再生

地震について

毎日どこかで地震が起きています。 30年前に、わたしはある予言をいただいておりました。 それが本当なのかどうかを知ったのは、 3,11東日本大震災のときです。 『◯◯◯とナトリへは行くなと申したのに』 ご存知のとおり、東日本大震災での名取川の津波は甚大なものでした。 映像から連呼される「名取川」の言葉で、あの予言の意味を知りました。 そしてこの度、上から了解を得ましたので情報を共有したいと思います ◯◯◯部分の地域についてです。 ハキリという地名またはそのような名称のつくところです。 三重県などは強い津波がきます。 静岡県にもその名称の地域があるので同様の警戒が必要です。 こちらの動画では約3分で津波情報が流れますが、2分で到達するので、揺れを感じたらすぐに避難行動してください。 誰ひとりとして命を落とさず、賢明な判断をなさってください。 関東地方にも波及します。 太平洋側は被害があるということを頭に入れておいてください。 とにかく津波の被害が想定を上回ります。 常日頃から、もしものとき避難する場所を家族や仲間で話をしてください。 もう1度書きます。 誰ひとりとして命を落とすことなく、絶対に生き抜いてください。 お願い致します。

スキ
17

無世夢幻4コマ劇場更新

https://m.youtube.com/watch?v=PaznAeYwQD0 関東関西、どっちもアウト

緊急時の避難対策のはずが避難訓練実施が目的にすり替わると危機意識も薄れていく気がする!

今日は住んでいる地区の合同避難訓練が実施されたので、参加したんですがそのことで感じたことを語ってみたいと思います。(^_^)b 地震や津波や台風に、豪雨災害による河川の氾濫や土砂崩れなどの災害対策が全国の自治体主導で行われていると思うけど、直接被害に遭った地域やその周辺エリア以外の災害対策に関する認識は、相当甘いと思うのですね。 災害に巻き込まれてから初めて「まさか自分が・・・」と、自身が当事者になってしまったときに初めて実感し嘆くことになるわけですが、これって実際の被害

スキ
123

もしも2024年にラ・パルマ島が大地滑りを引き起こして大津波が起きれば黙示録通りの大惨事になり移民なんて増えない 2062年の男が語った大事件について

ラ・パルマ島とは?アフリカ大陸北西岸沖,カナリア諸島西部の島。スペインの島嶼県サンタクルスデテネリフェ県に属し,同県の主島テネリフェ島の北西約 100kmに位置する。中央部に直径 10kmの大きな火口原をもつタブリエンテ山 (2423m) がそびえる火山島で,雨の多い北東斜面は森林におおわれ,深く開析されているが,近年噴出した溶岩流におおわれた西斜面などは裸地となっている。中心都市は東岸にあるサンタクルスデラパルマで,同島の主要港として,島に産するバナナ,トマト,タバコ,刺繍

スキ
3

震災遺構整備が大詰め 旧門脇小・年内で工事完了 観察棟設け4月公開

 石巻市の旧門脇小学校は、東日本大震災の津波と火災で被害を受けた本校舎を遺構として部分保存し、防災教育に役立てる施設とするための整備工事が大詰めを迎えている。10月末までに観察棟の新築や外構工事が完了し、内部の展示工事も来月までに終えて施工業者から市へ引き渡される見通し。年明けから来年4月の公開に向けた準備に入る。  3階建ての本校舎は3階建てで、被災地で唯一、津波火災の痕跡を残す遺構。維持管理費などの関係で両端が解体され、中央部を現状のまま保存していく。4月の公開時には安

スキ
3

京浜東北線駅の標高は軒並み低いから水害に要注意!

首都圏の駅の標高を図にしてみるシリーズの2回目。今回は京浜東北線の駅です。大宮、浦和、上野、東京、新橋、品川、川崎、横浜ー埼玉県から東京都心、神奈川県の主要都市を結ぶ首都圏の要となる路線です。 前回の総武線と同様、各駅の標高と東日本大震災の最大津波高と南海トラフ地震の想定最大津波高を重ねてみました。 標高データは、『スーパー地形』(Android版)を利用しています。なお、駅間距離は便宜的に等間隔になっています。 京浜東北線は、高台になっている大宮台地と多摩丘陵が挟む低

スキ
2

みちのく潮風トレイル-48 山元町/新地町 山下駅~新地駅

こんにちは。岩手県宮古市を中心に、みちのく潮風トレイルや三陸ジオパークのガイドをしている人です。 今回は、みちのく潮風トレイル 宮城県から福島県に入る、山下駅から新地駅の区間を紹介します。 ほぼ平坦な舗装路ですので、約20㎞ありますが普通に歩けば4時間かそこいらぐらいでしょう。 大部分が国道6号線を歩くようになっていますが、海沿いの被災エリアも歩きます。 新地に入ってからのトレイル本線の区間は少しですが、新地駅まで抜ける道がちょっと長いですね。 とはいえ、南の鹿狼山区間が

スキ
1

【防災訓練】訓練をする前のおはなし

こんにちは。 本日は祝日「勤労感謝の日」です。勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう・・・そういう日であります。とかく忙しい日々を過ごしている私たちはついつい、「会社(学校)が休みかどうか、それが重要だ」という思考になってしまいますが、ほんのたまには、普段はなかなか考えもしない、祝日の祝日たる所以に思いを思いを馳せるのも、良いのではないでしょうか。 さて、前置きが長くなりましたが(いつものことですね(苦笑)) noteでご意見をいただいた方の中に、『職場での

スキ
33

みちのく潮風トレイル-39 石巻市 蛤浜~鮎川港

こんにちは。岩手県宮古市を中心に、みちのく潮風トレイルや三陸ジオパークのガイドをしている人です。 今回は、みちのく潮風トレイル宮城県 石巻市の牡鹿半島区間(鮎川港~蛤浜)を紹介します。 舗装路が中心ですが、何か所か、旧街道(金華山道)などの未舗装路を歩きます。ちょっとした峠越えもあり、全体的には、北にある雄勝半島と雰囲気が近いかもしれません。 牡鹿半島は、南北すべて歩き通すと40㎞ぐらいありますので、2回ぐらいに分けるほうが現実的です。 鮎川港は、網地島ラインの渡船ルー

スキ
1