むつぎはじめ

愛と勇気と幻想。小説などを書く。 #prjct6d

むつぎはじめ

愛と勇気と幻想。小説などを書く。 #prjct6d

    マガジン

    • むつぎ大賞

      企画収蔵マガジンです。

    • 雑記

      雑記を貯めておくところです

    • ノベルマガジンロクジゲン

      むつぎはじめの書いた小説が読めるマガジン。 メインはSFというかファンタジー。

    • 逆噴射小説大賞

      2018年、2019年の逆噴射小説大賞応募作品です。

    • おねショタ108式

      俺のおねショタは108式まであるぞ。→→→ファンタジー、現代、SFのそれぞれのカテゴリでおねショタのシチュエーションをご提案するマガジンです!最後にアンケートもあるよ

    ウィジェット

    • 商品画像

      無数の銃弾: 創刊号 (ユダン・ナラナイ・パブリッシャ)

      城戸圭一郎

    最近の記事

    固定された記事

    むつぎ ノベル 総合目次

    オリジナル断章 灰色の浜辺にて ニーナ・ザ・ミストガン 【1】 【2】 【3】 【4】 少女ファイル 満ちぬ街のムメイとクーニグンデ 【1】 【2】 【3】 黎明亭の核爆発。 【1】 まいこ・ザ・ジャンパー(完) 【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【あとがき】 【完全版】 商人と海。あと亀とエルフとレールガン 【1】 【2】 【3】 黒の機械兵 【第一話】たびだち(完) 【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】 【8】 Mine&In

    スキ
    32
      • 【おまんは】サイエンス・ファンタジー判定【サイファン!】

        完全に他所では通じない判定なので持ち出し厳禁ですよ Twitterでの判定その他の場所での対話まとめ・トライガン △ ・結界戦線 〇 ・メイドインアビス △よりの〇 ・ククルス・ドアンの島 エピソード〇 作品全体×

        スキ
        20
        • 個人企画【サイエンス・ファンタジー ワンシーンカットアップ大賞】開催のお知らせ【審査中】

          【サイエンス・ファンタジー ワンシーンカットアップ大賞】を開催します。ご無沙汰しております。むつぎはじめです。 以下の規定で小説を募集します。奮ってご参加下さい。 ※7/5 参考作品を追記 ※同日 規定をアップデート 応募規定テーマ・内容 ・SFとファンタジーの融合した世界観であること。 ・その世界観を活かしたワンシーンを描写すること。 ・閲覧に年齢制限のかかる描写はご遠慮ください。 文字数ほか規定 ・5000文字程度 長すぎるものはご遠慮ください。逆に100文字で心

          スキ
          66
          • 小指をぶつけて折れるという体験をしました。なおアチーブメントとしては25年くらい前に取得済みです。アホか

            スキ
            6
            • 【おまんは】サイエンス・ファンタジー判定【サイファン!】

              スキ
              20
              • 個人企画【サイエンス・ファンタジー ワンシーンカットアップ大賞】開催のお知らせ【審査中】

                スキ
                66
                • 小指をぶつけて折れるという体験をしました。なおアチーブメントとしては25年くらい前に取得済みです。アホか

                  スキ
                  6

                マガジン

                マガジンをすべて見る
                • むつぎ大賞

                  • 31本

                  企画収蔵マガジンです。

                • 雑記

                  • 108本

                  雑記を貯めておくところです

                • ノベルマガジンロクジゲン

                  • 129本

                  むつぎはじめの書いた小説が読めるマガジン。 メインはSFというかファンタジー。

                • 逆噴射小説大賞

                  • 19本

                  2018年、2019年の逆噴射小説大賞応募作品です。

                • おねショタ108式

                  • 110本

                  俺のおねショタは108式まであるぞ。→→→ファンタジー、現代、SFのそれぞれのカテゴリでおねショタのシチュエーションをご提案するマガジンです!最後にアンケートもあるよ

                • むつぎゲーム

                  • 12本

                  ゲーム関係の記事のマガジン

                • システム文書

                  • 21本

                  小説でも雑記でもないものを格納します

                • むつぎ・ファンフィクション

                  • 16本

                  二次創作です。

                • 総目次

                  • 3本

                  目次の目次みたいなものです

                • World_of_Black_Gate

                  • 27本

                  2000年代後半、前触れ無く世界中に出現した黒色不明物体は、やがて【ブラックゲート】と呼ばれるようになった。計測不能=実質∞の計算能を持つそれは世界を一変させ、特定の手段でもって遍く人類に恩恵をもたらすことになる。その方法は、ダンジョンに潜り、冒険し、ポイントを稼ぐこと。

