素晴らしい世界

「もののあはれ」がわかるようになると景色が変わる No.296

あなたは何に心を動かされますか?
最近どんなものを見たときに心動きましたか?

美術館で絵画やそのほかの作品を見るのって好きですか?
私は以前は美術的素養がほとんどなく美術館に行っても行ったことに満足し、有名な作品だけ数点見てほとんどスルーしてしまうような感じでした。

というよりも、世の中のほとんどのものに関心がなく自分に興味のあるものしか感情が動かなかったというのが事実で関心があったのが、飲食

もっとみる
Je t'aime bien aussi
14

命の尊さ

わたしの姉は子供の頃、20歳まで

生きることができないとお医者様に

告げられました。

今年で50回目の誕生日を迎える

ことができました。

お姉ちゃん、精一杯毎日を生きて

くれてありがとう。

その姿がわたしに勇気と希望と

生きる力を与えてくれています。

父は、癌で余命幾許も無いと

分かっていても、放射線治療や

抗がん剤の痛みにも必死に耐え、   

一切の弱音や辛さを見せず、

もっとみる
あなたの可能性の扉がまた一つ開きます😊💕
10

忘却の螺旋は。砂漠の砂でも消えない 3-4

砂漠の怖さ

風の音が聞こえる。ガタガタ揺れて。眼が覚めた。
朝日はまだ出ていない。インド人が焚き木のそばでうとうとと。座っていた。彼らはずっと火をおこしていたのか?
Major Lazer - Sua Cara

休憩を終えたあと僕たちは再び砂漠に戻る。
休憩ではみんなは砂漠の感動を話していた。いや、話さないとやってられない。
そう。移動はそれだけ孤独になる。もちろんみんな近くに居るし。安全面で

もっとみる
お気楽にコメどうぞ♪
3

徒然な朝のひとかけら 2019/6/8

ときどき・・・

ああ、自分がいなければ世界はとても美しいのかなって思うときがあって、それはなんでかっていうと、表面に隠されている見たくないもの、聴きたくないもの、信じられないものに出くわしたとき、それでも世界は回っているって知っているから

自分が気がつかなければ、世界はとても美しいんじゃないか

などと思考を進めてしまいます

おはようございます

What A Wonderful World

もっとみる