GWに気になった本&読んだ本

書店巡回歴・三十数年、PHP普及局きっての読書家である営業マンの書籍代は、毎月ウン万円。「彼が何を読んでいるか気になる」との声が社内でも多し――。というわけで、店頭で自分の眼で見て、手で触り、購入に至った本の魅力を語ってもらいました。

いつも捗る、自分の部屋の外での新鮮な読書
 PHPの京都本部で西日本の書店さんを担当させていただいている河崎亮と申します。
 本連載は「こよなく書店を愛する私に読

もっとみる

書籍発売記念【無料オンラインセミナー】開催します

株式会社東風社 https://www.tofusha.co.jp/ 代表取締役 幸本陽平
家事ブログはこちら → https://note.com/ebikanifamily

-----------------------------------------

書籍「脱!残念な考え方」の発売を記念して、【無料オンラインセミナー】を開催します。

Amazonで書籍を見る

第1回コロナウィルス

もっとみる

『不安な時代に踏み出すための「だったらこうしてみたら?」』誕生秘話

5月22日発売の新刊、『不安な時代に踏み出すための「だったらこうしてみたら?」』の担当編集者に、本書が産まれた経緯を、著者の熱い想いを交えながら語ってもらいました。

若い世代に読んでもらえる本をつくりたい
 前作『「どうせ無理」と思っている君へ』が、12刷5万部を超えるロングヒットとなった植松努さんは、北海道赤平市の㈱植松電機で、本業のバッテリー式マグネット開発のほかに、ロケット開発、宇宙開発に

もっとみる

創約新刊4巻予約開始!とある魔術の禁書目録シリーズ最新刊発売!

「創約 とある魔術の禁書目録」の新刊4巻が発売決定しました!

大人気シリーズのとある魔術シリーズの最新刊ですね!

今回は予約開始や発売日などについて詳しく書いていきます。

創約とある魔術の禁書目録新刊4巻発売日と予約開始

2021年5月8日が4巻の発売日で決定しました。

ネットショップで予約をすることができます!手に入れたい方は是非!

創約4巻試し読みを読んでみましたがすごく面白そうで

もっとみる

めがね書林で先行販売します(告知)

 高校時代、世界はボブ・ディランとジョン・レノンでできている、と思っていた。時代は変わる(ボブ・ディランの名曲だ)、けれど、自分の世界は何者にも変えられない(ジョン・レノン「アクロス・ザ・ユニバース」の歌詞である)。でも十数年が過ぎたいまはこう思う。世界はそれだけではない。青空のように深く、底がなく、突然の嵐のように理不尽で不条理だ。かなしみに満たされている。
 ボブ・ディランとジョン・レノンでは

もっとみる
私は踊ることを止めない(「テイラー・スウィフトはいなかった」
92

「理科離れ」が叫ばれるなかで、立ち向かう科学戦士

こんにちは。
フォレスト出版編集部の森上です。

子どもたちの「理科離れ」が叫ばれて久しい昨今。文系人間である私が言うのはたいへんおこがましい限りですが、教育現場ではその流れはとどまることを知らないようです。私が学生時代(90年代)の頃から言われていたことですから、もう20年以上は経ちます。

そんな子どもたちの「理科離れ」を少しでも食い止めよう、少しでも科学に興味を持ってもらおうと、人生をかけて

もっとみる
今後ともフォレスト出版をよろしくお願いします<(_ _)>
17