改・キャンベルと現状の私

改・キャンベルと現状の私

最近のキャンベルの使い方(目的)といえば、 ◇高校教科書の大半でペラい生態系の勉強 ◇呼吸光合成の化学からの基礎の勉強 ◇医学系英語の習得 で、ある。 春時点とはまた違った使い方をして、違った良さが見えてきたので、また現状どうかというところをメモしておこう。 ◇生態系の勉強生態系については基本的には第一学習社のスクエアが神だが、一部個体群を数学的、統計的に捉えるような箇所についてはスクエアには詳しい記述がない。高校生物では、そこまで真面目に生態系を数値で扱わないからであ

死とは眠りのようなもの 
存在の滅するとき 我への宛先が無くなったとき 我々が消えたとき
意識を超越した 集団的(無)意識へと還るとき
実はこれは私達が毎晩繰り返すことそのものだ 違いとしては それが肉体そのものがそのプロセスに組み込まれることだ 肉体も我を離れて 混沌へ還る

死とは眠りのようなもの  存在の滅するとき 我への宛先が無くなったとき 我々が消えたとき 意識を超越した 集団的(無)意識へと還るとき 実はこれは私達が毎晩繰り返すことそのものだ 違いとしては それが肉体そのものがそのプロセスに組み込まれることだ 肉体も我を離れて 混沌へ還る

スキ
8
面白い動物の学名5選!

面白い動物の学名5選!

はじめまして!ペットとの幸せな生活を過ごしている上で動物の学名なんて必要ないとは思いますが意外とわからない事について調べる時に学名で調べると出てきたりなんて事もあったりするんですよ!今回はそんな学名について面白い学名を見つけてきたので5選ほど紹介していきます。 学名といえば定番のGorilla gorilla gorilla/ゴリラゴリラゴリラ こちらはゴリラの学名ではなく(ニシローランドゴリラ)の学名です。 みんな大好き犬の学名Canis lupus familiari

スキ
1
【2021年ノーベル医学生理学賞】温度や触感を得る仕組みの解明

【2021年ノーベル医学生理学賞】温度や触感を得る仕組みの解明

少し前の話になりますが、久しぶりのnote更新です。 中間考査の試験問題作り終わってしね。 今月の頭から、ノーベル賞の発表が続きましたね。 生徒にも理系のニュースを紹介するときは、よく紹介させていただいている Science Portalの記事を引用しておきます。 https://scienceportal.jst.go.jp/newsflash/20211004_n01/ Science Portal (科学技術振興機構(JST)が運営する総合Webサイト) 今回の

モテの実験

モテの実験

「ダニにもさ、モテるダニとモテないダニがいて、どんなメスダニがモテるのか。そういうことを検証する実験をしているわけ」 ダニと言っても家の中にいるヤツではなく草木にくっつくハダニで実験をしているのだという。 仕送りの確認の電話で、息子(J男)が話してくれた近況である。 J男の近況報告といえば自転車でものすごく遠くまで行ったことや、カレーの名店で働いていてまかないがどんなにうまいかとか、運動と食品の情報しか入ってこない。 J男もそれがわかっているので仕送りの前後だけ農学部

スキ
28
麻雀と生態学 (5)おまえが要るのさ、キーストーン
+4

麻雀と生態学 (5)おまえが要るのさ、キーストーン

概要 ほんの少しのさじ加減で、 絶妙なバランスは保たれている。 初回(概論)リンク↓ 前回リンク↓ ※注意 このコラムに登場する牌姿は、有志の協力のもと採譜したものである。 打牌選択の正誤検討に重きを置いた記事ではない。 誹謗中傷などの無い様、ご理解を頂きたい。 本題 たった一枚の余剰牌や不足牌が、 手牌全体のバランスを大きく決定づける。 麻雀を打っていれば、 そんな経験をしたことは一度や二度ではないだろう。 早速、牌姿を見て頂こう。 6巡目にして、この形。 慎

スキ
4
現代社会で必須な知識?(生物学)
+1

現代社会で必須な知識?(生物学)

自分の身体を理解することは健康維持につながります。 病気や薬剤を理解するには、その身体の中で何が起きているかを理解することで、より納得して、安心して医療が受けられると思います。 iPS細胞ってなに? mRNAワクチンってなに? これらを理解するときに、生物学の知識は必須です。ニュースでも、日々新しい治療方法の開発が流れています。ニュースを理解するのに、最低限の生物学の知識があることで、より正確に理解ができるのです。 医学や薬学だけでなく、農学や生態学の基礎的な部分は生

スキ
5
生物学 分泌

生物学 分泌

今回のトピックは 「分泌」 外分泌と内分泌に分かれます。 外分泌:体外に物質を放出(開口放出) ex 汗(汗腺) 唾液(唾液腺) 涙(涙腺)消化腺、膵臓は消化液の分泌 男性は前立腺 女性は大・小膣前提腺 内分泌:ホルモンを血中に分泌 *ホルモン:内部環境の変化に適応するよう放出される化学情報伝達因子        ex 成長ホルモン、男性ホルモン、女性ホルモン 内分泌膵:下垂体(前葉 中葉 後葉)、甲状腺(上皮小体)、膵臓、副腎(皮質、髄質)、性腺(精巣、卵巣)

スキ
1
基礎医学オススメ教科書

基礎医学オススメ教科書

初めに 合言葉は「教科書を買うのはもったいない!」「最低限のものしか買わない。」「必要なら図書館で本を借りる。」  これをモットーに学生生活送ってきました。  以下に6年間の学生生活を通じて特に良かった本をあげています。ただし、全ての本を買っているわけではありません。僕が買った本は一番下に改めて書いておきます。  似たようなまとめは他にも多数あると思います。その中でも私のものはあまり聞きなれない本が多いかもしれません。是非とも一度図書館で手に取って読んでみてください。(医学書

麻雀と生態学 (EX)概論の補足資料
+1

麻雀と生態学 (EX)概論の補足資料

概論リンクはこちら↓ 麻雀と生態学というコラムを続けるにあたり、 まずはじめに読んで頂きたいのが上記概論である。 しかし、文章のみからなる記事となっており、 目で追うだけで頭がいっぱいになるかもしれないと感じた。 雑ではあるが、参考・補足のため ネット麻雀(天鳳)を例としたイメージ図をここに残しておく。 副窓で図を表示し、スケール感について想像しながら読むのがコツだ。 不定期ではあるが、今後も引き続き更新していく。 よければまた、覗きに来てやって欲しい。では。 謝

スキ
2