錦織くんに学ぶ、新事業を生み出す組織に必要なものは「抜け感」ではないか説

仕事柄、新しい事業を生み出す条件や方法論を考えることが多い。

リクルートやサイバーエージェントに代表されるような「あそこは事業創造のDNAがあるよね」という会社の取り組みに注目したり、フジフィルムのように事業転換を図った企業の裏側を調べたりもしている。

もちろんそこから学ぶことはたくさんたくさんあるが、実質的には、「新規事業を生み出せる組織を創りたい」という段階において、事業創造がうまく行って

もっとみる
あなたのおかげでHappyです!
14

【EBISU BUSINESS CONTEST】グランプリインタビュー ~恵比寿で働く人たちの「隙間時間」をリフレッシュできる有意義なものに~

さる9月24日(木)に開催した、ビジネスコンテスト「EBISU BUSINESS CONTEST 2020」の最終審査会で、株式会社VooK(以下、「VooK」)がグランプリに輝きました。

今回は、ビジネスコンテストを主催するサッポロ不動産開発株式会社(以下、「サッポロ不動産開発」)の青田啓吾さん、そしてVooKの白髪勇太さんと西方 亮さんに、コンテストを開催した背景や応募したきっかけ、こののち

もっとみる
有楽町”SAAI”でもお会いできることを楽しみにしております!

SUNDRED、note始めました

皆さん、こんにちは。SUNDRED代表の留目です。

日本から新たな産業を生み出すことを目指すSUNDREDは、私たちの想いや考え、日々の活動をもっと皆さんに知っていただくため、オウンドメディアとしてnoteを開設することになりました。これが、記念すべき1本目の記事になります。

SUNDREDってなに?

この記事をご覧の方の中には、そもそも「SUNDREDってなに?」と思われる方もいらっしゃる

もっとみる
新産業を共に創りましょう!
50

社内起業0→1チャレンジの道 vol.2 「事業はやってみなければわからない」

今回は、住友商事株式会社で開催されている事業案コンテスト「0→1チャレンジ(以下01C)」に応募された奥井さんへインタビューをしました。今回のプログラムを通じてご本人が学んだこと、変化したことについて色々お話を伺いましたのでぜひご覧ください。

奥井大介 氏
大学院修士課程修了後の2006年に住友商事株式会社入社。主に農業資材、動物薬分野での事業開発・管理に従事。2013年から4年間南米(コロンビ

もっとみる
共に事業創造を盛り上げて参りましょう!
6

【01Night】今大注目のスタートアップからARエンタメの最前線を学ぼう〜加速する仮想現実の世界〜

今回は、8月18日(火)に開催した「【01Night】今大注目のスタートアップからARエンタメの最前線を学ぼう〜加速する仮想現実の世界〜」のイベントレポートをお届けします!

日本、そして世界中で様々な挑戦がなされているAR(拡張現実)。
革新的なコンテンツとサービスを提供するグラフィティ株式会社の森本さんに、『ARエンターテイメント界』の最前線や、採択されたアクセラレータープログラムについて語っ

もっとみる
今後も01Boosterをよろしくお願いします~
5

相手に対して、感謝を持って臨む。【アジアの鼓動】2・7億人インドネシアの成長シナリオとイノベーションイベントレポート。

こんにちは。コラボレーターの板谷です。
人生の中で、生きづらさを感じた事はありますか?
実は自分の周りの人を100人変えるだけで、そのコミュニティの中の
「常識」は変りますし、生きやすくなります。

会社の中で、上司や働く人を選べずに、息苦しさを感じる事もあるかもしれません。そうした時に、実際に、社内外の魅力的な方達から触発を受けたり、共に新規事業や未来を創っていくことで、会社の中での振る舞い方や

もっとみる
わぁい!!どうもありがとうございます🎵
9

東京ガスが描く共創型の未来シナリオとは? =「お仕事サポートサービス」ほか、業務用・新商材新サービス開拓の全て=

こんにちは。コラボレーターの板谷です。
「東京ガス」と聞いて、何を思い浮かべますか?
私が最初に思い浮かんだのは、業務用の火力の強い調理器具でした。

東京ガスの法人顧客は約45万軒。
飲食店13万軒を筆頭に、オフィス、介護施設、理美容店など、
ほぼすべての業種に渡っているそうです。

「からやぶり道場」では、今年の6月と8月にも、東京ガスのサステナビリティ推進部⻑の中島伸二さんと、暮らしソリュ

もっとみる
わぁい!!どうもありがとうございます🎵
5

起業家が顧客課題を発見し、”行動”するための「フレームワークの使い方と対話の方法」

ゼロワンブースターでは、「イントラプレナーアクセラレータープログラム(以下IAP)」を行なっています。これは、主に大企業の新規事業開発を、社内起業家を育成することを通して支援するプログラムです。

既存事業の枠組みに縛られすぎずに、大企業ならではの”アンフェアアドバンテージ”を活用して、ゼロイチの新規事業を一緒に作る活動を、アイデアフェーズから伴走しています。

そのゼロイチの新規事業開発の活動の

もっとみる
他のnoteも覗いてみてくださいね!
3

一橋MBA戦略分析ケースブック 事業創造編 アットコスメ

このケースブックの最終章は、化粧品の口コミ情報サイトを展開するアットコスメでした。化粧品の製品特性を上手に捉えた情報サイトを展開することで、化粧品メーカー、消費者の両方のニーズをうまく掴み、顧客が喜んで貴重な口コミ情報を蓄積してくれるプラットフォームを構築した企業です。

プラットフォームビジネスケース3部作

このケースブックでは、5章弁護士ドットコム、

6章メルカリ

そして、この7章 アッ

もっとみる
スキありがとうございます!
3

一橋MBA戦略分析ケースブック 事業創造編 メルカリ

新たなビジネスモデル構築のヒントとなるケースとして

今回は本書の第6章の「リユース市場におけるメルカリの戦略分析」について考察してみたいと思います。

本ケースが書かれたのが2018年前後と思われますが、それから約2年の間にフリマアプリの市場は競争が激化しています。

楽天のラクマなど、市場の成長に従って、強力な資本力と複合サービスで参入してくる企業もありレッドオーシャンと化しています。

私自

もっとみる
スキありがとうございます!
6