何でも自分の手柄にしようとしてしまう人へ

最近、仕事をしていて気が付いたことがあります。それは、アイデアの出し方についてです。僕はある時期まで「自分でアイデアを出す」ことが素晴らしいと考えていました。そっちの方がかっこいい!と思っていました。「これあなたが考えたの?なんてクリエイティブなの!」って言われたいと思っていまし…

気持ちで集めるなら、愛着が先。

先日「ボランティア活動に、人を集めるには?」という話題で 意見交換したら、面白い話が聴けた。 例えば、花壇や公園の清掃活動。 私は、最初は、やや強制的に参加を求めても、 何度もボランティアで清掃活動を重ねていくうちに、 手入れしている花壇や公園に愛着がわき、 清掃活動が定着するんじゃな…

#50 協働的な学習

令和の新しい教育改革で「個別最適な学習」と並んで、大切にしていかなければならない学習が挙げられた。 「協働的な学習」である。 学習指導要領にある「対話的な」学びとの違いは何か? という疑問が浮かぶが、私なりの見解を示したい。 対話的な学びにおける「対話」とは、「友達との対話」「教…

THE 協働力

こんにちは。わがことの四軒家啓介、通称つんつんです。 普段僕は全く文章を書かないので、このnoteを書き終わるたびに「次何書こう。もうネタないぞ」と思ったりするのですが、3ヶ月もあれば何かしらのネタが浮かんできます。人間やればできるものなんですね!文章の上手い下手は別にして、ここまで…

🌸あまママ🌸給食センターと有機JAS農家さんへ訪問

☆ あま市給食センター長さんが、 あま市で約20年有機JAS認証を取り野菜作りをされている『菜っちゃん農園』に視察に行かれるということで同席させて頂きました💓 こんな日が来るなんて😭 もう何年か前。 前の前のセンター長さんの時に菜っちゃんの小松菜を入れて貰いたくて交渉までしたけど断念した…

個人主義なのに協働がお好き@デンマーク

デンマークでは「個人の意思をとても重視する文化」だと思います。そのことが社会制度にも現れています。それをここでは個人主義と表現してみます。 デンマーク人は大学まで学費が無料、というのは有名な話。それどころか全学生に月10万円程度の生活費が支給されるのです。 日本だと大学生の学費や生…

「NPO×企業」のセミナーに登壇して、期待とか、関係性の理屈を改めて考えた雑記。

先日、こちらのセミナーに登壇してきました。非営利界隈の前線を張るエキスパートな先輩方の威を借りて、立ち位置を探りつつおしゃべりさせていただいた次第です。 「企業×NPO」の連携でよりよい社会をにするために…という趣旨だったのですが、参加される方にはこれからNPOに関わる機会を増やしてい…

小郡市の区長制度とは何か?

≪おごおりトーク6≫  少しマニアックな話になりますがご容赦ください。  ここでいう「区長制度」とは、東京都の特別区や政令指定都市の行政区の「区長」のことではなく、地域の自治会・町内会の代表者としての「区長」を指します。  自治会・町内会の代表者の呼称は市町村によって異なると思いま…

「まち協」は必要ない?

≪おごおりトーク5≫    小郡市では「市民との協働のまちづくり」として、校区のまちづくり協議会(以下、まち協)を中心とした「協働のまちづくり推進事業」に取り組んでいます。  先日、地元のまち協役員会に参加した際、ある役員の方から「まち協は必要ない」「行政はまち協を今後どうしようと…

助動詞に御用心!@デンマーク

デンマーク語は、英語やドイツ語と語彙や文法が少しずつ似ていると思っていました。なるほど、wikipediaによればデンマーク語、英語、ドイツ語は大きくくると「ゲルマン語派」だそうです。 似ている例) ・主語の性によって動詞の形が変化しないのが、少し英語と似ています。 ・疑問文を作る時に、do…