不登校中学生

長期不登校の子どもの母が1番知りたい【始動期】の入り口にいる気がするんだけど、どうかな?

長期不登校の子どもの母が1番知りたい【始動期】の入り口にいる気がするんだけど、どうかな?

こんにちは、やつ子です。 今日は不登校の息子について。 ここのところ、息子に変化が見られます。 と言っても、学校に行くとかじゃなく… 何というか雰囲気が違うんです。 やる気? 自信? そんなわかりやすい事でもない感じ。 パッと見は変わってないんですけど、息子の心の内側で何か変わっていってる様子が見られます。 例えば、 「身だしなみ」という事を言い出したり、 「毎日みそ汁を作る」と宣言して作っていたり、 「ドライブのルートを変えてみよう」と提案してきたり、

11
【いじめ】学校に行くと靴がゴミ箱に入っていて、持ち物には油性ペンで✗がぎっしり書かれていた。そんな相手と…

【いじめ】学校に行くと靴がゴミ箱に入っていて、持ち物には油性ペンで✗がぎっしり書かれていた。そんな相手と…

学校に行くと靴がなかった。 こんなの日常茶飯事。 お母さんが私のために一生懸命作ってくれた 靴入れと体操着袋に ある日油性ペンで余白がないほど ✗が書かれてゴミ箱に捨てられていたこともあった。 小学1年生の出来事である。 それを見た瞬間、 7歳のわたしは泣かなかった。 泣けなかったのか、泣かなかったのかは確かではない。 でも泣きはしなかった。 されたことよりもお母さんに申し訳ない気持ちで いっぱいになったことは覚えている。 一生懸命作ってくれたのに…

25
不登校息子を持つ父親の本音 その18

不登校息子を持つ父親の本音 その18

息子に新しいスマホを買い与えた。まあ、お金を出したのはばぁばなんですけど。さすがに高いですよね。今まではiPhone 6sだったけど、これからはiPhone12。しばらくは使って欲しい。ただ新しいiPhoneを手に入れて息子は喜んでた。なんだかんだ言って、子供が喜んでいるところを見るのは嬉しいものだな。 今回スマホを変えるにあたり設定も見直した。ドコモが提供してる中学生向けのフィルターを使用してたけど、それを止めた。実質ほぼフリーで使用できるようにした。それがいいのかどうか

3
気分がいい一日

気分がいい一日

なんだろう。今日はとても気分がいい一日だった。 YouTubeでいつも拝見しているホナミさんという方の動画に浅見帆帆子さんが出演されていた。私は忘れていた。私は浅見帆帆子さんが大好きだったということを。そして一気に動画に引き込まれた。帆帆子さんの声、眼差し、姿勢、髪型、相変わらずどれをとっても美しいし清々しいオーラに包まれた女性のままだった。 私はこの動画を車の中でラジオを聴くような形で聞いていた。 行き先は、ゴルフレッスン。 家から1時間以上かかる所だったけど友達に

1
不登校が問題ではなく○○が問題!

不登校が問題ではなく○○が問題!

まさか家の子が不登校になるとは 全く思っても見なかった 今まで勉強も部活も学校行事 も全て何でも頑張ってきた娘が 不登校になり、 欠席日数が10日以上になり 受験校が限られるとは、 青天の霹靂でした 今までの頑張りはどうなるの? 今までのことは 全て無駄なになってしまうの? 何で今まで人が嫌がることや 面倒がることも引き受けてきた子が 欠席が増えて学校に行けなると 今まで可能だったことが 一転して不可能になってしまう それが、悔しかった😢 上手くいかなくなった

17
夏休みとバイト

夏休みとバイト

こんばんは。 夏休み始まりましたね。 不登校の息子は受験生の夏を迎えていますが、相変わらずゲーム三昧です。 ゲームの合間に課題を少しずつ進めている様子もうかがえます。 まあ。。何もしていないわけではないので、これはこれで良しとします。 求めすぎは不登校児を育てる母としては厳禁だということを散々学んだ私です。 お口にチャックします。 長女(高2)は今日から人生初バイトでした。 ホルモン屋さんのキッチンです。先生に見つかるといけないので念のためキッチンで働くそうで

1
不登校息子を持つ父親の本音 その17

不登校息子を持つ父親の本音 その17

夏休みが始まった。結局、不登校後は3日間学校に行けた。うち2日は午前授業で、1日は終業式。フルでの学校生活はまだない。そういう意味でまだ不安が残っている。タイトルも元不登校息子と書けないのもそのあたり。 それでも頑張ったのだろうと思う。夏休みに入ってからは友達と遊びに行ったりしてる。コロナ禍だからどうなんだろう?とは思うけど、それよりも息子の精神状態を優先してしまった。 夏休みが始まって次は2学期にどうなるか、と書いたけど、その前に夏期講習があるそうだ。何日間あるかとか把

5
今日も反抗期・不登校息子が好きすぎる母ちゃん【舌打ち編】

今日も反抗期・不登校息子が好きすぎる母ちゃん【舌打ち編】

こんにちは、やつ子です。 今日、というかさっき、 いつものように 中3不登校ゴリゴリ反抗期息子のおしりを触ろうと、チャンスをうかがっていました。 しばらくして私の目の前を通ったので「チャ~ンス」と思い、息子のおしりをさわっと触りました。 息子「やめろや!」 私「いいでしょチョットぐらい!減るもんじゃ無し!」 息子「あのさぁ、それダメ人間のセリフだからね。」 私「ふん!」 そして息子が通りすぎようとした時、お腹がグゥ~と鳴る音が聞こえました。 私「あ~聞こえた

22
『普通』とは。普通になりたくてもなれなかった日々と、普通に生きてる今。

『普通』とは。普通になりたくてもなれなかった日々と、普通に生きてる今。

こんにちは。ハルカです。 今日は、『普通』について。 人それぞれ、感じ方は違うと思いますが、 学校に行けなかった10年前の私は、 「なんで自分だけ学校を楽しめないの?」 「なんで自分はこんなに人目を気にしてしんどいの?」 「なんで自分は体調だけ悪くてすぐ家に帰りたくなるの?」 「なんで自分はこんなメンタル弱いの?」 と負の無限ループに陥っていました。 つまり、「自分はなぜ周りの人と同じように『普通』に楽しく学校にいけないの?」とばかり考えて、ネガティブになっていきました

5
いじめが過去になるのは

いじめが過去になるのは

こんにちは、やつ子です。 今日は「いじめ」の話。 ちょっと重いので嫌な方はここで。 ここのところ 五輪開会式作曲担当の方のいじめの話が話題だ。 もう辞退されたようなので、 それについては何も言う事はない。 そもそも今回に限った話ではないしネ、 オリンピックのゴタゴタ。 競技は今日から始まる! まずは、 \ソフトボールと女子サッカー/ 私は選手を応援したい! そして、その前に、 息子がいじめを受けた側の立場として、どうしても言いたい事があるので少し書こうと思

9