ラ・リーガ

ラ・リーガを失点と被シュート数からみる。

今回は消化試合数が30試合と足並みをそろえているラ・リーガ全20チームの失点と被シュート数について見ていきます。

図を作成したのでさっそくいきます。

被シュート数のデータはリーグ公式のものから取りました。

1試合平均の被シュート数が10本を下回っていたのは9チーム。そのうち6つは上位6チームが占め、残るは11位ビルバオ、15位ヘタフェ、20位エイバルとなっていました。個人的に最少失点のアトレ

もっとみる

初めまして。

こんにちは。

主に5大リーグ、プレミア、セリエA、ラ・リーガを中心に固くベッドするのが主流なので少しでもお役に立てればと思います。

Jリーグもチェックしているのでそちらのほうも勉強しながら頑張っていきます。

ありがとうございます!
2

ラ・リーガ ミッションコンプリートはどっちだ。

皆様お元気でしょうか。

こちらの空模様は気温が低めで昨日は外に洗濯物を干しっぱなしに致しました私に気の緩みもあり気がつくと乾いたはずがシッカリ湿気っておりました。今日こそは洗濯物を100%ドライにと、「ヤン坊 まん防 天気予報」、チェックって、やってね~し、間違えちゃってるし、どーしよーもない気分の休日の午前であります。

巷では、あれやめましょう、これはやっちゃだめ、これはしなさい、って、過保

もっとみる
エナジー頂きました。有り難うございます。

アスレティック・ビルバオ|サッカーのルーツ、属地主義を厳守し続ける孤高のクラブ

「LaLiga チーム・ガイドブック」では、ラ・リーガを見始めた方も存分に試合を楽しんでいただくために、そのクラブの地域性や歴史、文化などの”変わらない価値”収集を心がけ、概要・特徴をまとめています。

こちらの記事では、バスク州ビスカヤ県ビルバオを本拠地とするアスレティック・ビルバオについてまとめています。みなさんのラ・リーガ 観戦の助けになれば幸いです。

【概要】アスレティック・ビルバオ

もっとみる
Let's ラ・リーガ!
6

レアル・ソシエダ|「Jリーグが最も参考にしたい」世界有数の美食の街&育成特化の地域産のチーム

「LaLiga チーム・ガイドブック」では、ラ・リーガを見始めた方も存分に試合を楽しんでいただくために、そのクラブの地域性や歴史、文化などの”変わらない価値”収集を心がけ、概要・特徴をまとめています。

こちらの記事では、バスク州ギプスコア県サン・セバスティアンを本拠地とするレアル・ソシエダについてまとめています。みなさんのラ・リーガ 観戦の助けになれば幸いです。

【概要】 レアル・ソシエダ

もっとみる
スキありがとうございます!
2

シンプルだが効果的 20/21【ラ・リーガ】第29節 レバンテvsウエスカ[岡崎慎司]〔ザッと振り返り〕

おはこんばんにちは、タツヤです。今回はレバンテvsウエスカをザッと振り返ります。1桁順位を狙える位置にいる10位レバンテと最下位のウエスカ。残留争いもここから激化していきそうです。それではまずはメンバーからどうぞ。

1.スタメン&フォーメーション

下がレバンテ、上がウエスカです。"うえ"だけにね!!

それでは前半から観ていきましょう。

2.両チームの狙い

・レバンテ
(画像)ビルドアップ

もっとみる

SDエイバル|「人間性で選手を獲る」わずか2万人の街で生まれた奇跡のチーム

「LaLiga チーム・ガイドブック」では、ラ・リーガを見始めた方も存分に試合を楽しんでいただくために、そのクラブの地域性や歴史、文化などの”変わらない価値”収集を心がけ、概要・特徴をまとめています。

こちらの記事では、バスク州ギプスコア県エイバルを本拠地とするSDエイバルについてまとめています。みなさんのラ・リーガ 観戦の助けになれば幸いです。

【概要】 SDエイバル

名称:SDエイバル(

もっとみる
見つけていただき嬉しいです!
2

ハーランドの移籍先は...

数々のビッグクラブが獲得に関心を示すアーリング・ハーランド。今季もリーグ戦で既に21Gと監督解任などゴタゴタがあったチームの中でも素晴らしい成績を残しています。今回派今年もしくは来年夏に争奪戦が行われそうな彼の移籍先を探っていきたいとおもいます。

1.マンチェスター・ユナイテッド
・スールシャール監督がモルデ時代に指導経験あり。スールシャール本人も関心を認めている。父がシティでのプレー経験があり

もっとみる
Read other articles too!
2

若返りのバルサ、年寄りのレアル分かれたスペインの2強

皆さんお疲れ様です。

海外サッカーすきからすれば
いくら興味がなくても割れるこの話

インテリスタorミラニスタ
マンCorマンU
どちらも好きというのはタブーだが
その中でも

バルセロナorレアル・マドリード

サッカー好きだと必ず分かれる
マドリディスタかバルセロニスタ
※ファンの名称です。

興味がなくても何となく割れます。
私はバルセロナ寄りなんですが

今シーズンは両チーム
若返りを

もっとみる
頑張ります!
37

ラ・リーガ 蜘蛛の糸

あったかいところじゃ、桜満開なりそ~です。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

巷じゃグリーン線の防衛網も今更、

レッドライナーの路線を遮断いたしましたのアナウンス。なんだかな~。

ブルーエキスプレスは放置ないんだね、なんだかな~。

(前回の妄想の続きでございます)といった状況です。

まぁ~、スレスレのお魚ちゃんのような思考の私ですので、あっちの方が維持管理や費用が楽だったんでしょ!って思

もっとみる
エナジー頂きました。有り難うございます。
3