週末車中泊旅 -保田小学校編-

わたしは車中泊がだいすきです。
おなじようにカップルや車中泊がすきな方の参考になればうれしいです。

写真はわたしたちが撮った写真です🌳
どこも素敵でした。
各場所の詳しいことや場所はURLからホームページを見てください。きっと参考になります。

いつ    ● 9月
だれと   ○ 一緒に同棲をしている彼
どこへ   ● 千葉県安房郡鋸南町
なにで   ○ ハスラー
なにをしに ● 釣りと車中

もっとみる
あなたの大切な時間を使ってくれて、ありがとうございます✨

食卓に小アジの素揚げが並んで、子どもが笑う

4連休、子どもたちとパパは釣り三昧でした。

娘はかねてからの希望がようやく叶って、余程嬉しかったのか、朝に夕に釣りに行っていました。子どものハマる力、半端ない。

食卓には小アジの素揚げが毎昼毎夜出て、小さなご馳走でした。

子どもたちは自分で釣った魚とあって、「美味しい!美味しい!」と笑顔で食べていました。

自然の有り難みを感じました。

最終日の夕方、母も初参加。
子どものハマり力は半端な

もっとみる
読んでいただきありがとうございます😊
11

#09 漁港スナップのすゝめ

黄金色に輝いていた稲穂が刈り取られ、季節は実りの時季へ。地面に落ちているドングリを見ると、幼い頃に夢中になって拾っていたことを思い出します。今夏は酷暑だったので、過ごしやすい秋の訪れに写欲も高まりますね。

9月のシルバーウィークは、写真仲間と石川県内をまわりました。スナップやポートレートなど楽しんだわけですが、僕が案内したスポットの中で、特に楽しんでもらえたのは能登にある「漁港」でした。

新し

もっとみる

船を描く

ヨットハーバー ペン 水彩

泉州には漁港やヨットハーバーが多く、自宅からも漁港が近いのでよくそちらに出かけます。
港にはいろんな種類の船が停泊していて、形もいろいろでデッサンの勉強にもなるので、よくスケッチをします。

漁港Ⅰ コンテ パステル 水彩

散歩は夕方頃になるので多くの船は港に戻ってきていて静かです。
大阪の泉州は日本海側ですからとてもきれいな夕焼けを見ることが出来ます。
茜色から少

もっとみる
ありがとうございます。これからもよろしく😄
12

小さな漁港の風景 ~水彩スケッチ~

最初のスケッチは、小さな漁港にとまっていた船を描いたものです。

鉛筆でしっかり下描きをして、後でペンを使って線を引きました。そのため線に迫力は感じられませんが、カタチは正確にとらえられたように思います。

次のスケッチは、同じ漁港で二人の男性が話しているのを描いたものです。

私がスケッチの参考にしている「永沢まこと」さんの本によると、人物を描く際は「後ろ向き」が描きやすいとのことでした。確かに

もっとみる
とても嬉しいです!
2

(2)三崎めぐりと 、 予想外の金利上げ

昨秋の台風と水害、旱魃、蝗害によって、中国、北朝鮮の穀物が不作となり、その需要に引っ張られるかのように、世界中の穀物・飼料価格が高騰していた。小麦と大豆は暫く入荷が見込めない状況だ。日本国内は北前新党の備蓄により、次の収穫期までの在庫はあるので何とか賄えていた。そんな混乱している中国への訪問に際し、日本政府は古々米、古米の放出を議会へ提案し、中国と北朝鮮に「飼料」として政府の備蓄米を提供すると決定

もっとみる
ご一読、有り難うございました。
5

漁港で写真を撮ったってお話。

漁港でただただ見たものに感心して、それの写真を撮ったってお話。

沖で作業してるけど、あれがワカメ漁かなー、どうなんだろうなー、わからないまま近くの漁港に移動。

少し雲が出てきて、反射した色を映す海も曇り色。

漁港では漁から帰ってきたのか、船の掃除をしてる人、網を綺麗にしてる人、機械の手入れをしてる人など様々。
みんな朝が早くてすごいなーとしみじみしていた。

漁港には珍しいアヒルボートが何台

もっとみる
とってもありがとうございます!
1

厚い雲と山の向こう

漁港でお話を聞いた後は、また違う漁港に立ち寄った。
年明けに来た時にとても気に入った漁港。

海の上は気持ちの良い晴れ、山を見ると暗い雲が広がっていて、しっかりと海と陸で空の様子が分かれているのが見てとれた。

重い雲の覆う山の向こうから、西日の強い太陽光線が隙間から差していた。

あの山の向こう側では、強い西日の綺麗な空を、眺めてる人がいるんだな。

みんなどんな気持ちで眺めているだろう。。

もっとみる
とってもありがとうございます!
3