APP利用頻度が上がる方法!

中国発の有名APPと言えば何があるだろうか。
中国で働いた経験のある方がまっさきに思い浮かべるのは
・支付宝
・微信
であろう。

現在、中国国内でも数多くのAPPが乱立し、ひしめきあっている。
1人あたりのインストール済みアプリの本数を調べてみると日本も中国も100前後、その中で利用しているAPPの数は40本前後と半分にも満たない。(2017年 App Annie社調べ)
各社ともに自社アプリの

もっとみる

上海のあるあるシリーズ。ちょっと見にくくて申し訳ありませんが、リアカーの荷台のサイズをはるかに超える荷物の大きさに驚愕。発泡スチロールなので重たくはないですが、なんかこう、生きる逞しさのようなものを感じます。ちなみにリアカーは電動です。今日もお疲れ様でした!

やった〜!
2

金欠だった中国一年目

こんにちは。ヨシトです。

表題の件、中国生活を思い出しながら記してみたいと思います。普段は現地採用をネタに書いたりしてますが、ここの内容は、別に現地採用だから起こったわけではないことを先に強調しておきます。

人生において同期や同級生という横の目線を置けていたことが、どれだけありがたいことだったかを知り、また金欠は自分をタフにしてくれたきっかけでもあったなと思います。

現地採用デビュー

時は

もっとみる

自己理解はいつも不十分

人間は、自分をいちばんわかっているのは自分だと思い込むところがあって、今更自分を探求しようとは思わない。でもこれでは自己理解は育たない。そして理解が不十分だと、自己の未熟を自覚することもないし、それでは自己改革しようなんてことすら思わない。

ぼくもそうだった。10代で両親が病で他界したり、会社で上司から陰湿ないじめを受けたり、親と似た病気を患い30代で初めて死を覚悟したり、夫婦関係がもつれて家も

もっとみる
サンキュー!
9

春秋サブスクチャレンジ。

ぼくはいま、春秋航空の乗り放題プラン、「想飛就飛」に参加しています。

2020年7月、中国東方航空の週末乗り放題プランである「周末随心飛」を皮切りに、中国南方航空、吉祥航空など、各社が同じようなサブスクリプション型の商品を争うように発売しました。海外旅行が絶望的な状況のなか、国内を自由に飛びまわれるこれらの商品は非常に魅力的で、いずれも購入希望者が殺到したようです。
しかし、これらはいずれも外国

もっとみる

韓国アイドルオタクのくせに何故か中国留学した【きっかけ編】

タイトル通り、今回は大学時代、中国で留学した時の事を書いてみようと思います。

まず前のnoteでどっぷり韓国アイドルにハマっていた事について書きましたが、韓国じゃないんかいwwwwって話ですよね。
リアルでもよく言われます。

私が中国に行きたかった理由はずばり、
周りと違うことしたいし、中国語しゃべれたらかっこよくない???!!!と思ったからです。

………すみません。4000年の歴史に土下座

もっとみる

〈我的暑假🍹〉交換ノート3-1

いつもは"若者のスキを応援する"ために記事を発信するユースタ学生ライターが、記事には出さないありのままを書く「交換ノート」3週目にはいりました~🎉 今回は松田が担当です

前回の松井君に「広島カープでいうところのピレラ」と言われましたが

ピレラってだれ~!

野球に関しては無知を極めているので全く分からず…

まあとりあえずトップバッター松田、出塁します!

↑カープのピレラ選手。

今回のテ

もっとみる
あなたのスキも教えてください!
2

コロナショックの影響を受けなかったニューリテールスーパーーデジタルを利用した商業空間での実践1

“生活インフラとなったデリバリーサービス”

今日の最高気温は36度。7月の後半になりやっと上海の長い梅雨が明けたようだ。とりわけ今年の上海の梅雨が長かったように思う。また雨の量も多く、排水設備が日本よりも劣るため道が川のようになることも。上海が大雨になる前後に九州の大雨での被害の情報が入ってくるので上海と九州の近さを感じた。また地図を見ると上海と九州の緯度も変わらないことに気づいた。それほど今年

もっとみる

豪華客船をイメージして作られたという上海市内の大型ショッピングモール。総面積48万㎡って日本では想像できません。客足もだいぶ戻った感もあり、大陸思考のスケールの大きさとポテンシャルの高さにはいつも目を見張るものがあります。

やった〜!
9
スキありがとうございます、また読んで下さい!
2