財政課長ついに鎧を脱ぐ

2008年の渡米研修から2012年の禁酒令,そしてオフサイトミーティング「明日晴れるかな」のスタートまで,私と「対話」の関係性を巡る時間旅行におつきあいいただきありがとうございました。
しかし読んでいて腑に落ちないのは今日のタイトルにもある通り,私が財政課長として「対話」ができるようになったのはどういうきっかけなのかという点。
本に書きたかったのですが少し長くなるので端折った経緯をご紹介します。

もっとみる

継続企業の前提と企業の悲鳴

2020年4月~6月の経済状態が悪かったのは誰の実感にもあると思いますが、それはもちろん企業も同じです。6月末の四半期決算が出そろうのが東証開示45日ルールで本日8月14日くらいなのでこの過酷さが数字になって出てきています。

「全体としての日本経済は底を打って回復しつつある」とは2020年7月15日の記者会見で日本銀行の黒田東彦総裁が述べた言葉ですが、4月と5月は全く経済が稼働していなかったので

もっとみる
読んで下さってありがとうございます!励みになります!
2

『トイボックスが待ちきれない』

“ここ”では男が望むもの、全てが手に入る
若者たちが踊り狂うダンスホール
リズムに合わせて頭を振り、歓喜の叫びをあげる
美女の口移しで極上のワインを流し込む
カシミヤのスーツで身を包み、髪を後ろに撫でつける
リムジンに乗り込み、葉巻とブランデー
高層ビルの上からスカイダイビング
紺碧の海でスキューバダイビング
クルーザーに揺られながらサンオイルを塗る
釣った魚はその場でさばく
カジノでは大金を失う

もっとみる
今日もあなたは素敵です☆
2

「役に立ちたい」と「障害者ヘイト」のあいだ

相模原障害者施設殺傷事件から3年6か月の2020年1月8日。横浜地裁で裁判が始まった。

こんにちは。カリスマSST講師こと大先生マダオです。
雨宮処凛の著書「相模原事件・裁判傍聴記」を購入し早速読み終えました。
その中から印象に残った箇所をピックアップしながら書いていきます。

いつからか「高齢化」が報じられる時は「医療費にこれだけの金がかかっている」などとお荷物感とセットで語られ、「日本は少子

もっとみる
Follow me❤
22

ラブストーリーは突然に①

私と「対話」を巡る思い出話もいよいよ佳境。
2012年5月に福岡市役所は大きな転機を迎えます。
8年前の5月21日,職員の飲酒による不祥事の連続に起因して発せられたいわゆる「禁酒令」が,私たちのオフサイトミーティング「明日晴れるかな」の原点だったという話は,本や雑誌への寄稿など,これまでにあちこちでご紹介させていただいていますが,今回はその経緯を少し詳しくご紹介したいと思います。

2006年8月

もっとみる
❤️❤️❤️
3

楽しい会議

「対話」の魅力に魅せられた半年間の研修を終えた私でしたが,直ちにその成果を日々の業務に生かせたわけではありません。

着任した市民局スポーツ課では,当時,策定途上にあった「スポーツ振興計画」の策定が主たる業務として与えられました。
生涯スポーツ,競技スポーツ,プロスポーツと,目的も対象も多岐にわたるスポーツ行政を俯瞰し,提供する施設,機会とそれらを支える人材の育成に関する取り組みについて,それぞれ

もっとみる

続・対話への目覚め

2008年10月、夢のような半年間の研修生活が終わり、私は新しい職場へと配属されました。
古巣の財政課でも、研修でプロジェクトを立案した行財政改革に関連する部署でもない「スポーツ振興」というまったく異なる初めての分野で一から仕事を覚え、山積する課題を解決するために汗水たらす毎日が始まりました。

そんな中、半年間の研修成果を市役所内部で報告する会を企画することになり、3週連続、3回にわたって少人数

もっとみる
🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️
7

対話への目覚め

今でこそ、財政課と現場の対立、行政と市民との対立を「対話」で乗り越えることができると説いて触れ回っている私ですが、私も「対話」という言葉を自分のものとして使い始めたのはそう昔のことではありません。
私が初めて自分の言葉として「対話」という単語を用いたのは、財政課係長時代暗黒の5年間を卒業し、2008年4月から半年間参加した「東京財団市区町村職員研修プログラム」でのことです。

この研修は、受講を希

もっとみる

聴く力

財政課初期の恥ずかしい話,大変多くの反響をいただきました。
もう18年も前の話。私もまだ30代前半,係長になったばかりの頃です。
今思うと,相当とんがっていて扱いにくかっただろうと思います。
そんなはねっ返りの私ですが,諸先輩,同僚,財政課時代にお会いした様々な立場の方々とのいろいろな経験の中で,多少丸くなりました(笑)

そんな私が,財政課時代に身につけた力,それは「聴く力」です。
財政課の仕事

もっとみる
🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️
16

たとえ財政が厳しくても

私が財政課に在籍したのは係長として2002年度から2007年度までの5年間,課長として2012年度から2016年度までの4年間,計9年間です。
いろんな思い出がありますが,今日は「一番つらかったこと」。

2002年の秋,異動後初めての当初予算編成が始まりました。
バブル崩壊後の失われた10年の真っただ中,厳しい財政状況のもと,とにかく無駄な経費を削減し歳出を絞れと厳命が下り,当時は枠予算制度導入

もっとみる
😆😆😆
32