フランス製

春のパン祭りからログアウト

春のパン祭りからログアウト

ヤマザキ春のパン祭りのお皿無事期間内に交換できました! ウェルシアにて交換。 ヤマザキのパンをとにかく食べまくった2週間でした。今年はヤマザキのパンお腹いっぱいになったので、来年の春祭りまでお別れします。来年は余裕持って2月からやろうと心に決めました(きっと忘れてる) 4月の初めにポッドキャストで、おフランス🇫🇷製の皿であることを知って、急に欲しくなってしまったわけですが、無事に走り切ることが出来ました! 思っていたよりも深くなくて、普段使いしやすそうです。 ゴールデ

11
Le Sac du Berger 羊飼いの鞄

Le Sac du Berger 羊飼いの鞄

2月始めにフランスから届いたカメラバッグです。 Le Sac du Berger(羊飼いの鞄)というフランス南西部レイロールの工房のものです。 まず元遊牧民としてその名前に、そしてこのバッグの特性に惹かれました。 「羊飼いの鞄」という名前の通り、古くからフランスの羊飼いによって使われていたバッグを基本に作られています。 羊飼いにとってはバッグが唯一の荷物です。そのバッグにはポケットや仕切りがあり、食べ物、薬、ナイフや道具などを直ぐに取り出せます。衣類やウール類を雨からしっか

9
小鳥とアンティーク❷

小鳥とアンティーク❷

第二弾めのアイテムたち、おこがましくもご紹介させていただきます。 今回は小物たちを.... 幼い頃にどなたでも、いろいろな場所で見かけたこともあるのではないでしょうか?みたことはないけれど、何かの映像で観たとか、物語の場面で見かけたとか...そんな、御伽話的な、どこか懐かしい、郷愁を誘う木箱です。 大きさ的にも質感的にも同じような小箱はどこにでもあるとは思いますが、異国のこのテイストのものはやはり、徐に置いておくだけでも趣があります....フランスで製造されたものが、イ

9
4着目 Paraboot  Reims

4着目 Paraboot Reims

こんにちわ。 ぼくのワードローブ4着目はParabootのReimsです!! 4着目というより1足目ですね。 Reimsでランスと読みます。(フランス語ですね。以下、ランスとさせていただきます。Reimsでランスと呼ぶ抵抗がぬぐえません。笑) 学生の頃からずっと憧れていたんですが、なんせ高い、、、笑 社会人の初任給で買った人生で一番高い買い物がこのParabootのランスでした。 Reims ランスはフランスの都市、ランス市が名前の由来。ノートルダム大聖堂や、サン・レミ

9
フランス製ポケット温度計兼巻尺

フランス製ポケット温度計兼巻尺

 父親の遺品で西ドイツ製ZEISSの単眼鏡を紹介しましたが、このフランス製ポケット温度計兼巻尺も遺品の一つです。なぜ温度計に巻尺が付いているのか不思議な製品です。そういうニーズがあったのでしょうか?そもそも、あまり役に立ちそうもない西ドイツ製ZEISSの単眼鏡やランス製ポケット温度計兼巻尺など、なぜ父が持っていたのか疑問ですが、今となっては本人に聞くことは出来ません。骨董品としても微妙です。ただ、私としてはこの時代のデザインは好きなので、父もそういう理由だったかも知れません。

1
セイコーマートのクロワッサンは美味しいのだ

セイコーマートのクロワッサンは美味しいのだ

北海道民の私が胸を張って紹介するご当地名物に、セイコーマートのクロワッサンがある。 これは毎朝食べても食べ飽きることが無い、これこそが北海道米のななつぼしにつながる道民食ではないか。 シンプルなバタークロワッサンの他にも種類がある。 チョコクロワッサンこれは期間限定らしい バレンタインデーのプレゼントにうってつけの一品といえよう 美味しいのには訳がある あちこちでこの美味しさを喧伝していたところとっておきの情報が入った セコマのクロワッサンは生地をフランスから直

7
マリアさまと癒しのミサ

マリアさまと癒しのミサ

少しだけ大きなマリアさまをお迎えしたい、、、ずっと思っていたけれど、お高いし躊躇していた。 フランス、ルルドで気になるマリアさまがいらっしゃったけど、荷物の関係で断念。 ネットでアンティークショップのSALEの写真にマリアさまがチラリと見えていて、お顔やブルーローブの色が気になり、多摩川にあるアンティークショップ、マチルド インザ ギャレットへ。 ああ、やっぱり素敵な、、、少し憂いな感じの表情も、浮ついた心を正して下さる。 オマケにお財布にも優しい。 聞くと、1930年代

3