【後編】楠木正成、湊川の戦いを考察する

『建武の新政』以後、足利尊氏が反乱を起こした「建武の乱」における楠木正成の戦いを紹介するとともに、考察していく。 豊島河原合戦 この戦いについて特に語るものはないが、この合戦に至るまでの経緯はなかなか面白い。 詳しいことは、足利尊氏を語る時にしたいが、東海道から押し寄せてくる新田…

【前編】楠木正成、日本史上最高の知将を考察する

大阪を舞台に大活躍した武将であるが、大阪府民でも彼のことを詳しく知る人は数少ない。 時の権力者の変遷とともに、忠臣から悪党まで評価が様変わりしていった楠木正成。日本史上最高と呼ばれる彼の戦術、戦略、そして戦いの歴史を紹介していこうと思う。 まずは前半、建武の新政までの戦いを見てい…

戦国時代、最強は誰だ!?(2)

戦国時代、最強武将は誰だ選手権。前回の続きです。 引き続き、有名武将紹介のみです。 【6】山県 三郎兵衛 昌景(甲斐出身(現:山梨))やまがた さぶろうべえ まさかげ。武田四天王の1人で、赤備え(あかぞなえ)と呼ばれる最強の部隊を率いていた将です。返り血を浴びてもいいように、そして目立…

左は怒ると怖い破天荒で強いリーダー、真ん中はお調子者でも上司に可愛がられる猿、右は…

戦国武将に学ぶ!No.7~直江兼続~

”軍師” こと、株式会社GUNSHIコーポレーションの社本です。 このnoteでは経営者の軍師としての目線で、 これからの時代を生き抜く戦略を発信しています。 私は日ごろより周りの方々から ”軍師” というニックネームで、 お呼びいただいています!(笑) 社名であることもその理由ですが、 私は自他…

「鬼」という専門職、 不条理のスペシャリスト、 鬼畜さに誇りを持つ種族があったのではないかと思う。 ユダヤ人は人であるがゆえに迫害されたのだろう。 かなしいことだ。 人は鬼になれるのだろうか。 さもなくば、誰かが鬼の甲冑を被らなければならない。 人はあまりに増えすぎる。

【眉目秀麗】蘭陵王【仮面の貴公子】

イケメン過ぎて仮面をつけて戦場に出た なんて伝説のある蘭陵王 お時間に余裕があれば見てください

戦国武将に学ぶ!No.6~島津義弘~

”軍師” こと、株式会社GUNSHIコーポレーションの社本です。 このnoteでは経営者の軍師としての目線で、 これからの時代を生き抜く戦略を発信しています。 私は日ごろより周りの方々から ”軍師” というニックネームで、 お呼びいただいています!(笑) 社名であることもその理由ですが、 私は自他…

歴史のIF:織田信長

織田信長は弟の信行の度重なる謀反に激怒して弟を殺す事にした。信長はそう決めると早速仮病を使って信行に見舞いに来るよう使いを出した。やがて信長の床に信行が見舞いに来たのだがどうも信行の挙動が怪しい。信長は信行に体は大丈夫かと尋ねた。すると信行が咳き込みながら言うではないか。実は三日…

4/15の投稿動画は 蘭陵王になります 美しすぎる顔を隠すため仮面をつけて戦場駆ける 眉目秀麗 勇猛果敢の蘭陵王の解説になります