ニャーイチバンド、レコーディングするニャメ!の巻

2020年のまだまだ寒さが残る2月上旬、雲田イチロウは機材を持ってスタジオの階段を降りていた。時刻は午後2時。石田ジュンキと星野ニャーイチはまだ来ていなかった。

マイクをセッティングし、ギターをチューニングしているとニャーイチが到着。スタジオの部屋番号を伝えていなかったようで迷ったらしい。ジュンキはまだ連絡がない。どうせ遅れるのだろう。

金をかけないレコーディングの巻と銘打ったため、リハーサル

もっとみる

倍音とはなんぞや

突然ですが、ドーはほんとにドーでしょうか?

あなたのドー
10年後のあなたのドー
おかんのドー
旦那のドー
ピアノのドー
ワンちゃんのワー

全部同じ音程なのに違うのはなぜか?

そこには倍音というミステリーが潜んでいたのです。

倍音とは:

簡単に言うと、基音(さっきで言うド)の上に載っかる他の音程です。
じゃあドはドじゃないやないか、小学校で習ったんやが!
と思うでしょうが、純粋無垢なあな

もっとみる

Lullaby制作ノート

2020年7月31日にリリースした初のソロアルバム「HAPPY SAD」について1曲づつセルフライナーのような、制作記のようなものを書いていこうと思います。
今回のアルバムは、全曲誰かにサウンドプロデュースしてもらう形で作ったので、サウンド面より、どちらかというと曲を作った時や詞を書いた時の回想録になるかもしれません。今回は1曲目「Lullaby」。

この曲は、ソロアルバムの制作の最初に書いた曲

もっとみる

tmxRec2012-2020

僕の⠀歌録歴史⠀デス( ´ ▽ ` )ノ
ディスコグラフィー⠀ってやつ。

注)自己満⠀で⠀カタチ⠀に⠀残しているだけ⠀デス
⠀⠀公開⠀は⠀していません (いろいろと、、ね(;゚ー゚)

1st Album
takumax recording type1
2012/1/1

1.君がいたから
2.君に届け
3.突然
4.硝子の少年
5.愛するものを守るために
6.ツキアカリのミチシルベ

もっとみる

今までのレコーディングを振り返る vol16『魂/Kon』安富祖貴子(M&I)2006

今までのレコーディングを振り返る vol16『魂/Kon』安富祖貴子(M&I)2006

ニューヨーク在住時代から僕のアルバムをリリースしていただいていたM&Iカンパニーというレーベル。2ndアルバムからレーベルがポニーキャニオンに集約されるまでずっとアルバムを出していただいていました。
そのレーベルのプロデューサーの横田さんのこだわりで、ボーカリストのアルバムは出していませんでした。それどころか

もっとみる
嬉しいです!
10

COMSのレコーディングはここまでやります

今日はCOMS生、初のレコーディングでした!
提携スタジオにて、コーチである私堀江小綾、そしてプロデューサーである高井城治、COMSスーパーバイザーでありプロデューサー、エンジニアの堀豊氏、、紛れもなくプロフェッショナルな現場でHちゃんの曲をレコーディングしました。(3人のプロフィールは↓)

もちろんただレコーディングという経験を与えるだけ、、ではありません!!

そもそも今回レコーディングする

もっとみる

カラオケDAMのガイドボーカル収録をさせていただきました

#DAMガイドボーカル 収録をさせていただきました🎙『中途半端な"か"』に気をつけて歌ってきました(>▽<) ふふ♥ マイクはNeumannのU87だそうです🎙自分ではとても買えない素敵なマイクを使わせていただけて幸せです😮✨#カラオケ に配信されるのが楽しみです💖‬
#DAM
‪#レコーディング‬

■Neumann U87
https://amzn.to/2Dg94yk

綾はあなたがスキです