                • むつぎ大賞

                  • 31本

                  企画収蔵マガジンです。

                • 雑記

                  • 108本

                  雑記を貯めておくところです

                • ノベルマガジンロクジゲン

                  • 129本

                  むつぎはじめの書いた小説が読めるマガジン。 メインはSFというかファンタジー。

                • 逆噴射小説大賞

                  • 19本

                  2018年、2019年の逆噴射小説大賞応募作品です。

                • おねショタ108式

                  • 110本

                  俺のおねショタは108式まであるぞ。→→→ファンタジー、現代、SFのそれぞれのカテゴリでおねショタのシチュエーションをご提案するマガジンです!最後にアンケートもあるよ

                • むつぎゲーム

                  • 12本

                  ゲーム関係の記事のマガジン

                • システム文書

                  • 21本

                  小説でも雑記でもないものを格納します

                • むつぎ・ファンフィクション

                  • 16本

                  二次創作です。

                • 総目次

                  • 3本

                  目次の目次みたいなものです

                • World_of_Black_Gate

                  • 27本

                  2000年代後半、前触れ無く世界中に出現した黒色不明物体は、やがて【ブラックゲート】と呼ばれるようになった。計測不能=実質∞の計算能を持つそれは世界を一変させ、特定の手段でもって遍く人類に恩恵をもたらすことになる。その方法は、ダンジョンに潜り、冒険し、ポイントを稼ぐこと。

                記事

                記事をすべて見る
                  • 【日報】ノクターンノベルズで蠢いてました。あるいは登山口でキャンプしていた話。

                    表題のとおり。 流行りのジャンルに沿ったものを書いてタグとタイトルを工夫するという小手先で日間5位には入れました。 最初は15位くらいだったものの、そんな上手くいくか? と別作品で再現実験したら上がった。うーむ その先ただこれがイージーウェイかというとそうでもなく、ブクマ数と評価点を基準にしてるので必ずどこかで頭打ちは来る。 そもそもの問題として毎日更新そんなに続けられないしね! 故に、これでお手軽サクセスだぜ! なんてことは当然なく、仮に書籍化とかをゴールにするならも

                    スキ
                    11
                    • おねショタ三題噺 1 雨の向こうのくに

                      遠い未来。人型機動兵器……モビルスーツの存在する世界でのはなし。 ファイ・フォウフォーンは美しい女性であった。 近親者の相次ぐ急死で若くしてユーラシアの一画の領主となった彼女は、多くの人々の予想を覆し、領内の産業を振興して能く発展を成し遂げさせた。 憂鬱なとある雨の日、仕事をやっつけたファイが窓から所領を眺めていると、ふと思いつき近侍の少年 ベッタ・ニッカを呼びつける。 そして命じたのは、彼女を雨と虹の向こうへ連れて行くこと。 混乱する少年に言い含める様に語った言葉に曰

                      スキ
                      9
                      • 12月!おねショタの季節!「年末はおうちで」

                        ←11月 1月→ 「珠湖おねえちゃん……なにしてるの」 「ブレ〇イ」 「それはわかるけども」  大晦日! 寒い季節!  少年 射場りょうが、年末年始のため帰省した女子大学生 師走珠湖に会いに行くと、彼女は炬燵に潜り込み、なにか鬼気迫る様子でゲームをプレイしていた。  見た目は黒ロングに眼鏡とクールな雰囲気を漂わせているが、そうではないことは少年は昔からの付き合いで良く知っていた。 「こんな面白いことある? こんな面白かったのこのゲーム」 「まあ、それは有名なゲームだから

                        スキ
                        8
                        • Unlocker! 美女の扉と少年の鍵 #パルプアドベントカレンダー2021

                           バーの照明が消えたのかと思った。 「貴方がミカルね」  店の最奥部で油臭い水を啜っていた少年……ミカルは、遥か頭上から降る低い声を聞いて初めて、自分を呼びつけた女性によって灯りが遮られているのだと気付く。  女性という前置き無しに、巨きい。200cm近くあるだろう。  加えて、羽織ったロングコートから漂ってくる乾いた木のような芳香に、無意識に少年は緊張していた。  彼女は紛れもなく美女だった。 「私はヴィオラ。【事件屋】ヴィオラ。呼び出しておいて、遅れて失礼。座って

                          スキ
                          21
                          • 【日記】やったぜ! インスタパスリセ攻撃450回突破【宣伝】

                            前回とこれまでのあらすじインスタを大してやってるわけではないんですが、なにせサービス開始10日もしないうちに始めたおかげで僕のIDが大変良い。そのIDを寄越せという話です。 この中でも二つ系統があり、第一はハジメレコーズというロシア方面の音楽会社がオフィシャルアカのために欲しがるというパターン。これが最近は強い! 第二は日向創くんfromダンガンロンパを大好きな女子が欲しがるというパターン。こっちからの被害は大分収まったが、日々その方面からフォローが増えている。俺ただのオッ

