金曜は冷めたコーヒーで目を覚ます

(以前誰も読んでいなさそうなブログにて公開した文章を捨てきれないがために大幅に加筆修正を施して再掲しますシリーズ - 20190315)

頭の中にぼんやりと浮かんだものを手探りでまとめて文章であらわそうというときには、自分は書くことに長けているのだと、念じるようにしてみるけれど、そう強く思ったところでお米が炊けているということは今晩もなく、現代っ子の顔をしたそれなりに年齢を重ねた女は、温度の低い

もっとみる
ありがとうございます
8

とめどなくやわらかくいたいなら

(以前誰も読んでいなさそうなブログにて公開した文章を捨てきれないがために微々たる加筆修正を施して再掲しますシリーズ - 20190210)

---

何の予定も無い休日、からっぽの頭の中で、1匹の鮭が泳いでいて、それがまた、滝を登る気なんてさらさらないという表情で、とはいってもどこまでを顔と認めようか、という話はまた今度するとして、とにかく広くゆったりとした水中で、ただ酔うかのようにゆらゆらと、

もっとみる
ありがとうございます
8

【雨の畑の帰り道】

おっとうはカラスのタクシーに乗ってお仕事へ
:
:
:
♪♪♪♪
:
こっちのお花からそっちのお花へ
:
そっちのお花からあっちのお花へ
:
もふっと埋もれて転がって
:
からだ中がまっ黄っ黄になったら出来上がり。
:
家に帰って黄色い粉を落としたら
:
水とちょっとの油を混ぜてコネコネ
:
オーブンで焼いたら美味しいパンの出来上がり。
:
♪♪♪♪
:
:
:
お母さんから教えてもらった歌。
:

もっとみる
ありがとうございます!褒められるとぐんぐん伸びるタイプですw
8

人それぞれの世界線がある?

世界線という言葉を知ったのは
某SFアニメを見てから。
ゲームからアニメ化されたり、
派生作品も多い察しのいい人は
多分気がついてるかも…。

サイエンスフィクションの
話はどうしてこんなにも
人を引きつけてやまないのか。
個人的には、希望や願望、変革を
そして信じる心が強いが為に
見入ってしまうのかなぁ、と
客観的に考察。

オカルト寄りな話も大好物で
見る海外ドラマはだいたいSF
もし

もっとみる
とっても嬉しいです、これからもよしなに…
4

【hint.649】骨身に染みてくる感じ

昨晩は、今年最初の「原書で学ぶアドラー(原アド)」の活動日でした。

長いなが〜い「第4章 THE WORLD WE LIVE IN」のうち、今回は「IMAGINATION:想像」と「FANTAGY:空想」のテーマを、メンバーと一緒に読み込んでいきました。

「IMAGINATION:想像」についての文章の中で、結論的に扱われていた部分が特に印象的でした。引用します。

We may conclu

もっとみる
読んでくださりありがとうございます(^-^)
2
ありがとうございます!また寄ってください~!
10

【猫野パンダの独り言】 No.1

上手く進まなくて
泥沼で焦って動いてしまうのは厳禁。
🐼ズブズブ 沼ニハマッテイクヨー🥾 アブナイネ⚠️

一歩一歩ゆっくり進んで
今の流れをせき止めている物をじっくり観察。
止まっているから気づける事、
その瞬間にしか見えない事もある。
🐼鳥ガイルネ 🦢 草モウイテルヨ 🌿 水辺ニミエル 夜空ガキレイダネ🌌

時には何もかも下ろして身軽になって。
強い自分も弱い自分も

もっとみる
今日のラッキーアイテムはパンダ!!★
13

「 未定 」#43

イズコは『幻惑の森』からなんとか脱出してきた。
簡単に行くとは最初から思っていなかったもののパーティーを組んだ戦士二人はまったくと言っていいほど頼りにならなかった。この森の狼たちは熟練のハンターだった。とにかく彼らは身のこなしが軽やかで早い。単純な攻撃は簡単に避けられてしまうのだ。彼らの攻撃の連携も見事だった。一匹が攻撃してきたと思うとそれに反応した僅かなすきに乗じて、もう一匹が攻撃を仕掛けてくる

もっとみる
うれしい!!ありがとう♡