運動教材

バレエ専門トレーナー中谷広貴の仕事を見てみよう!【バレエTV】

みなさま初めまして、元東京バレエ団団員でバレエ専門トレーナーのバレエTV代表の中谷広貴です。

バレエTVというバレエ専門動画サイトをプロデュースしています。

バレエTVとは、バレエのレッスン動画をはじめ、バレエやダンスが大好きな人達にご協力頂き、バレエ大好きな皆さんがもっとバレエと楽しく接することが出来るよう考え作ってたサイトです。

今回はバレエ専門トレーナーとしてクララやクロワゼにて特集記
もっとみる

(*´∇`*)♪
1

【カラダつくり篇】まとめ

さぁ、スポーツで遊ぼう

■ カラダつくり運動

これまでご紹介してきた
カラダつくり運動教材をまとめました。
これから、まだまだ増えます。

-----------------------------------

【 獲得能力 】
□ 定位能力
▶︎ 周囲の位置関係を正確に把握する力
□ 変換能力
▶︎ 動きを素早く切り替える力
□ 反応能力
▶︎ 合図や相手の動きに素早く反応する力

もっとみる
ありがとうございます!
8

【ハンドボール篇】学習効果を高める声かけとは?

あらゆるスポーツに活用できる
おもしろい運動教材を紹介していきます。

今日は 『ハンド・ドッチ』

遊び感覚

■ ルールはシンプルに

・ドッヂボールと同じ

違う点は...

・ジャンプして投げる場合のみに特別ルール

センターラインを越えたフロントゾーンに侵入してもよい。フロントゾーンから思いっきりジャンプし、空中でボールを投げる。相手のコート内に着地したとしても、空中でボールを離して

もっとみる
ありがとうございます!
6

【ハンドボール篇】効果的な声かけの数・タイミング・頻度は?

あらゆるスポーツに活用できる
おもしろい運動教材を紹介していきます。

今日は 『w-up Play』

遊び感覚

■ ルールはシンプルに

・各運動メニューのルールは3つ以内

シンプルなルールが理解しやすい。
制限の少ないゲームは、自分で考えて動く状況をたくさん創り出します。大事なのは、ゲームの中で『何を意識するか?』指導者は、考える『問い』や提案をすることが重要です。

■ 実際の動き

もっとみる
ありがとうございます!
4

【ハンドボール篇】奇跡のレッスン-世界の最強コーチと子どもたち

あらゆるスポーツに活用できる
おもしろい運動教材を紹介していきます。

今日は 『Tenパスゲーム』

■ ルールはシンプルに

・10回パスをつなぐこと
・ドリブルは禁止

たったこれだけ。
シンプルなルールが理解しやすい。
制限の少ないゲームは、自分で考えて動く状況をたくさん創り出します。大事なのは、ゲームの中で『何を意識するか?』指導者は、考える『問い』や提案をすることが重要です。

■ 課

もっとみる
ありがとうございます!
7

【ハンドボール篇】戦術的思考を重視した環境を創り出す!

あらゆるスポーツに活用できる
おもしろい運動教材を紹介していきます。

今日は 『クロスシュートゲーム』

OF側がノーマークになりやすいように
アウトナンバー制を採用

■ ルールはシンプルに

・DFの行動範囲・
ゴールエリア - フリースローラインの間

・OFの行動範囲・
フリースローラインの外側

ゴールキーパーはいません。
コーンの上にあるマーカーを落とせば2点

■ 思考する

もっとみる
ありがとうございます!
10

【ハンドボール篇】没頭をどう生み出すか?

あらゆるスポーツに活用できる
おもしろい運動教材を紹介していきます。

今日は 『シュートゲーム』

DF を交わしてシュートする方法を3つ
設定された状況下で発揮するゲーム

■ ルール

参考動画をご紹介します。

NTS委員会日本ハンドボール協会
ハンドボール個人スキル篇

上記の動画の『4:45〜』
ジャンプシュートの練習が始まります。

フェイントは大きく3つ

Lev.1 / DF

もっとみる
ありがとうございます!
6

【ハンドボール篇】オリジナルルールで遊ぼう!

あらゆるスポーツに活用できる
おもしろい運動教材を紹介していきます。

今日は 『リーダー・ドッチボール』

ハンドボール × ドッチボール

■ ルール

勝敗の決め方は一つ
相手リーダーを当てたチームの勝利

ただし、リーダー以外の内野にいる仲間
何度当てられても生き残ります

時間を自由に設定し、
途中からボールを1..2..3個に増やしていく

■ 何を意識するか?

どうやって相

もっとみる
ありがとうございます!
3

【ハンドボール篇】簡易化ゲームで課題を感じさよう!

あらゆるスポーツに活用できる
おもしろい運動教材を紹介していきます。

今日は 『リードアップゲーム』

リードアップゲームとは...
初心者でも現在の技能で楽しめるように
ルールや環境などを工夫したゲーム

さて、今日からハンドボールです!
まずは、基本技能からやっていきましょう...と言われたから、どう感じるでしょうか?実践の動きのイメージができないままだと、基本技能の練習も効果が薄くなっ

もっとみる
ありがとうございます!
4

【テニス篇】サーブで気をつけるべきことは?

あらゆるスポーツに活用できる
おもしろい運動教材を紹介していきます。

今日は 『サーブポイント競争』

■ ルール

ベースライン上に4人等間隔で並びます。
その後ろに次々と並ぶ形式がいいでしょう。
1人2〜3球打ったらボールを拾い、元の列に戻ります。

■ ボールは優しく押し出す

優しく押し出す

サーブは、ボールを上げるとこから重要です。
肘を前げて勢いよく高くボールを上げる子がいますが.

もっとみる
ありがとうございます!
4