【Day.24 母親向けのライフスキルワークショップ】
+4

【Day.24 母親向けのライフスキルワークショップ】

「自分の子どもたちにはしっかりと教育を受けて夢を叶えて欲しい」全ての母親たちが抱く願いをワークショップを通じて叶えるお手伝いをしています! 母親向けのライフスキルワークショップでは主に3つのテーマについて発信をしています。「教育と子育てについて」「砂糖と健康の関係」「脳の構造について」です。それぞれのテーマについて1日かけて学びます。 教育と子育てについて少し詳しく解説を致します。教育と子育てについては、前回の投稿でも紹介したグラフデータを用いながら教育投資のリターンにつ

スキ
2
【Day.23 教育投資の効果を低く見積もっている?】
+1

【Day.23 教育投資の効果を低く見積もっている?】

子どもが学校に通い続けるためには保護者の方の理解とサポートが必要不可欠です。保護者の方達にどのような支援をする必要があるか…を知るために、私たちは2015年~2016年にかけて調査を実施しました。その結果分かったことは、パヤタス・カシグラハンの保護者の方達は「教育投資の効果を低く見積もっている」ということが分かりました。 こちらの画像のグラフはパヤタス・カシグラハンの保護者の方に聞いた「最終学歴別の月収見積もり」の額と実際の最終学歴別の平均月収の差を比較したものです。グラフ

スキ
1
【Day.22 まだまだ解決できていない問題】

【Day.22 まだまだ解決できていない問題】

【Day.22 まだまだ解決できていない問題】 出生証明書を取得して学校に通うことができるようになったのに、不登校気味になってしまった子どももいました。 不登校気味になってしまったある男の子の家に何度か訪問をして原因を聞くと 「年齢と格好で周りの子どもたちから浮いていて学校に行きたくない」 とのことでした。 男の子の年齢は9歳です。 しかし学校へ通うのは初めてなので、6歳の子どもたちと一緒に小学校1年生のクラスで学んでいます。自分だけ年齢が違うことに対して恥ずかしい気持ち

スキ
1
【Day.21 学校へ戻ることができた子どもとお母さんへの影響】

【Day.21 学校へ戻ることができた子どもとお母さんへの影響】

【Day.21 学校へ戻ることができた子どもとお母さんへの影響】 「パヤタスの子どもたちに出生証明書を届けたい!」という想いから始まったこの活動ですが、保護者にも良い変化をもたらすことがこれまでの活動で分かってきました。 5人の子どもを持つプリンセスさん(仮名)について紹介をさせて頂きます。 プリンセスさんは5人の子どもと旦那さんと暮らしています。プリンセスさんは普段洗濯婦として、旦那さんは建設作業員の仕事をして生計を立てています。 4番目の子どもであるPちゃんは自宅で出

スキ
1
メンバーの想いNo.32 あすか『1回生の私が関西SIVIOに入会した理由』

メンバーの想いNo.32 あすか『1回生の私が関西SIVIOに入会した理由』

こんにちは。関西SIVIO16期のあすかです!今回は、私がこの関西SIVIOに入会した理由についてお話させて頂きます。 私は中学生のときに、発展途上国の生活の動画を見ました。その動画の中で特に印象に残っているのが、ある兄弟についてです。お兄さんは、学校に行きたいけれど金銭面の理由から学校には行けていません。けれど、弟には学校に行かせてあげたいという思いから、まだ子どもなのに過酷な労働環境の中働いていました。この動画を見て、私が恵まれた環境で過ごしているように、この兄弟のよう

スキ
22
メンバーの想いNo.31 けい『関西SIVIOに入ると決めた理由』

メンバーの想いNo.31 けい『関西SIVIOに入ると決めた理由』

こんにちは、関西SIVIO16期の袋井慶です!今回は、16期であるまだまだ新人の立場から、僕が関西SIVIOに入ると決めた理由について、一生懸命お話したいと思います。  まずSIVIOに入ると決めた理由についてお話します。大学に入学してからどのサークル・部活に入ろうか迷っていた僕は、TwitterのDMでSIVIOの先輩からの勧誘を受け、「まあ、参加してどんな感じなのか見てみるか」という軽い気持ちからオンライン新歓に友人と参加することにしました。 オンラインでの参加という

スキ
20
メンバーの想いNo.30 えりな『時間に打ち勝つこと』

メンバーの想いNo.30 えりな『時間に打ち勝つこと』

はじめまして!関西SIVIO15期のえりなです。 振り返ってみると私の人生の中では、 いくつか後悔が思い浮かびます。当たり前で、ありきたりに聞こえるかもしれませんが、時間って本当ずるいですよね。お金を払ったとしても時間だけは戻ってくれません。なので、時間を大切にして行動することは本当に大切なことなんだなとこの間ふと思いました。 関西SIVIOのメンバーになって、もう半年が過ぎています。 とっても早いです。 そしてもうすでに個人的な後悔もあります。繰り返しになりますが、 も

スキ
22
メンバーの想いNo.29 ゆづき『SIVIOの好きなところ』

メンバーの想いNo.29 ゆづき『SIVIOの好きなところ』

こんにちは!15期ゆづきです!🪐 今日は私のSIVIOに入ったきっかけとSIVIOの好きなところついて話して行こうと思います🦉 ちなみにそれは、『考え方が違う人に出会えること』『その人それぞれがしっかりとした考え方を持っていること』です。 私は今大学2年生で、2年前の春は第1志望に合格し、大学生活に思いを馳せていました。ただ、私が大学入学した時はコロナ禍真っ只中で、大学に行くこともままならず、モチベーションをかなり失っていました。そんな中、SIVIOという団体を見つけました

スキ
26
メンバーの想いNo.28 ひとみ『心の豊かさ』

メンバーの想いNo.28 ひとみ『心の豊かさ』

みなさん、サバイディー!初めまして関西SIVIO14期のひとみです😊 今回の私のテーマは【心の豊かさ】です。 突然ですが皆さんの好きなことは何ですか? 私は踊ることが大好きです❤️❤️❤️ 高校時代からダンスを習っており、ダンスを通して、様々な世代の人と関わることで多様な生き方・考え方を学び、様々な困難や試練を乗り越えました。中でも一つの作品を作り上げる際、観客の記憶に残る演者の息を合わせた演技をすることは大変難しく、プレッシャーもあります。ですが、なによりもその重圧を上

スキ
25
楽天・則本昂大選手のチャリティー活動勉強会レポート
+1

楽天・則本昂大選手のチャリティー活動勉強会レポート

8月16日、NPO法人ベースボール・レジェンド・ファウンデーション(以下BLF)のインターン生が中心となり「楽天・則本昂大投手の活動を学ぶ勉強会 〜日本における子どもの貧困についての現状〜」をオンラインで開催しました。公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン(以下CFC)で代表理事を務める今井悠介さんをお招きし、講義を担当していただきました。 則本選手は、2019年シーズンに東北の子どもの教育支援活動を開始。2020年シーズンからは1イニング投げるごとに1万円を積み立てて寄

スキ
13