他の副業でも、まったく同じノウハウや手法を使っても、結果が出る人と出ない人がいます。
その最大の理由は、「意識の使い方」だと私は思うんです。

結果が出る人というのは、意識の使い方が「上手」です。
反対に、結果が出ない人というのは、意識の使い方がとにかく「下手」なんです。

ここをちゃんと理解しておかないと、ネットビジネスや投資の世界でよく目標として使われる「月収100万円

もっとみる
スキしていただきまして、感謝しております!
2

人生を前向きにする言葉♯17

何かの成果を出すときは量×質×効率で考えよう。そしてそのルールとして行動ができて測定可能で適正なレベルでタスクを行おう。こう考えて実践するとフロー状態に入りやすくなり続けやすくなる。つまりゲームと同じだ。さらに達成したいタスクにゲームの要素をどんどん取り入れるともっと楽しくなる。

やる気のある人ほど無謀な目標を立ててしまいがちだ。もちろん数週間程度は努力で持ちこたえられるのかもしれない。だが1カ

もっとみる
「スキ」を押してもらえて嬉しいです!
6

AdobeFresco初のメジャーバージョンアップデート!そしてAdobeMAX!もうカオス。どれからどうしたらいいのか混乱中。ひとまず新機能のテキストを。

フレスコさんが、また新しくなりました。

というわけで、さっそく

他にもいろいろ触れてみたいですが、ひとまずAdobeMAXのセッションのスケジュールを決めてみます。選ぶだけでもかなり時間がかかりそうと思い、直前までほったらかしにしてありました。まだ間に合います。13時から日本に向けた基調講演。13時までに選べば大丈夫と思えてきました。しかも、まずは今日の分だけ選べばいいのです。13時過ぎたって

もっとみる
ありがとうございます!
5

没頭できることをたくさんリスト化してできるだけ1日の中で実践しよう。そうすると悩みや嫌なことに苦しむことがなくなる。なぜなら人間の脳は1つのことしか考えられないからだ。せっかく同じ1日を過ごすなら思いきり集中できるものに取り組んだ方が良い。しかも1日の終わりには満足感にも浸れる。

「スキ」を押してもらえて嬉しいです!
6

人生を前向きにする言葉♯16

圧倒的に集中力を高める方法がある。それは「これだけやっておけば、OKにするような考え方」だ。具体的には80%を目指す感覚で、なるべくやることを減らす。そしてもっとも重要な目標に絞る。必要のないものにノーというより、心の底からイエスと言えるものを探す。すると爆発的に集中力が高まる。

人間関係を良くしようと思って相手を褒めた時に手応えがいまいちだということがあったかもしれない。例えば美人に「きれいで

もっとみる
「スキ」を押してもらえて嬉しいです!
5

80対20の法則を知る人は20%!?

先日、日光商工会議所の創業スクールで
マーケティングの講義を行った。
事業構想、マーケティング、会計と
一通り創業で重要な領域になる
担当の講義が終了し一段落した感じでR。
マーケティングの講義の中で
パレートの法則の話をした。
80対20の法則と呼ばれるものだ。
イタリアの経済学者
ヴィルフレド・パレートが発見した
2割の要素が全体の8割の成果を
生み出しているという
経済統計から発見した法則で

もっとみる
え!?ファンタスティイクッ!
13

何かの成果を出すときは量×質×効率で考えよう。そしてそのルールとして行動ができて測定可能で適正なレベルでタスクを行おう。こう考えて実践するとフロー状態に入りやすくなり続けやすくなる。つまりゲームと同じだ。さらに達成したいタスクにゲームの要素をどんどん取り入れるともっと楽しくなる。

「スキ」を押してもらえて嬉しいです!
1

10/15(木)思考整理、選択と集中について

note更新が1ヶ月ぶりになってしまった。
ずっと書こうとはしていて、下書きもいくつかあったのだが推敲するのが億劫で放置してしまっていた。
今日は最近考えていることの整理をしようと思う。

自分でビジネスをはじめて金を稼ぐためには突出が必要だ。
突出した何かを身につけるためにはリソースの集中が肝心である。
ここでいうリソースとは、「時間」と「金」だ。
何かに突出している人は、多くの人と異なる時間の

もっとみる

「マルチタスク」では、効率が落ちる

「選択と集中」という言葉を聞いたことがありますか?

数年前の日経新聞の記事で、中堅メーカーが生き残りをかけた策として注目された戦略です。

つい先日の日経新聞では、日立製作所の東原敏昭社長が「選択と集中には限界がある」と話されていましたね。

ここまで大きな話をするわけではありませんが、一個人レベルにおいての「選択と集中」は結果を大きく左右すると私は考えています。

そこで、

今日の内容は「一

もっとみる
今日も良い日でありますように!
74