在特会

マイナー裁判シリーズ第3回「行動する保守同士の民事訴訟」

かつての同志が原告、被告に

 マイナー裁判シリーズの第3回は、行動する保守同士の民事訴訟です。この民事訴訟は、東京地方裁判所に提起されたもので当事者は次のとおりです。

原告 黒田大輔
被告 川東大了、望月紀季

この民事訴訟は、関西の都市の公明党議員の自宅前で川東大了さんと望月紀季さんが日本を護る市民の会を名乗って街頭宣伝活動を行ったことが日本を護る市民の会代表の黒田大輔さんの名誉を毀損したと

もっとみる

「行動する保守」と反差別カウンターの最低事件を比較する 2

前回のまとめ

 前回は「行動する保守」の最低事件である日本を護る市民の会査問事件と反差別カウンターの最低事件である大学院生リンチ事件とそれに派生して行われたセカンドリンチを取り上げ、後者がより酷い事件であると結論付けました。

 今回は、この二つの事件のより詳しい周辺状況をお伝えして考えていきます。

実は日本を護る市民の会の言動に批判的であった「行動する保守」

 日本を護る市民の会査問事件で

もっとみる

「行動する保守」と反差別カウンターの最低事件を比較する

「行動する保守」と反差別カウンターの最低事件とは

 平成25年1月の野間易通さんの「レイシストをしばき隊募集」から始まった「行動する保守」と反差別カウンターの対立ですが、いずれの側も眉をひそめるような事件を数多く起こしています。今回はそれらの事件の中で最も酷いと思われるものを1件ずつピックアップして比較してみます。
 「行動する保守」が起こした最低事件は、日本を護る市民の会内部で発生した元副代表

もっとみる

政治という名のコンプレックス産業…

「Twitter政治クラスタの人って政治の話ばっかしてて疲れないの?」
こんなツイートを見ると正論すぎる言い分に溜息が出ます。そう、普通の人なら好きなドラマの話とか、好きなアイドルの話とか、合コンの成果やスポーツ観戦の小話とか、そういう話題でたくさん会話できるのですが、こと政治クラスタの話題はほぼ政治一色と言って良いくらいに政治以外を喋りません。
いやぁ、私もTwitterで「こんなに政治アカウン

もっとみる
ライクをお送りいただきありがとうございます。
4

しばき隊一味が車庫飛ばしで逮捕

右翼がよくヤラれる手口で逮捕されるしばき隊w

またしばき隊のメンバーと目される人物が逮捕されたそうだ。

 右派系市民団体のデモへの抗議を繰り返す「レイシストをしばき隊」、現在の「対レイシスト行動集団」のメンバーの男が、所有するワゴン車の登録地を偽って申請したとして警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、東京・三鷹市の職業不詳、松本雅光容疑者(49)で、去年2月、所有するワゴン車について関東

もっとみる

「ネットと愛国」

一時期、話題になったノンフィクション。今頃読了。
安田浩一氏による読みやすく素晴らしいレポートだと思うが、読み進めると、お上には何も言わずに、攻撃しやすいものを見つけ、屁理屈を捏ねて憂さ晴らしをするネトウヨ・クソ小市民ぶりに、中華の血が混じってる俺でも感情的に激昂するくらいに、気分が悪くなるね。

鬱憤ばらしのレイシスト集団、ザイトクカイの始まりから活動・内実、彼らの主張する在日特権、反在日ネット

もっとみる

N国は「もしもオウムが選挙に受かっていたら……?」という歴史のIFである

懐かしさすら感じるN国街宣(?)活動

N国の党首立花が番組収録中のマツコデラックスをTV局の外で待ち伏せし、その模様を動画撮影して自らYouTubeで公開した件が話題になっている。

※突撃動画の現物
8月12日、MXのマツコに突撃!【ダイジェスト版】
https://www.youtube.com/watch?v=jDD_j37n4IQ

マツコ側、N国・立花党首に“反論” 動揺も降板も「全く

もっとみる