身体からのアプローチ、心からのアプローチ
+1

身体からのアプローチ、心からのアプローチ

「自分をいい状態にしておくんだよ。」 これは、私が大好きで尊敬していた、メンタルヘルスグループのリーダーが言っていたこと。 彼女自身も、精神病院に入院した経験がある人。どうにかして向精神薬を止めたい、この精神的な苦しさからも逃れたいと思って悪戦苦闘していた私に、何度もそのことを伝えてくれた。 渦中にいるときには、自分をいい状態にするというのが、なかなか理解できなかった。というより、毎日の生活が悪い状態だと思っていたしね。 いい状態っていうは、身体が健康で、何かに異常にとら

ジョジョに学ぶ【黄金の精神】ー 歩く道は自分で決めろ。命令された道ではなく!
+2

ジョジョに学ぶ【黄金の精神】ー 歩く道は自分で決めろ。命令された道ではなく!

私が「人生のバイブル」と呼んでいる漫画、ジョジョの奇妙な冒険。そこから学ぶ人生観やビジネス哲学ゥゥ〜! 今回は、ブチャラティに学ぶ 自分の「歩く道」は……自分が 決めるんだ…… 第5部の主人公・ジョルノが所属する組織の幹部であるブチャラティ。 初めて見る人にはちょっと違和感のある特徴的な髪型w 時に厳しく部下に接しますが、部下は命に代えても絶対に守るという信念の男です。 その強い信念は理想の上司像として、とんでもなく多くのファンがいるキャラクター。 この名言は、重大な選

スキ
1
偏愛アイテム
+1

偏愛アイテム

特に大好きという自覚もないながら、少しずつ買い足したBRIEFINGのアイテムたち。 きっとミニマリストなら、ひとつのアイテムで多用できるものを厳選するんだろう。 (置きセンスのなさよ…) この用途のために生まれてきたのでは?と感じるようなアイテムに、私はつい惹かれてしまう。 PCを入れるための過不足ないサイズ、機能のケース。 PC、タブレットを入れても自立する、しかも片手でジッパーを上げ下げできる適度な硬さを持ったスマートなリュック。 ケーブルやコンタクトレンズなど細

大人の私の役目は、子どもの私の夢を叶える環境づくりなんだね

大人の私の役目は、子どもの私の夢を叶える環境づくりなんだね

大人になるにつれて、小さな子ども時代のキラキラ楽しかったことを忘れていく。ぼーっとしていちゃダメで、よくできなきゃならないし、無駄があってはいけない。いつのまにか結果がすべてで、生産性が低いとレッテルを貼られると、人間の価値がないようなそんな感じになるのではないかな。 ちゃんとしなきゃ病は、少しずつよくなっている自分だけれど、先日偶然見たツイッターのツイートが忘れられなくなった。 「子どもの自分と仲良くないと大人にはなれない気がする。」。ここにすごく惹かれたのだ。 この

スキ
3
偏愛シリーズvol.2〜アウトサイダー不良少年たちから学ぶもの〜

偏愛シリーズvol.2〜アウトサイダー不良少年たちから学ぶもの〜

こんにちは。 Serapisbey(セラピスベイ)みきです。 前回より突然に始まった偏愛シリーズですが、第2回にしてテーマの振れ幅の大きさに自分でも驚いています🤣 今回はTHE OUTSIDER(アウトサイダー)についてご紹介したいと思います。 格闘技ファンなら避けて通れない伝説のアマチュア大会です。 わたしが格闘技好きというと意外性があるようで驚かれることが多いのですが、青木真也氏に言葉を借りると所謂ヨカタ(にわか)に分類されると思います。 自分では格闘技やっていないの

スキ
2
ジョジョに学ぶ【黄金の精神】ー 遠回りこそが、いつだって最短の道だった。
+2

ジョジョに学ぶ【黄金の精神】ー 遠回りこそが、いつだって最短の道だった。

私が「人生のバイブル」と呼んでいる漫画、ジョジョの奇妙な冒険。そこから学ぶ人生観やビジネス哲学ゥゥ〜! 今回は、ジャイロ・ツェペリに学ぶ 「遠回りこそが俺の最短の道だった」 それと、アバッキオの元同僚の警官に学ぶ 「大切なのは『真実に向かおうとする意志』だと思っている」 (この警官の言葉はぜひ全文を読んでほしい!) 何かを成し遂げようとする時、最短コースで結果を得ることばかりを考えていると、大切なことを見失ってしまうかもしれない。 SNSをビジネスに活用しようと

スキ
2
\ Kindleの図書館! /

\ Kindleの図書館! /

2日で 125 DL して頂けました! 22 個の嬉しいレビュー。 【 Kindleの図書館 】という 嬉しいキャッチコピーも頂きました! 皆さんからの温かいレビューを 紹介させて頂きます! 皆さんこんにちは!Kindle評論家のやまと申します。 Kindle出版をメインにしている作家さんの書籍レビューをしたり、 書籍レビューで稼ぐことの情報発信をしたり、kindle作家として 活動したりしています。

スキ
13
肩じゃないよ、腰を動かすんだよ ~コンテンポラリーダンス日記

肩じゃないよ、腰を動かすんだよ ~コンテンポラリーダンス日記

道はまだまだ遠いなぁ( ̄▽ ̄) 毎週木曜日は、コンテンポラリーダンスのレッスンをしている。 ダンスの経験ゼロで始めたから、いろんなことができません(^▽^;) ストレッチ→バレエの基礎練習→アイソレーション→振り付けと、毎回こんな流れで進むのだけれど、まぁまぁマシなのはストレッチだけ。あとはふぃぃぃ~( ̄▽ ̄)(^▽^;)ってなります。 さて、本日は軽やかに動くためのコツを習いましたよ。 まず、片足立ちのときは、肩でがんばるのではなく、腰を引き上げるイメージで行う。腰にしっ

スキ
3
偏愛シリーズvol.1〜徳井の考察スリムクラブ編〜

偏愛シリーズvol.1〜徳井の考察スリムクラブ編〜

お久しぶりです。 Serapisbey(セラピスベイ)みきです。 もうほんとに突然ですが、偏愛シリーズというとのをはじめてみたいと思います。 偏愛という言葉の定義も曖昧なので、ただ私がめっちゃいいと思った人、もの、ことをアウトプットするだけのシリーズです。 第1回目は、youtubeチャンネル「徳井の考察」よりスリムクラブ編です。 もうこの時点ですべての人を置いていっている感があります🤣どうかお付き合いください。 ※動画リンクは、一番最後にまとめます。 平成ノブシコブシ

スキ
7
たとえ自分が1/100であっても「MT車を愛している」と叫びたい

たとえ自分が1/100であっても「MT車を愛している」と叫びたい

先日こんなニュースを見つけた。 日本人は間違いなくMTが嫌いである。 いやいや待てよ。こんなにキッパリ言われると「そうなのか」と思ってしまうじゃないか。そうじゃない人もいるんだぞ、ということを今回は伝えたい。 誰に向かってなんのために書くのかは設定していないけど、「MT車が好きな人もいる」と知ってほしい。ただそれだけのためにツラツラと書く。 メッセージはいたってシンプル、これだけ。 わたしは日本人だけどMT車を愛しています。 はい、これです。そ

スキ
70