バスケ

【バスケットボール篇】3人制ボックスアウト・ドリル

あらゆるスポーツに活用できる
おもしろい運動教材を紹介していきます。

画像1


今日は『ボックスアウト・ドリル』


■ ルール説明

画像2

■ 時間制を採用

30秒で中央のプレイヤーと交代

中央のプレイヤーは...
ボールの落下地点を予測 → ベストポジションを維持
自分の背中部分を相手の胸部に密着させて、相手の動きを封じましょう。
= ボックスアウト


■ 応用できる3人メニュー

『3人縦1列の隊形』
大人数、使えるコートが狭い、ボールの数に制限があるなどの場合にも役立ちます。パスの種類を増やす、ドリブルで相手の後ろを回るなど、ルールや動きに多様性を持たせれば、さらに獲得スキルの可能性は広がります。


【 獲得能力 】
□ 定位能力
▶︎ 周囲の人や物との位置関係を把握する力
□ 変換能力
▶︎ 動きを素早く切り替える力
□ 反応能力
▶︎ 合図や相手の動きに素早く反応する力
□ 分化能力
▶︎ ボールなどの道具を巧みに扱う力


■ 実際の動き

U-13強化講習会
ボックスアウト編

この動画の1:35 (分) 〜
動き方が似ているため
ご紹介させていただきます。


■ 基本の反復を退屈にしない工夫

スポーツが好き、強くなりたいといった、何か自分を動かす思いがない限り、基本の反復練習ほど退屈なことはありません。
そして、子どもは『反復』を嫌う傾向があります。特に体育の授業であれば、なおさら!

したがって...
常に変化のある環境を創ること!

環境や動きを変えることが重要ではないかと考えています。


-----------------------------------

多種多様なご意見をお聞かせください。
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Taxi suZuki

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ありがとうございます!
4