先日の隣組の会合振り返り

Twitterにも書きましたが、隣組の会合がありました。 詳しくは以下 たったこれだけの事で1時間半ほど公民館にいた。 単なる確認なんで、話は10分で終わる。 自分が組長なんで、確認事項を読み上げたんだけど、そのたびに脱線話がねじ込まれる。 結婚式の金額の確認では、最近誰が結婚したか?…

消防団が嫌になった理由 勧誘編

勧誘しても入ってくれない=辞められない、いつまでやればいいんだ。 これも理由の一つです。 数年前までは一生懸命勧誘しましたが、結果が伴わず、区長に「これだけ勧誘したけど誰も入ってくれません」とレポートを提出したこともあります。 区長に直接、心当たりのある人間に声を掛けて頂きたいと…

テレビ東京で「職務質問について」と「五輪で消防団員のべ3万人を配置することについて…

5/24の放送内容の文字起こし都民から職務質問の相談を受けていますが、職務質問の要件を書いたり、任意性の限度を超えて都民に強制することは違法として戒められなければなりません。警察官は外国人や外国にルーツをもつ都民を人種や出身、宗教などの先入観や差別から犯罪者扱いする ※レイシャルプロ…

消防団が嫌になった理由 定年編

僕の消防団が嫌になった理由を書きたいと思います。 「消防愚痴夫ができるまで」で操法については語ったのでそれ以外の要素について語ります。 ちなみに消防団に入る前、入団直後は本当に嫌でしたが、操法をするにつれて「人の為になるなら頑張ってみよう」という気持ちが芽生え、それが数年続きまし…

消防愚痴夫ができるまで 後編

●入団8年目 ガチ勢分団長時代。最悪の時代。 班長になり、練習も今まで以上に出なきゃいけないとプレッシャーをかけられ休まず練習に出席しました。 練習もガチ勢が選手にプレッシャーを与えたりしていました。その時からなんか練習の雰囲気もピリピリし出し、特定の人間が顔を出さなくなりました…

消防士・防火管理者必見!【消火器の使い方】説明テンプレート

「消火器の訓練方法が知りたい」 そんな方は必見です! 消防士が必ず通る道、それが一般市民に対して行う消火器の取扱訓練です。 普段プレゼンなどをしない消防士にとっては結構苦労するんですよね。 裏を返せば、ここでバチッと決めることができれば上司からも一目置かれる存在になれます。 です…

消防愚痴夫ができるまで 中編

●入団2年目 大会の後から、自分に操法を教えてくれたガチ勢が次年度の指揮者になるという話が持ち上がっていました。 大会の成績がいいものじゃなかったので、その人に恩を返すためもう一度選手に、その人とやりたい...とまで考えたこともありました。 優勝は考えてなかったけど、自分の力を出し…

【命じられました】

おはようございます。 テルノシンです。 今日もワタシのnoteを開いてくれて、ありがとうございます。 今日から6月が始まりました。 ワタシは6月が誕生月なので、その日を迎えると生まれてから、49年目の人生を歩んできたことになります。 やはり自分の生まれた月は、なんとなく意識してしまい…

消防愚痴夫ができるまで 前編

消防団に入団して十数年。 入る前、入った後、数年経過後など色々な心境の変化がありました。 それを紹介しようと思います。 ●勧誘前 恥ずかしながら、入団前は全く消防団という存在を知りませんでした。 夜警の広報や、火の見やぐらの鐘の音とかは聞いたことありましたが、誰がやってるのか?何…

ごあいさつ

どうも、消防愚痴夫と申します。 Twitterで消防団に対する愚痴を呟いております。 Twitterは長文が投稿できないので、note始めてみました。 不定期で、飽きたら辞めます。