イラストデザイン1000枚プロジェクト始動!

頑張るには二種類あると思う。

昨日までの私は他人のために
頑張りすぎていた。

思い返してみたら、今まで自分のために本気で頑張ったことなんてなかったかもしれない。

自分のために頑張ること。

これが今回の私の課題。

一度くらい本気で自分のことくらい
頑張れよ!自分!!!

やりたいことをやるために。

後悔しないために!!!

ということで!

【ツキシルベ】の第一弾プロジェクトとして

もっとみる

ルーシーの骨の60%Vol.20~HOLLY~

2020年8月に1台のトルソーを制作する。トルソーの制作は、東地雄一郎が架空の仕立て屋に依頼をし、問い(コンセプト)に応答カタチするで発表する。

もともとの計画では、黄金町バザール(当初2020年7月開始予定だったが延期)に出展予定だったが、日程変更と採寸による人との接触 に制限が追加されたため、計画変更を余儀なくされた。
制作前に計画を示すことで、制作の中で起こる内側と外側の変化を観察する。

もっとみる

どこからFreshmia

Freshmiaは2016年に制作を始め、2017年春に開設しました。

解釈上、開設してから3年経ったということになります。

最初はアメブロで始め、少しずつコンテンツを増やしていった。

そんなFreshmiaとは?
「純粋で汚れのない魂」みたいな意味の造語。誰もが純粋で、心を開いて活動できる。そんな想いで名付けました。

K-Flameとは?
名前の頭文字に、「情熱」を乗せたもの。使命と関係

もっとみる

TOMOSHIBIさん ありがとう

びっくりしました。

TOMOSHIBIが終わるだなんて。

何があったんだろう。この先必要なサービスだと思っていただけにとても残念です。

いいタイミングで募集ができてよかったと思う反面、これから日本の中でどうやってスタートアップなりプロジェクトをはじめていけばいいのか。

また考えなければいけないですね。

やりたいことを表明できる場も必要だし、仲間を集めるための場所も必要。

それこそ、大き

もっとみる
夏は海で泳いで、冬はスキーをする。そんな仕事があったらいいのに。
1

クラファンその3 IGNITE YOGAつづき

いつまでスタジオを閉めておかないといけないのか分からない不安の日々が続く中、クラファンをやろうと決めて、readyfor に連絡をすると早速コンシェルジュがアサインしてもらえた。そして、担当のかなくぼ君から面談の連絡が来た。
最初のオンライン面談は、まだこちらのやりたい事も、返礼の考え方も20%くらいしか固まっていない、フワッとした「やれたらいいな」「やれるかな?」くらいのレベルだった。今考えると

もっとみる

Lighthouse、始めます!

Lighthouseとは、誰かのやってみたいという想いをプロジェクト・事業として形にしながら、一人ひとりがありたい未来に踏み出すための学びやつながりを生み出していくオンラインプラットフォームです。

2月末から実験的に動かしていていましたが、どんな場なのかようやく定義することができました。
今回はLighthouseとは何を目指しているどんなことを行っている場なのか、ご紹介したいと思います。

L

もっとみる
ありがとうございます〜!!励みになります!
10

なんで面白いん??

皆さんどうも。ゼルダークです。

本日第三回目はダークソウルがなぜこんなに面白いのか、なぜこんなに人気なのかを自分たちなりに考えたことを述べようと思います。

ダークソウルについて詳しいことは第二回目の記事をご覧ください。

それでは早速本題に入りましょう。

ダークソウルの醍醐味はなんといっても

\\高難易度のアクション//

難しい難しすぎる怖いもう嫌だ敵来ないでeee

ってプレイ時はずっ

もっとみる
(≧▽≦)(≧▽≦)
2

ビジネスマンのためのブラックスワン対策講座(8)プロジェクトマネジメントvsブラックスワン

あなたが何らかのプロジェクトの責任者になる場合に、ブラックスワン的な事象への対処をどうすればいいのでしょうか。筆者の体験を中心にプロジェクトにおける不確実性との戦いについて考えていきます。

1.プロジェクトマネジメント

一般的にプロジェクトマネジメントの目的は、与えられた資源(ヒト・モノ・カネ)を使って、計画どおりのスケジュールで、目的とした結果を出すことと理解しています。

筆者は、特にプロ

もっとみる
ありがとうございます。また宜しくお願いします!
1

白いシャツとバスキア

4月後半だろうか。

SNSで、「白いシャツを仕立て直します」
という広告が流れてきた。
見れば、ファッションデザイナーYUIMA NAKAZATO氏のチャリティ企画の参加者募集の記事。

本来顔を合わせて行う衣服のオーダーメイドだけど、愛着のある白いシャツを1枚送りテレビ電話でのインタビューを経て新たにデザインし直してくれる、とある。
デザイナーさんの作品をネットで見て、それぞれ興味深く惹かれる

もっとみる
ありがとうございます。拙いながら暖かい目で見守ってくださると幸いです。
17

クラファンその2 IGNITE YOGA

僕にはIGNITE YOGA STUDIO のCMOという役割もある。
実は前職にいる時からIGNITE代表のジュリとはヨガビジネスのプランを書いていたのだ。しかし、僕の力不足でビジネスをスケールさせる絵が描ける事はなく。会社へのプレゼンテーションは実現させられなかった。

そんなジュリが表参道でヨガスタジオを開くと聞いたのが昨年の四月。オープニングにお邪魔して、スタジオのセンスと、あまりの"気"

もっとみる