ミルトン・ナシメント

ミルトン・ナシメント 78歳。 ぼくより10歳おじいちゃん。
再生

ミルトン・ナシメント 78歳。 ぼくより10歳おじいちゃん。

泣きたくなる夜には、彼がいるよ。 まだ、彼が唄ってくれるよ。

スキ
33
ミュージックソムリエの「今日なに聴こ?」vol.25 ダイジェスト文字起こし

ミュージックソムリエの「今日なに聴こ?」vol.25 ダイジェスト文字起こし

ミュージックソムリエの阪口マサコが配信しているstand.fmの番組「今日なに聴こ?」noteでは配信内容の一部を文字起こししてご紹介しています。 もっとたくさん聴きたい方は、ぜひ配信をチェックしてください。 ミュージックソムリエの阪口マサコが、今日聴きたい1曲をセレクトして、日常の雑談トークの流れにはじまり、その楽曲のストーリーや魅力を伝える、Stand.fmの番組です。 関西弁でゆる〜くお届け。気分転換したいときやちょっと時間が空いた時、 是非お聞きください。 最近、

[2021.03]【中原仁の「勝手にライナーノーツ」⑧】 Lô Borges 『Muito Além do Fim』

[2021.03]【中原仁の「勝手にライナーノーツ」⑧】 Lô Borges 『Muito Além do Fim』

文●中原 仁 ───── 中原仁の「勝手にライナーノーツ」───── 近年、日本盤の発売が減少し、日本における洋楽文化の特徴である解説(ライナーノーツ)を通じて、そのアルバムや楽曲や音楽家についての情報を得られる機会がめっきり減った。 また、盤を発売しない、サブスクリプションのみのリリースが増えたことで、音楽と容易に接することが出来る反面、情報の飢えはさらに進んでいる。 ならば、やってしまえ!ということで始める、タイトルどおりの連載。 リンクを通じて実際に音楽を聴き、楽しむ

スキ
6
[2021.01]かけがえのない共演〜歌手のモニカ・サウマーゾとピアニストのアンドレ・メマーリがミルトン・ナシメントへオマージュを捧げる

[2021.01]かけがえのない共演〜歌手のモニカ・サウマーゾとピアニストのアンドレ・メマーリがミルトン・ナシメントへオマージュを捧げる

文●Diego Muniz 翻訳●花田勝暁  モニカ・サウマーゾの公式YouTubeチャンネルをぜひ訪ねてみて下さい。ミルトン・ナシメントのレパートリーの中から10曲を「声とピアノ」の録音で聴くことができます。   「Milton」と名付けられたこのプロジェクトは、12月14日にサンパウロ市で、モニカとピアニストのアンドレ・メマーリが録音しました。サックス/フルート奏者のテコ・カルドーゾも参加しています。動画は、日本時間では1月16日に初公開され、1月末まで公開されます。

スキ
17
ミルトン・ナシメント

ミルトン・ナシメント

3年前くらいにSNSに書いた文章の焼き直し。 先週末、知人宅飲み会でラテンアメリカ系音楽にやたら詳しい日本人に出会う。アパレル会社のシンガポールの現地法人の社長さんだが、え、なんでと驚くほどそちらの造詣が深い。 ブラジルのMPB全盛期のカエターノ・ベローゾとかジルベルト・ジルとか、どサンバのエスコーラではどこがいいとか、サルサならルベン・ブラデスとかウィリー・コロンとか、懐かしい名前が続々出てきて、驚くばかり。世の中には同好の士はいるんだなあと。 当方もラテン系音楽にの

スキ
14
コラム 「医師にとって一番大切なものは何か」

コラム 「医師にとって一番大切なものは何か」

こんにちは、緩和ケア医のDr. Toshです。緩和ケアの本流へようこそ。 私は、現在大学病院に勤務している医師です。緩和ケアと心療内科を専門としています。 私のYouTubeチャンネルについて 以前からご覧になられている方はご存知かも知れませんが、今月からYouToubeを始めました。 緩和ケアについての様々な話題、情報、知識を、患者さん向け、ご家族向け、医療者向けの3方向に分けて解説するチャンネルです。是非とも登録してご視聴ください。 緩和ケアは、まだまだ多くの方

スキ
30