感性を蘇らせる

30半ばの主婦やってます。

HSPやエンパス体質とも言いますか、若い頃はかなり苦労しました。

今はね、嫌いな付き合いを上手いこと交わしてのんびり暮らしています。

学生時代も不登校だったり、社会人になってからは仕事が続かなくてね、とても生きにくい性質だなと自分でも思っています。

でもその対価としてかなり鋭い感覚をもってたんじゃないかと今では思います。

当時のブログなんかは自己嫌悪によって記

もっとみる
╰(*´︶`*)╯ハグ〜
6

たまに不安になる

自分は周りの子たちのように
全日制の学校に通っている子たちの
ように頑張れているのだろうか。

ふとそう考えて不安になってしまう
ときがある。

たぶんこの不安は
周りの子たちに対する
「嫉妬」「劣等感」などから来る
ものなんだろう。

私は高1の時に学校に行けなくなり
通信制高校に転学した。

その判断が本当に正しい選択だったのか
未だに疑ってしまうことがある。

普段はそういう不安はないのだが

もっとみる
励みになります(*'▽'*)♡ありがとう♡
6

noteを始めた理由

始めはなんとなくしてみようと思った
だけだった。

見事に続かず、一度ログアウト。

2ヶ月前にはてなブログを始めたが
これも見事に続かず。
今ではログアウトもせずに
ほったらかしの状態だ。

noteもはてなブログも、しばらくは
続けるつもりがそんなになかった。
でも、フォロワーさんの記事を読むと
また書きたいという気持ちが不思議と
湧いてきた。

それまでは特にしたいことがなくて
ボーッと毎日

もっとみる
励みになります(*'▽'*)♡ありがとう♡
6

不登校だった。でも何とかなった。

私は小学校中学年から不登校になった。

それから中学校2年になるまではほとんど学校には通っていなかった。

友達が家に遊びに来てくれたり、家で勉強したり、そんな日々でもあった。

「なぜ不登校になったのか」それについては私にも分からない。友達はいたし、いじめられていたことも無いし、何度もこの質問をされてきたけどハッキリと答えられたことは1度もない。

今となって考えると「学校」という所がまず好きで

もっとみる
ありがとうございます(⑉・ ・⑉)
21

不登校の話。

初めまして、しぃしぃです!
今日から私の経験した話や今まで書いていた日記などを素に、のんびりゆっくりマイペースにブログを書きたいと思います!

さてさて、題名の通り私は中学生時代不登校でした。
不登校になった理由は1つでなく、色々な事が重なり教室に入りづらくなってしまいました。
私の話はまた後ほど話すとして、、?

私が不登校の時常に心掛けていた事は

自分を認める事、自分を愛する事、感謝する事。

もっとみる

自傷行為(閲覧注意)

------------------
ー画像なしです。文章だけですがー
ー念のため閲覧注意です-
----------------ーー

中3から高1にかけて
リストカットをしていた。

その頃は左手首だけ。
カッターで浅く切っていた。

ひどい時は学校のトイレに引きこもって
休憩時間に腕を切っていた。

でも。始めてから1週間くらいで母に
見つかり、カッターを取り上げられた。

その頃の私の気持

もっとみる
励みになります(*'▽'*)♡ありがとう♡
7

「不登校」って悪い事なの?

はじめまして、ココロノ人です。

私は、小学1・3年生と中学1〜3年生の夏休みまで不登校でした。

そんな私は、ずっと思っている事があります。

「不登校って悪い事なの?」

学校を休む。行きたくない。ツラい。くるしい。

学校に行かないこと=悪いこと

誰が決めたんでしょうか?

この=(イコール)がどれだけの子どもたちを苦しめたのか。

不登校の子たち。よく頑張ったね。
どこからか、このnot

もっとみる
スキありがとうございます!
10

中学3年生の頃、部活の顧問との間に起こったこと

今から書くことは日々を生きていくなかで誰かに話すことはまずないのだけど、私の今の人格形成に深く関わっている事件でもあるので、そういった意味で書き留めておきたいと思う。

まず書いておきたいことは、これは誰かを責める意図の文章ではないということだ。

どうしても私は相手のことが今も嫌いなので、相手にとってマイナスな印象の言葉を選んでしまうと思う。
けれどこれはあくまで私目線の話であり、ナイーブでこじ

もっとみる

元不登校の方へのインタビュー記録(まとめ)

元不登校の子や親にいろいろとインタビューをしてきましたので、

こちらにまとめますね。

インタビューを見返して改めて感じるのは自殺未遂率が高い。

お子さんを理解しようという粘り強い理解が大事なのだとあらためて思います。

親ももちろんものすごい大変なのですが。。。

その1:帰国子女からのいじめ、不登校、自殺未遂から早稲田大学に現在通われている方と早野の対談記録。

帰国子女からのいじめで不登

もっとみる
ありがとうございます。励みになります!!
8

自分の中の天使と悪魔

怒っている時の自分はまるで誰かに体と精神を乗っ取られたような感覚になる。

人格とまではいかないが、自分の中にもう1人の誰かがいるような感覚がするのだ。

自分の中に悪魔と天使がいて、頭の中で言う。
悪魔「この人はお前のことを嫌っているから
攻撃してくる」
天使「この人はあなたのことを思って
アドバイスしてくれている」

普段は大人しく消えていてくれるのだが、
疲れているとどうしても出てきてしまう

もっとみる
励みになります(*'▽'*)♡ありがとう♡
3