                            スキ
                            13
                            • 11月!おねショタの季節!「まだ、青い」

                              ←10月 12月→ 「まだ、青いねえ」 「うん……」  11月中旬。とある自然公園。駐車場。  見頃と予想されていた遠くに眺める紅葉はまだ色づいておらず、せっかくの遠出をした霜月さおりと左曽利秀人は落胆していた。  年上の幼馴染であるさおりが免許を取得し、ようやく人が乗せられる心境になったので遠出をしよう。とのことで秀人が企画した計画だったが、初手から躓き凹んでいる。 「ネットとかで確認すればよかった……ごめんね、さおねえ……」  と、今更手元のスマートフォンで確認し

                              スキ
                              8
                              • プロメテウスの蜘蛛の糸

                                 ゴブリンたちを長柄の斧でぶった斬る。斬るのはこいつの頸ぐらいが限界だ。それ以上は反対側で撲殺することにしている。斬る、斬る、撲殺、斬る、斬る、撲殺。 「ユ、ユウちゃーん! 助けてくれー!」 「あっハイ只今ァー!!」  などと楽しいビートを刻んでいたら、いつの間にか今日の雇い主 荒木さんが極太の糸に絡め取られていた。手繰り寄せられつつある荒木さんの頭上の糸に向けて私は腰のナタを投擲。切断できた。荒木さんは落下してギャンと再び悲鳴を上げるが、四つん這いでなんとかこちらへ逃げてく

                                スキ
                                26
                                • 惑星サウナOE6Yの開発について(正式計画名は来年以降決定予定)【逆噴射プラクティス】

                                   私こと鎮守院征士郎は、庸の一環で課せられた定期系外探査の最中、全球水の惑星を発見した。皇帝は、それをサウナにすることにした。光栄にもその総監督に命ぜられたのが本件の端緒である。  今年、帝暦39621年は、今上陛下在位98年になる。  再来年の治世100年を記念するイベントの一つとして発案されたその史上最大のサウナ建設は、例によって惑星上の全動体総燼滅作業から始めることになり、それは順調に推移していた。しかし、その実行中にも問題の洗い出しと対策は鋭意進めなければならない。

                                  スキ
                                  13
                                  • 10月!おねショタの季節!「それとも、トリック?」

                                    ←9月 11月→ 「トリック・オア・トリート!」 「帰れ!」  私こと神無月かなが玄関を開けて出会ったのは、吸血鬼っぽい姿をした従弟、天木平太の姿だった。  10月も終わる日、とある地方都市の一角、住宅地。  この数年で聞き馴染み始めたハロウィンは早速曲解され、お菓子と仮装という要素を祭りに再構成され、それはそれで盛り上がっていた。 「って、あれ? 他の子達は? というかお菓子用意するのは町内会だけじゃないの」 「そっちは終わったよ」  町内会により企画されたイベント

                                    スキ
                                    8
                                    • 天の光で馬鹿なこと

                                      カ ニ だ ! 圧 倒 的 カ ニ だ

                                      スキ
                                      15
                                      • 9月!おねショタの季節!「月が綺麗ですね」

                                        10月→ 「月、綺麗……」 「うん……」  煌々と輝く満月を前に、早乙女駆流が絞り出すようにそう言うと、長月ありさも同様に魅入られたように応じた。 ⭐🌕⭐  9月半ば、十五夜。少し時間は巻き戻り。  お月見をしよう。と、いつもながら突然言い出したありさに連れられ、山頂への遊歩道をお菓子とジュースが入ったリュックを背負って登りきった後、駆流は喘鳴を発しながらベンチに倒れ込んだ。 「ありさ姉《ねえ》も……手伝ってよ……」 「え~? 私レデ―だしい? レジャーシートくら

                                        スキ
                                        11
                                        • 大巨獣エビオナンテのいる街

                                           東州連合の奉戴するタイラント、エビオナンテが通算300体目の巨獣襲来を退けた。決まり手はギロチン・ハサミ・カーニバルだった。 「うちの国のタイラントってチョー強いんだねえ」  テーブルに頬杖を突きながらビデオスクリーンを眺めていた僕のパートナー、薫子さんがそう呟く。彼女は朝食の片付けを終えて、寛いでいたところだった。画面には件のエビオナンテがマンモス型巨獣を縦横奥行き4*4*4で64分割にしたシーンが映っていた。 「うん。在位期間がもう30年にもなるからね。共鳴之御子様

                                          スキ
                                          24