逆噴射小説大賞2019

「ジョー・レアルの生首」完結 おれい&あとがき(ネタバレなし)

2019年10月16日に、冒頭800字の面白さだけで勝負する「逆噴射小説大賞2019」に応募。

 同年11月2日からその「冒頭」より連載をはじめ、丸3ヶ月を経て、2020年2月4日。

「106つ、または107つ、ないし108つのジョー・レアルの生首」 

 無事、完全完結いたしました。  

 中学生の時に原稿用紙100枚(34000字くらい?)の愚にもつかぬ中編を3ヶ月ほどかけてコリコリ書い

もっとみる
Σ(・∀・ ) ナンヤテ!
39

【作品予告】 #逆噴射小説大賞2019 の続きよ

Clione presents

忘れたフリをしてきた
冒険の日々へ

☕︎☕︎☕︎

一緒に来てくれて嬉しかったよ

おぼえてるよ 水をくれたんだ 君が

嬉しかった

勝手に部屋入って ごめんな

本当に楽しい数日間だった

パン おいしかったよ

ありがとう

世界で一番小さな革命のお話
(長良川近辺 道の駅での街頭インタビューより)

大好きな香水をつけて街に出るより、刺激的、かつ、ドラマ

もっとみる
次回もよろぴくね
19

Just drink it up baby

冬、吹雪の夜。猟師小屋のなかで、二人の女性が暖炉の前に毛布を掛けて座っていた。

「その患者がは下半身がやけに太っているなと思って、彼女を掛けていた毛布を剥かしたら、なんと、彼女の下半身は二本の足の代わりに、鱗に覆われた鰭肢がありました。彼女はマーメイドだったんです」

 ぱちっ、暖炉に中で火花が跳ねた。

「『ここでの事は秘密にしてくれますよね?』と彼女が言いました。『もちろんです』と私は答えま

もっとみる
チャーハンを食べましょう。
15

雑記:第2回逆噴射小説大賞が齎した示唆

【冒頭】

どうも、slaughtercultです。近頃は執筆が滞っていますが一応生きてます。
2日後に控えた『取材旅行』の行程立案に、一応の目途が立って一安心。
そこで、数日前に結果発表された第2回逆噴射小説大賞の結果を少しばかり振り返り、私自身の物語ズムについて改めて思案してみようか、などと。

本部からの報告は上記に。為になる有志の考察も以下に添えておきますね。

残念なことに私の知的センス

もっとみる
最後までお読みいただき、感謝申し上げます!
23

逆噴射小説大賞の結果について

おれの事は摩部甲介と呼んでくれ。増長した結果、こうやってガチガチキーボードを叩いている。
 ストロングゼロを1リットル飲んでいるところだから、わけのわからないことを書くと思う。ブコウスキーもビールを飲みながら書いたそうだぜ。
 本題。
 先日、逆噴射小説大賞が発表された。

 おれはツイッター巡回中にそれを知り、来て見れば通知欄に「自分の作品が話題です」と、明かりが灯っていた。
 馬鹿なことを考え

もっとみる
ラーメン食うか?
15

レトロファイアリング・イン・オクトーバー、アゲイン(邦題:逆噴射小説大賞2019、ここに終結)

序文

ドーモ、グエンです。❝ミスター❞は必要ありません。ただの❝グエン❞で結構。挨拶は省いて手短に参りましょう。遂に逆噴射小説大賞2019、その最終選考結果が発表となりました。

結果発表のことでが年末年始も頭の片隅から離れず、何をするにも上の空、発表の瞬間を今か今かと待ち続けていた日々であったが……Twitterのタイムラインで「今夜発表されます」の通知を見た俺は動揺した。そして怯えた。理由さ

もっとみる

第 2 回逆噴射小説大賞の最終選考まで残りました

Corona を奪い合い 800 文字でしのぎを削る「第 2 回逆噴射小説大賞」の結果が発表されましたね!受賞されたバッティさん、おめでとうございます!

逆噴射聡一郎先生のコメントにも「今回CORONAを勝ち取ったからいって、ミリオネアになった気分になって調子に乗って明日から突然リモに乗って豪遊していたら、END OF MEXICOがすぐそこに口を開けて待つだろう。」とあったとおり(リモはリムジ

もっとみる
ありがとうございます。次も読んでいただけるよう励みます。
37

データで見る逆噴射小説大賞2019 -最終結果発表に際して-

10月に開催された逆噴射小説大賞2019、その大賞作品およびファイナリストが発表されました!

 この記事は以前の「データで見る逆噴射小説大賞2019」の番外編です。既存のデータにファイナリストのデータも加えてワヤワヤやろうという魂胆だ。毎度のことですが「こんな作品がウケてました」なんてデータは一切ないのでごりょうしょください。

【集計対象】
 ハッシュタグ「逆噴射小説大賞2019」がついている

もっとみる
🍑🍑🍑🍑
24

ありがたや!第二回・逆噴射小説大賞!最終選考作品「吸われる話」!

第二回・逆噴射小説大賞にて拙作「吸われる話」が、最終選考まで残らせて頂きました!→https://note.com/dashiyo/n/n7a6bfcd26af9

文章でのお笑い表現を日々模索し、絶賛泥水鯨飲中の僕ですが一筋の光明!
更なる高みを目指して一層逆噴射させていただきます!
作品の続きは準備が出来次第アップさせていただきますので何卒!
ありがとうございました!

大感謝ビーム!ぴゅっぴゅ
7

つばさ文庫小説賞→二次!!
逆噴射小説賞2019→二次!!

最終選考の壁は高く険しい。

ありがたい!
5