【Focus】アントグループに「No」を突き付ける国務院金融委員会(アントグループのIPO延期 その背景)②

前回(https://note.com/shanshan2020/n/nb773ba61e204)からの続き。

■国務院金融委員会のスタンスに対するアントグループのステータス
 上述の6つの委員会による主なコメントをアントグループのステータスに照らし合わせた場合、テクニカル且つ具体的に影響を受けることが考えられるのは「小口融資業務」に関する指摘である。
 アントグループは決済プラットフォームの「

もっとみる

コロナの部分的ロックダウンが、12月20日まで延長され、更にマスク着用義務の対象となる場面等厳しくなった。会えるのは2世帯5人までだけれど、クリスマスから新年にかけては特別な規制がひかれ、親族間では10人まで集まることが出来るそうな。流石、キリスト教の多い国、大事な行事だものね。

ありがとう!よかったら別の記事も読んでみてね☆

裾野を広げれば悪質なユーザーも増える

noteは順調にユーザー数を増やしているようです。

しかし、ユーザーが増えてくるとやっぱり悪質なユーザーが増えてきますよね。他のSNSでも見かけるようなサムネと内容の記事が多くなってきたような印象があります。

個人的にはnoteのユーザーは教養が高い人が多いような印象があったので、少し残念な気がします。今までは山のてっぺんの人達だったのが、段々とこう言ってしまうと残念ですが、レベルが低いユーザ

もっとみる

ビールと散歩

本日で丁度ドイツ生活1ヶ月となりました。この1ヶ月の間は、ドイツの2回目のロックダウンとともにあり、フランクフルト市内も飲食店は一部の店でテイクアウトをやっているのみ、閑散としています。

この1ヶ月でドイツビールの美味しさを知り、散歩の楽しさを知りました。日本にいる頃もほぼ毎日ビール(発泡酒含む)を飲み、1時間のウォーキングを週2、3日していましたが、どちらもドイツでは新しい感覚で経験できること

もっとみる

【書評(政治本)】税金を下げろ、規制をなくせ 渡瀬裕哉 著

本で人生を変えよう!読書系YouTuberのコタローです。

本日は「税金下げろ、規制をなくせ〜日本経済復活の処方箋〜」
渡瀬 裕哉(わたせ ゆうや)著(光文社新書)

こちらの本を紹介させていただければと思います。

動画は以下から見られます!!

こちらの本はタイトルに書いてある通り、税金を下げる減税と規制をなくす規制廃止の重要性を訴えている著書となります。

著者がなぜ減税と規制廃止を訴える

もっとみる

親の仕事

今まで色々な規制を見てきた。

特にテレビ。

クレヨンしんちゃんのお尻を出す行為など、さまざまなことが規制されてきた。

コナンのセクハラシーンなどにクレームを入れてる人もいる。

「子どもが真似したらどうするんだ」

と。

そこで子育て中の親に問いたい。

子どもが真似しないように注意するのが親の仕事じゃないのかと。

世の中悪い見本ばかりだが、いちいち悪い見本に対して文句を言ってもキリがな

もっとみる

アサシンクリード ヴァルハラの流血表現の規制について解説&思うこと

今月の10日にUBIsoftより発売されたアサシンクリード ヴァルハラが日本で炎上しているのを知っているだろうか。北米版のamazonレビューは星4.2と非常に高評価なのに対し、日本版のamazonレビューは星2.1となっている。

なぜ日本版と北米版でこれほど差が開いてしまったのだろうか、理由は流血表現にある。アサシンクリード ヴァルハラはR-18指定となっているにもかかわらず、アジア版のみ敵を

もっとみる
ありがとうございます!
2

【酔筆素読#2】外人、ホモ、ガイジ

私が二十数年生きてきて見かけた蔑称、もしくは差別用語の代表例です。

正確に言えば、差別用語なのだとあとから知った、もしくは差別用語だし使わないようにしておこうかとした言葉です。

私は言葉狩りは好きではないし、その言葉を取り巻く状況も一つの文化だと思っていますし、使う人を0人にしたいわけではありません。別に使うなともいいません。ただもし使いたいのであれば、理由をもって使うべきだとは思います。

もっとみる

この冬には間に合わない

モデナル社のCOVID-19ワクチンの結果が株を押し上げる
モデナル社は、コロナウイルスワクチンの効果は94.5%としている。投資家は2021年に元の生活に戻ることを期待して株を買う。

ファイザーに続き、モデルナのワクチンも期待が持てる結果が出ました。

すごいことだと思います。

副作用も現時点では少なそうです。

(長期的なことはわからないです)

そして、株が上がった。さらに上がるかもしれ

もっとみる
いいねありがとうございます!
2

サプリメントの輸入規制について【まとめ】

こんにちは、サカトです。

香川県の複業アラサー社長で、100種類のサプリを飲むバイオハッカー。

ミッションは「この世の全ての不調を消し去る」ことです。

✔︎ この記事では、サプリメントの「輸入規制」についてお話しします。

「輸入規制」がかけられているサプリメントについて、それがどういう意味なのか、それでも欲しい場合にどう対処すればいいのか。

詳しく説明していこうと思います。

輸入規制が

もっとみる