慢性障害をゼロに

あなたの推しスポーツは何ですか?/ 赤山コラム No15

いつも《湧く湧くマガジン》をお読みいただき、ありがとうございます。

今年の試合帯同も先日の国体帯同で一旦終了しました。

(今月K-1のサポートはありますが!!!)

その国体も団体で初の日本一という最高の結果で

終えることができました。

いうまでもなくその場に共に居た自分は

なんとも言えないワクワクと興奮した瞬間を味わうことができました。

自分にとって一番のワクワクはこういった選手の歓

もっとみる

笑顔が笑顔を連れてくる/ 赤山コラム No14

いつも《湧く湧くマガジン》をお読みいただき、ありがとうございます。

大会や帯同が続くこの季節

ありがたいことに選手のそばで一喜一憂をともにすることができている。

だれしもが最高の笑顔で終えたいと思い

できる限りの準備をして

本番を迎えていると思う。

でも多くの選手は笑顔で終えることが出来ず

そしてそういった舞台を笑顔で過ごすことも出来ていない。

どうしても勝ちたい

絶対に負けては

もっとみる

楽しめるマインドを準備しよう

昨日でやっと今シーズンの長期帯同が終了した。

沖縄インターハイから始まり

国体予選での愛媛

U-18世界選手権のエジプトと直前合宿のトルコ

そして昨日まで国体で茨城に行っていた。

選手たちの悔し涙と嬉し涙を同日にみた沖縄での宿題を

今シーズンが終わる前、国体で終える事ができた。

現場に帯同していると

なんでこのひと言が言えなかったのだろうと

苦悩する事がしばしばある。

その苦悩

もっとみる

成長をイメージする為に大事なこと/ 赤山コラム No13

いつも《湧く湧くマガジン》をお読みいただき、ありがとうございます。

今回は近い将来も遠い将来も含めて

自分の成長に対して良いイメージや明確なイメージを

持てない方に対して、私自身が実践している手法をお伝えしたいと思います。

スポーツトレーナーとして選手の指導に関わる際に

どのようなイメージを選手に持ってもらいながら

日々のトレーニングや生活に向き合っていくかは

非常に重要な事柄になり

もっとみる

寄り道、迷子はワクワクへの近道/ 赤山コラム No12

いつも《湧く湧くマガジン》をお読みいただき、ありがとうございます。

今日は普段から行ったことのない土地に行くことが多い

私自身の楽しみ方についてお伝えしようと思います。

皆様は知らない土地で目的地に行こうとする際に

携帯でグーグルマップなどを使いますか?

どこか目的地に行った後、ホテルに帰る際に

携帯を頼りにしていますか?

私も基本的には遅れてはならない時や

誰かと一緒にいる際には

もっとみる

ワクワクは必死の挑戦の先にある/ 赤山コラム No11

いつも《湧く湧くマガジン》をお読みいただき、ありがとうございます。

本マガジンはスポーツトレーナーとして自分の成長や指導のヒントになるような日々のヒントを《ワクワク》を湧かせるという意味で、《湧く湧くマガジン》と命名しています。

私自身が自分自身の成長なくして選手の成長は達成できないと日々感じながらスポーツトレーナーとして17年目に差し掛かり、ここ数年自分を鼓舞し成長し続けるためには、心の奥底

もっとみる

ホグレル研修プログラム / 内容一部公開

本日は赤山が研修アドバイザーを務めるホグレル主催で行われている研修プログラムの内容を一部公開しご紹介したいと思います。

ホグレルとは

赤山がGMを務める香川県高松市にあります、フィットネス複合施設『LibreBody』でも開設当初から大活躍している、動的ストレッチマシンになります。

詳しくはHPより

ホグレル公式HP http://www.hogrel.com/hogrel-index.p

もっとみる

UNO !!!勝ち負けの当事者になるから得られる事/ 赤山コラム No.9

勝ち負けってワクワクする。

運にも左右されて

先の事態が想定できないから。

先日ひょんなきっかけで

久しぶりにUNOをしたことによって

どういう状況で自分自身がワクワクするかを再認識することになった。

UNOは誰しもが一度は経験した事があるカードゲームで

残り一枚になったら

『ウノ!!!』

というアレだ。

なぜUNOをしたくなったかって。

事の発端は、自身のお酒との向き合い方

もっとみる

プロフィール

うどん県から世界へ、心身未分を体現するスポーツトレーナー 赤山僚輔
(写真青グローブのイケメンではなくリングにいる横の黒Tシャツが私です)

1982年4月9日香川県さぬき市生まれ 

現在は香川県高松市在住

高松市内にあるフィットネス複合施設

『Fitness & Conditioning School LibreBody』GMとして運営を行いながら

アスリートにかかわらず施術、運動指導に

もっとみる

食事療法やってます

こんにちは。
えりまい@maiword918 こと、襟田麻衣です。

私は5月の半ばごろから食事療法を始めています。

何故食事療法を始めたのか?

・体調不良がひどいから
・過食症を治療したいため
・心の調子も整うらしいから

まず、体調不良が酷かったのですよね。

慢性疲労は20代の頃からありましたが、最近はそれに加えてひどい肩こり、全身の痛み、緊張性頭痛といった症状が顕著で、いくら身体を休め

もっとみる
ありがとう♡また来てね^ ^
1