選択すること

ムーミンの原画展に行ってきました。
ムーミンの世界観は、
本当に素晴らしくて、
惹きつけられる。

私が勝手に感じたことだけど、
家族と祝福がテーマにしてるところが、
よかった。

生きてたら、嬉しいこともあるし、
辛いこともある。
その先にある祝福。

今、辛い体験をしたりしてても
それは必ず自分自身の成長になる。
それは、絶対に言える。

今、現在、
子育てでしんどい思いや辛い思いを
してる人

もっとみる

夢中になる

中2の娘がおもしろい。
その理由は、
今、アイドルにハマってるの
だけど、その話を
学校に帰るやいなや、
すごい勢いで話してくる❣️
その時間、約1時間❣️

私はその話をする娘を見るだけで
幸せな気持ちになる。

夢中になるってすごいなぁ✨

大人からしたら、
なんてことない話なんだけど。
子どもからしたら、
明日を楽しく過ごせるかどうかの
とても重要な話。

それを楽しそうに話す
幸せそうな顔

もっとみる

「ママ」という呪い。

「ママ、呪われてるよ」

そういって我が子は私の呪いを鮮やかに解いた。

我が子はかわいい!

そりゃもうとんでもなく!!!

だからこそ全力で愛してあげたいし、自分の持てるすべてで守ってあげたい。

だからママはみんな、自分でも知らないうちに自分に呪いをかけてしまう。

「子どものために」

「~してあげなきゃ」

「いまがこの子にとってとても大事な時期だからひと時も手を抜けない」

「わたしが

もっとみる

渋谷社会部

2020年7月7日(火)9:00-9:55放送

00:00 | 00:30

第1火曜日の放送は、NPO法人バディチームの皆さまにお越しいただいています♪
バディチームは、子育て支援・虐待防止・里親支援を行っているNPO法人です。一般の子育て家庭や、様々な事情により子育てに難しさのあるご家庭に伺いされて、保育、家事、送迎、学習支援などのお手伝いを行い、お話を聴きながら親子に寄り添うという支援活動を行っています。

本日のテーマは、「学生の目に映る子育ての現在と未来」。学生出

もっとみる

振り返ってみる

こんにちは。
いつもありがとうございます。

子育てって何でしょうか。

いきなりでごめんなさい。
ときどき感じるんです。
子育てって何やろうか?と。

子どもの世話をする?
子どもを教育する?
子どもをしつける?

なんか、どれもあってるけど、
どれもしっくりこなかった。

そもそも、不思議というか神秘的。
お母さんのお腹の中に一つの命が宿る。
そして、生まれる。

その子の命が生きるを選択する

もっとみる

ワーママ、noteを始める。

こんにちは。そしてはじめまして。

株式会社サプルで広報を担当しながら二人の子どもを育てているママです。

突然ですがわたしたちに日々課されるタスクって膨大な量過ぎませんか!?

しかも

「わたしはなんでも屋さんか!!??」

ってくらい求められるスキルが多種多様すぎる!!!!!!

日々成長する子どもたちと毎日向き合うだけでも大変なのに

その上にさらにのしかかるものが多すぎて毎日つぶされそう

もっとみる

子どもの芽

子どもの成長って、先が見えない。
一瞬一瞬が大切で、日々感動。

私が幼稚園に勤めてたときに
支援していた子。
初めて出会ったときは、
認識すらしてもらえなかった。

話すことも難しいため、
とにかく側で寄り添うことにした。
その子の行動パターンを見て、
予測しながらリズムを組みたてる。
だけど、毎回その予測は大はずれ!

笑ってしまうくらい、
え!
今日はそうくるの?!
普通なら落ち込むんだけど

もっとみる

#9 子どもと家族を支える社会福祉サービスあれこれ

精神障がいのある親とその子ども、家族をささえるサービスをまとめたページです。
(養護教諭を対象とした調査*でよせられた「支援ニーズ」をもとに、まとめています。制度やサービス名称など、一般的には耳慣れないことばもでてきます。)

もともとは…
サイト「子ども情報ステーション」内の
》子どもと家族を支える社会福祉サービスあれこれ のページです。

01 行政や医療機関・障害福祉サービス・NPO等へ期待

もっとみる
スキありがとうございます
17

『7/1-7/9』コロナの支援募集、『医療分野助成基金』、『福祉教育、子供助成金』『文化芸術、スポーツ助成基金』『中小企業助成基金』、第二回目の受付始まっています。

こんにちは。フリーランスのカメラマンです。

公益財団法人、『パブリックリソース財団』の支援募集始まってます。対象で興味のある人がいらっしゃいましたら、読んで見てください。

第2回助成 公募期間 : 2020年7月1日(水) ~ 7月9日(木)

第2回 医療分野助成基金
医療機関とそれを支援する団体を応援して命を守る
政府は2020年5月1日から、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」とし

もっとみる
いい事ありますように
6

自分だけのちいさな家の話

初めて自分だけの家=スペースを持った時のことを覚えていますか?

多分、小さなベビー用の籠の中?…………まあ、それは記憶にないとしても 多分、テーブルの下に潜り込んで過ごしたあの幼い日かもしれません。

子どもたちは小さい頃、椅子を背中合わせに並べて上からタオルケットをかけて家を作ったり、段ボールハウスを作ったり、毛糸やひもで結界を張ったりして自分だけの小さな家なるものを作って遊んでいたように思い

もっとみる
ありがとうございます
5