お彼岸

この度はこし餡作る時間なく粒あんおはぎ
姪1、ひいお祖父さんひいお祖母さんのお墓にもお参り

昨夜2人で観た「ソーセージパーティー」(R15)のエログロナンセンス具合が日本のそれとはやっぱり違くて、それはそれで面白かった
そして日本のエログロナンセンスが恋しくなる

自分だけでは知ることのないであろう世界を見せてくれる姪に感謝

のんびりした連休であった

もっとみる
ありがとうございます^ ^ 嬉しいです!
8

敬老の日

母に花束を持ってきた姪1
せっせと大量の水餃子を作る母
姪2に頼まれミシンをかける私
大きいお姉さん達に人生ゲームにトランプで遊んで貰う娘達
なんとも牧歌的な光景

夜は人狼ゲームで盛り上がり
帰ろうとする姪の足にコアラの如くへばりつく娘達

賑やかな敬老の日

水餃子の具にお醤油かけて食べるのもみんな好き

もっとみる
ありがとうございます^ ^ 嬉しいです!
7

日常覚書/9月その1

今回は何と言うことはない日常の覚書。

8月の半ばを過ぎた頃から仕事の依頼が再開した。
嬉しい。けれど、ギャラは今までの約半分になった。まあ、どの仕事も同じような状況みたいだ。先方の事業状況がこれまで通りに戻れば、ギャラも戻るのだろうけど、やはり少し厳しい。けれど、この仕事を続けたいので頑張ることにする。頑張れモチベーション。

8月末ごろ、1歳になる姪っ子の誕生日だった。
Amazonでプレゼン

もっとみる
全人生が大吉
8

楽しくやるにはどうしたらいい?95

9月になったら秋だった。って言いたくなるくらい、昨日の夜から涼しくて、窓を開けて寝ていたから起きたら喉がおかしかった。珍しくNYに住んでいる姉と話したら、向こうも1番暑いのは7月で、最近は25度くらいの日も多いと聞いて驚いた。NYは暑くて寒いんだって聞いてたから、秋口まで寒くて冬になったら急に氷点下になる、みたいなよく考えたらそんなわけないだろっていう世界を想像してた。そういえば、なんで連絡してた

もっとみる
いいことあるよ!
7

今日のつぶやき。

私には姪と甥が三人いる。

現在夏休みで、両親は仕事中。

ジジババのいる私の家に毎日のようにきている。

☆☆☆

彼女たちを見ていると飽きない。

しょうもないことで、全力でケンカをし。

しょうもないことで、笑っている。

怒られたって何のダメージもなく、同じことで怒られてる。

☆☆☆

そして思う。

いいなぁと。

そして気づく。

自分もこうありたいんだなと。

☆☆☆

彼女たちは

もっとみる
私のほうがスキ♡
4

また姪っ子の話で恐縮ですが、姪っ子がヤス子に「夏休みやねん!」と話しかけていたので、横から「宿題はあるの?」と聞いたらグリンと私に背を向け、吐き捨てる様に「ないわ、幼稚園やで。」と言われました。でも姪っ子は私のことが好きだと信じています。写真は妻と留守番している犬。(夫)

照れちゃう!
6

雑文 #192 花

姪のピアノの発表会を観に行った。

3月にやるはずだったものがコロナ禍で延期。自治体のホールで一定のルールの下、いつもと違うかたちでやっと実現できた。

ピアノとか楽器は発表会やコンクールといった目標がなければなかなかモチベーションが上がらないものである。
下手なピアノとクラリネットをやっていたから私もわかる。

姪はシンデレラになりきりながら「ガラスの靴」、私が小学生のもっと上の学年のときに発表

もっとみる
ありがとうございます~★
4

夢のお告げ<小説>

夭折したが、わたしには叔父がいた。亡母の弟である。
小さい時からわたしはこの叔父が何となく好きで、話を聞く度、「育っていたら」。これこれだったと、考えた。
幼稚園の頃、可愛らしいだろう。小学生時代、やんちゃだろう。
中学・高校。学校のお勉強に目覚め(?)成績優秀。反面、ひょうきんで人気者。大学進学。どうだろうね?ゆかないかも。一浪ぐらいはするかしら?
社会人。どんなスーツを着るのだろう?ネクタイは

もっとみる
らりほぉ~っ♪
6