美味しさをデザインする

too much

too much

外国人が半数を占めていたお寺での生活で特に印象的だった事があります。 古いお寺はどこからでもネズミが入ってきます。気付いた時には野菜やお米が食い漁られた後だったりします。 ネズミは多分、夜行性で深夜徘徊しているのだと思いますが ドイツ土産のチョコレートは箱に入っていても気付いた時にはバリバリ食べられてしまってるのに、日本のチョコレートは箱から出てフィルムの袋だけの状態でもネズミは一切手を出さない きっとドイツのチョコレートの方が美味しいんだろう?と思われるかもしれません

スキ
83
誰でも出来る簡単レモネード

誰でも出来る簡単レモネード

こんにちは!材料3つで出来ちゃう誰でも出来るレモネード紹介! 材料、レモン、酢、三ツ矢サイダー ①この3つで作れちゃいます!レモンは1日かけて酢につけておきましょう! ②翌日、レモンと酢をコップ半分よそい、三ツ矢サイダーも半分入れて完成! こんなかんんに作れちゃうレモネードがあるなんて!びっくり!簡単なので是非作ってみては?✨

スキ
11
パエリア🥘渋谷ヒカリエ

パエリア🥘渋谷ヒカリエ

渋谷のパエリアの店に入りました!高級感がありましたがランチはお手頃な価格でリーズナブル!パエリアには色々の種類が豊富でした!こんなご時世ですが美味しいものは食べたくなってしまうんです、、 さあ〜お味は、 トマト!って感じでした笑 パエリアを初めて食べたので炒飯のようなものかと思っていましたがやはり味付けは海外というような高そうな味付け味!うーん、すごく美味しい笑 高そうな店って憧れます、、行ってみたらそんなこともないのかも!渋谷にあるヒカリヘの中に入っていたパエリアの

スキ
7
ペアリングとマリアージュの違い

ペアリングとマリアージュの違い

皆さんこんにちは。新倉(シンクラ)です。 フォローやスキして頂けると励みになります。 今日はタイトルにある通り「ペアリング」と「マリアージュ」の違いについて考えていきたいと思います。 最近レストランなどでよく見かける「ワインペアリングコース」といったメニュー。 この、“ペアリング”という言葉。一体どんな意味なのかご存知でしょうか。 ワインにはほかに、“マリアージュ”といった言葉もあり、混合して覚えてしまっている方もいるかもしれません。 ペアリングとは??まずはペアリ

スキ
7
ワインの「温度」って何度が適正???

ワインの「温度」って何度が適正???

皆さんこんにちは皆さん新倉(シンクラ)です。 今日はワインの「温度」について少し書いていきたいと思います。 ワインは繊細な生きた飲み物です。ただあまり難しく考えすぎないでほしいなぁと思っています。 基本となるスタンダートは理解した上で、個人個人の嗜好に合わせてこの様な理由があってこのようにしてみたと自分や一緒にワインを愉しむメンバーと愉しい時間を過ごして頂けたら何よりです。 それぞれのワインに個性があり、その魅力を十分に引き立てる保存に適した温度“保存温度”と味わうのに

スキ
7
“心のつながり”  が、楽しいやりとりが、美味しくなる1番のひみつ&まほう🌟💫✨ o(≧▽≦)o ✨💫🌟 😍✨💖ラプラプラプめいきーーーんぐ😆🤍🍓美味しいは愛

“心のつながり” が、楽しいやりとりが、美味しくなる1番のひみつ&まほう🌟💫✨ o(≧▽≦)o ✨💫🌟 😍✨💖ラプラプラプめいきーーーんぐ😆🤍🍓美味しいは愛

みんな ど う も ど う も あ り が と う⚪️✨🙏✨⚪️ (直線的時間単位の)20210227 きのうの まんげつ🌕 🌟💫✨ o(≧▽≦)o ✨💫🌟 ここまいにち  ジャッジをあらたに ふかく たくさん みつめて ↓↓↓ & 🌕の せいかなあ … 🌟💫✨ o(≧▽≦)o ✨💫🌟 すうじつまえから  断続的に 四六時中  オーガズム が すごい!!! 🌟💫✨ o(≧▽≦)o ✨💫🌟 うちゅうと ずっと ラブメイキング…まぐわってる状態で

スキ
1
当たらしいサービスに触れてみて。

当たらしいサービスに触れてみて。

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
6
【タルト・オ・フロマージュ】 試作中

【タルト・オ・フロマージュ】 試作中

珈琲が 好きで 珈琲に 合う チーズケーキも 好きです そしてタルトも 欠かせません 美味しい チーズケーキのために 美味しい 珈琲が飲みたいし 美味しい 珈琲のための 美味しい チーズケーキを作りたい タルト生地とアパレイユ お互いがお互いを 引き立てる 最高のバランスを 探しています

スキ
4
世界基準とは何か?

世界基準とは何か?

僕はMr. CHEESECAKEを世界に届くブランドにしたいと思っています。この話をすると、真剣に受け止めてくれる方は少ないのですが、僕のバックボーンには世界1になったレストランがあるので、ごく自然に目指すべきステージは世界でした。 商品の品質として世界基準なのか?ブランドの認知度が世界基準なのか?売り上げが世界基準なのか?世界基準といっても様々な物差しがあります。その中で商品クオリティーは最初から世界基準を目指していました。それは僕自身が世界を見てきて、自分のスキルが世界

スキ
14
有料
200
ブランドを生み出すのは見せ方ではなくプロダクト。

ブランドを生み出すのは見せ方ではなくプロダクト。

昨今はブランディングという言葉が乱立しており、一体何がブランドでどう生み出されるのか?が見えにくくなっているように感じます。 僕はシェフ時代、自分の事を知ってもらうにはどうすればいいか?どうやって他のシェフと差別化を図るか?をずっと考えており、その時に考えた事がブランドをどう生み出すか?(育てるか)と近しい考えだと思っています。 どうやって自分の料理と自分の事を世に伝えたのか?少し考察してみます。 技術力自体は差別化の大きなポイントになりにくい。 料理をやっているとど

スキ
32
有料
200