001.先天性の大腸が動いていないという持病

はじめまして。

名古屋で個人制作事務所やってる”くま けんしろう”といいます。週一で専門学校の非常勤講師もやらせていただいています。先日誕生日を迎え43歳となりました。

先天性の大腸が動いていないという持病を抱え生まれ4歳ぐらいまで入院していたそうです(記憶にない:笑)。記憶がない頃に数十回と手術を重ね、気がついた頃にはお腹は手術跡がいっぱい、まさに北斗の拳のケンシトウ。7つ以上キズはあります

もっとみる

難病体験コラム 潰瘍性大腸炎 50代男性

★難病と宣告されて・・・

30代後半、急にひどい下痢が続きました。

子どもの頃から胃腸は弱かったので、初めのうちはあまり気にもとめていませんでした。

しかし1週間たっても症状が治まらないので、心配になり通院をし、その後検査をしたら潰瘍性大腸炎との診断でした。

医師から「難病です」「すぐ入院してください」と告げられた時には、頭が真っ白になり「難病ということはこのまま死んでしまうのか」という恐

もっとみる

もやし解禁

潰瘍性大腸炎で大腸全摘してからずっと食べるのを禁止していた食材。

もやし!!

とうとう解禁してしまいました。

腸閉塞になりやすいと言われていた為、禁止していましたが、ラーメン屋でどっさりもやしが入っていて、取るのが面倒で食べてしまいました。

最近、仕事で疲れていたので、もし腸閉塞になったら入院してゆっくりしようw
そんな考えも少しありましたが、結果、何の問題もありませんでした(^ー^)

もっとみる

大腸全摘した後の生活で困ること&心配事について

潰瘍性大腸炎で2013年に大腸全摘して早6年。

この6年間で体験した大腸を失って困ること&心配事をご紹介します。

潰瘍性大腸炎軽傷者の皆様、大腸失うとこうなるという事を覚悟して聞いてくださいね。

そして私のようにならない為に、体調管理をしっかりとして少しでも異常を感じたら、すぐに病院に行くようにしましょう。

それではいきましょう。

①回腸嚢炎(かいちょうのうえん)の恐怖。
これは、小腸で

もっとみる

【#腸閉塞 #イレウス】

昨夜急に発症した腸閉塞。
何がきっかけか、分からないまま、一晩うなる…
水分を取ろうとすると、刺激されて逆効果。
医者に行くべきと分かってるけど、地元の病院では嫌がられる…私…
そんなこんなで、自分の出来うる対処を行なった結果、落ち着いてきた。

結局、大学は休んだ…
最終勤務は、来週水曜日となりました…
#大腸全摘 #合併症 #自力治癒 #病気に負けない #Suchmosが背中を押してくれてる

もっとみる
嬉しいです!
1

【平成といえば、3回死にかけたな私…あ、4回かも】~上野動物園に子パンダ誕生 極寒の夏夜~

病院から入院拒否をされ帰宅…

謎の発熱で、一度は入院の話が医師から出たにも関わらず、手術歴が原因で入院を拒否された私。

とりあえずの解熱剤を点滴し、帰宅を余儀なくされたのだが、治療の薬ももらえないまま、途方に暮れつつ布団に潜る。

そして…

「ただ熱を下げただけだから、これからまた、発熱するに違いない」

「だとしたら、どうしたら良いのだろう?」

「電車で2時間かかる、横浜の病院に朦朧とし

もっとみる
ありがとうございます♪
1

【平成といえば、3回死にかけたな私…あ、4回かも】~上野動物園に子パンダ誕生 インフルエンザじゃない~

熱の下がらない朝

頭がクラクラとした朝を迎えた。

うーん…熱が下がった気がしない…

ピピピピッ

「………」

「39.5℃超えてる…」

もう、病院に行かなくては…

でも、なかなか動く気力が沸かず、だらだら過ごしていたら、母に

「車で送るから、行ってきなさい」

と言われ、体を引きずるように車に乗り込む。

病院に到着し母と別れる。

ところが、いつも駆け込む地元の総合病院、内科の外来

もっとみる
ぜひ、シェアもお願いします☆
3

新しくお付き合い始めました。特定疾患「潰瘍性大腸炎」

あれは2年前。2015年の6月はじめ。
ものすごく突然唐突に、わたしの身体に治らない病気がひとつ増えました。

潰瘍性大腸炎

大腸の腸壁に潰瘍やびらんが出来て、悪化したり症状があまり出なくなったりを(一般的には)繰り返す病気です。
悪くなると炎症から血が出て下血。1日に何度も(20回とか!)トイレに行かざるを得なくなる。だって大腸が機能しないから下痢だもの。血も出るし。

しかも炎症だからもちろ

もっとみる

わたしは、きっと長生きすると思うんだ。
人は「生かされている。」と言うけれど、「どんなに強く死ぬつもりで行動しても、好きに死ねる訳じゃない。どんなに死に近づいたとしても、死ぬまでは生きなきゃいけないんだ。」が実感。
死も生も、儘ならないものである。

なくしてしまった大腸と写真のはなし。

お昼、家を出る前に間違えてスマホの写真データを消してしまった。

ちょぉーがっくりして、もう家出るのもやめようかなくらい思ったけど、なくなっちゃったものはどうしようもないので予定通り家を出た。

あんなにがっかりしていたのに、半日も経たないうちにもうその事実はわたしの中でほとんど忘れていて。
帰りにスーパーで夜中につまむお菓子(食事量が少ないので夜中にお腹が空く。)を物色していた時に突然思い出した

もっとみる