仮想現実について

こんにちは 猩猩以前です。

この世界は仮想現実である。

と聞いて、さすがにあり得ないと思いますよね。

僕は少し偏屈な人間だと思います。

「さすがにあり得ないだろう」

そう言われれば必ずと言っていいほど

「その固定観念は危険じゃないか」

そう感じてしまう。

特にほとんどの人が疑問にすら思わない都市伝説。

宇宙は本当に存在しているのか。 地球は本当に丸いのか。

そういったことですら

もっとみる

映像研には手を出すな!/1話/私の考察

今期からNHKで放送が開始された、アニメ『映像研には手を出すな!』

本作品は、大童澄瞳氏のマンガ『映像研には手を出すな!』を元にして、『マインド・ゲーム』や『四畳半神話大全』などの作品を手がけた 湯浅政明監督 によって監修されたアニメである。

アニメの方は、NHK総合テレビで深夜24:10 〜 放送されているのでそちらの方を見て頂きたい。

今回私が、『映像研には手を出すな!』(以後 映像研)

もっとみる

VRのスタートアップのCFO兼COOがBGM/SEの制作ディレクションまで務める理由

ambrの世界へようこそ!

あけましておめでとうございます!
ambrコミュニティチームのはいえろです!
いよいよ2020年!
今年はオリンピックも開催され、なんだか賑やかな一年になりそうですね!

さてさて、2020年1本目のnoteは、皆さんお待ちかね!ambrでの音創りについて書きたいと思います。
ambrで使用されている音楽は、すべてambrのオリジナルとなっています。
YouTubeL

もっとみる
あなたの好きはワイの活力
10

家の中でテントを張って
その中で過ごした。

読み物をして
SNSをみる無駄な時間をすごして
寝て・・・

暖かくて
幸せな時間でした。

テントの中って、
居心地がいいのは
子宮っぽいからなのかな?

最近My Little(インナーチャイルド)に出会えたので
次回はその話を!

ありがとっ💛

リアルってなんだろう…

VRヘッドセット(Oculus Quest)を購入してから、というよりは、VRChatの世界に少しずつなれるに従って、「リアルってなんだろう…」って疑問が少しずつ大きくなっていきます。

VRは「仮想現実」で、VRのゲームは「仮想現実のゲーム」というのは「まあ、そうだよね」みたいな感じがあります。

一方、VRChatは「仮想現実のチャット」となるけど、確かに、「仮想現実」的な世界ではある物の、そ

もっとみる

2020年の自分をデザイン

人間を満足させる要因は大きく分けると4つある。
(ちなみにこれは深く考えたわけではないし、10分くらいで思いついたことを書いている。)

1. 身体的側面
2. 経済的側面
3. 仕事的側面
4. 個人的側面

の4つだ。2020年をどのように過ごしたいと考えたとき、このそれぞれをどうやって満足させるかを考えれば、総じて人間として満足できる。

1. 身体的側面

俺的にはこの身体的側面で満足させ

もっとみる

仮想世界ambrの体験をUIに落とし込むデザインの話

ambrの世界へようこそ!

こんにちは、ambrコミュニティチームです!
12月も折り返し!
いよいよ令和元年も終わってしまいますね・・・!
皆さんはどんな1年をすごしましたか?

今回お届けするnoteは、ambrでのコミュニケーションツールにもなっているアイテムや表情、そしてambrでの生活を盛り上げる様々なワールドやイベントをご紹介します!

ambrのメニュー

ambrのメニューは、丸

もっとみる

【#100文字ドラマ】フェイクワールド(仮想意識の海)

歩道を歩きながらスマホゲームに熱中している主人公。
その脳の中は、仮想のスマホゲームで満たされている。
主人公が駅に向かう途中、曲がり角で事故に遭い意識を失う。
仮想意識のまま、さらなる深い深い仮想の海へ、主人公は潜って行く。

ゲームの未来はこれからどうなるのか?

こんばんは

今日はみんな大好きゲームのお話です!

最近はポケモンGOの話題を出しましたが、今回はまた違った未来のゲーム

ゲームの形は時代に合わせて変化していくものです。

VRにAR、ゲーム機は必要なくなりクラウド式のゲームになって

次は脳に直接デバイスを埋め込みそれを使ってゲームをする

いわばリアルマトリックス状態です。w

これが可能になるんじゃないかと思わせる出来事がありました。

もっとみる