Shimamura, T.

携帯サービスを支える基地局機器の開発をしている NOKIA で働いているR&DマネージャでRF系のアーキテクト、自称グルメにしてグルマン、しかしてその実態はBeer Hunter。 note は趣味の読書の感想を軸に、テーマは「よく考えることは、よく生きることである。」

正義について:プラトン「国家」

今年(2021年)の2月から、プラトンの「国家」を読んでいる。プラトンといえば、紀元前4世紀ごろのギリシャ時代に生きた、言うまでもなく西洋哲学の祖の1人として今でも多く…

知の探索と創造:野中 郁次郎(著), 竹内 弘高 (著), 梅本 勝博(翻訳)「知識創造企業(新装版)」

この連休の間に、野中 郁次郎(著), 竹内 弘高 (著), 梅本 勝博(翻訳)「知識創造企業(新装版)」を読了した。本書は1995年に英語で出版され、世界的ベストセラーになった名…

岡本隆司「世界史とつなげて学ぶ中国全史」

今年(2021年) 1月から2月頭にかけて岡本隆司著「世界史とつなげて学ぶ中国全史」を読んだ。講演をまとめたものだということで、細部にこだわることなく、学説や定説にあま…

対称性がもたらす統一:Michio Kaku: The God Equation "The Quest for a Th…

今年の4冊目の洋書、カク・ミチオの新著を読み終えた。タイトルと表紙を見て少しスピリチュアルっぽい内容かと思ったらそんなことはなく、また、超弦理論に関する詳しい解…

デジタルとは何か:John Rossman, "Think Like Amazon"

4月の頭に今年三冊目の洋書、Think Like Amazon を読み終えた。ずっと前から感じていたがやっぱりAmazonは怖い会社だとあらためて思った。いまさらだが。 DX、デジタルト…

人生100年時代:杉田敏「現代ビジネス英語」

「それではご一緒に勉強して参りましょう」 冒頭のこの名文句が毎回の励みになっていた杉田敏先生の NHK ラジオの講座「実践ビジネス英語」がついに先月末で終了してしま…