運営者・子育て支援者向け 感染対策Q&A

場の運営者・子育て支援者向けの感染対策、オンラインでの開催後、確認いただいたものを公開しています。

活動内容も、活動地域も異なるため、ひとつひとつの事柄について、ポイントをおさえつつ流行状況を確認していただく必要があるかと思います。

悩みながら活動されている支援者さんたちの少しの助けになれば幸いです。

もっとみる
わーい、ありがとうございます(⌒▽⌒)
6

前にも似たようなことを書いたけど、ウイルス対策で換気のために窓を開けたり窓のない部屋でサーキュレーターをまわしたりしていると、日本家屋の通気性の良さはやっぱり湿気や疫病に悩まされた歴史の知恵ではと思う。

病は気から…「気」は気持ちじゃなかったんだ~

コロナ感染者の多さが問題になっていますが、わたしは正直、ほとんどコロナ感染に恐れを持っていません

とは言ってもバカにしているわけでもなく、ただ恐れのベースを持っていることがどれだけ良くないのかを知っているからです

望まない方ばかり(恐れ・不安)意識を向けていると、膨大なエネルギーを与えてしまうことになるので、それが現実化してしまうのが嫌だからです。

ところで、人間が命を維持するために、必要な

もっとみる
最高にハッピーです!ありがとう!
9

マスコミはほとんどの人が知らないのかもしれない。「エアコンは換気」ができないという事。

分科会の尾身先生が三密回避、こまめの換気、ソーシャルディスタンスとよくおっしゃってます。皆マスクもして三密も回避してると思います。それでも感染するだろう場所を想像してみて下さい。

ふうーって息を吐き、目を閉じ…^^?るとそこには夜の飲食店か夜の街関連の光景が広がってる事と思われます。普通は。いや、ものすごくその光景しか思い浮かばないと思うのです。

失礼しました。もう目をお開けください。

なぜ

もっとみる

コロナの家庭内感染の防止は「窓換気」

こんにちは。

建築コンサルタントのtakumiです。

新型コロナ、嫌な感じです^^;

抑えていきたいけど、経済活動も大切ですからね。

難しいですね。

そんなコロナを家庭内でもなるべく防止するための、「換気」についてご紹介します。

今回は、ブログ記事に書きましたので、よろしければどうぞ(^ ^)

↓↓↓

家づくりの勉強

家づくりをもっと勉強したい方は、こちらの特別無料メルマガ講座が

もっとみる
ありがとうございます!
13

暑くても閉め切らないで換気しよう

昔の家屋と違い最新の建物は

気密性が保たれているため

換気が不十分になりがち。

ナイチンゲールは『看護覚え書』の中で

換気の頻度や方法を細かく記述している。

当時は感染症のリスクも背景にあったが

インフルエンザや新型コロナウイルスなどの

感染症予防の観点から

換気には一層注意を払いたいもの。

もっとみる

0167.呼吸の生理学①

No.0165とNo.0166では麻酔中の酸素濃度についてお話しました。生命を維持していく上で、酸素は欠かすことができません。ただ、酸素を吸入させていたとしても、肺胞まで届き、生体内に取り込まれ、心臓からの血液拍出で細胞すみずみまで行き届かなければ、酸素供給していることにはなりません。

 今回は、単純に酸素を吸わせるという意味の酸素供給ではなく、生体内に酸素を取り込む本当の意味での酸素供給につい

もっとみる
安全な麻酔管理のお役に立てますように♪

CO2モニターを導入してわかったこと

こんばんは。

各地で梅雨も明けつつあり、いよいよ暑い夏の到来となってきますが、これまでの夏とは全く異なる夏が訪れようとしています。そんななか我が家にCO2モニターを導入したのですが、これがおもわぬ生活の質向上に繋がることがわかったので紹介したいと思います。

CO2モニターとは

大気中のCO2(二酸化炭素)の濃度を計測できる測定器です。

商品によっては、湿度計やPM2.5などの濃度が計測出来

もっとみる
Я счастлив!
28

換気しよう!Ventilation is good for us!

新型コロナの影響で、ナチュディオを含めて、色々な場所で定期的な換気が行われています。そこでですが、「新型コロナは、空気感染はしないのに、なぜ換気が必要なの?」と私と同じ考えをもった人はいませんか?

コロナの主な感染経路は2つあることは、皆さんも知っているかと思います。1つ目は、ウイルスが付着したものに触れた手で粘膜などを触ってうつる「接触感染」です。例えば、感染者が触った電車やバスのつり革、ドア

もっとみる
ありがとうございます!「与えるものは与えられますよ!」