フィジカルトレーナー

価値観。

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

今日は思い立って国体の決勝を観に茨城まで。
自宅を出たのは7:20頃。ローカル線を乗り継いで体育館に着いたのは13:30頃。以前趣味の神社参拝で訪れた駅をも越え、初めて見る車窓からの景色は残念ながら雨模様。

持ってきた本もなかなか集中して読めず(笑)
そんなこんなしてるうちに終点。
ホントは終点一つ前だったけどSuicaが使えんというのっぴきな

もっとみる

初心。

はしめまして。
フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

専門学校を卒業してから怖いもん知らずでフリーランスとして活動を始め曲がりなりにもここまで20年近くフィジカルパフォーマンストレーナーとしてお仕事を頂いてきました。

と言っても、プロチームやプロ選手に就かせて頂いた経験はないに等しく、県の強豪や全国でそこそこ強い実業団チームだったり学生チームが主だったりします。

若い時はいずれは

もっとみる

睡眠と就寝方法について

今日は1日の疲れをリセットする為に重要な睡眠についてです。

1日は24時間と決まっており、朝もっと眠っていたいのに起床しなければならない場合もあると思います。起床しても眠気やだるさを感じる場合は、目覚めてからできるだけ早く、体内時計をリセットすることが大切だと言われています。

体内時計をリセットする為には、太陽光を浴びる・動く・朝食をとるの3つの方法をできるだけ早いタイミングで行うほど効果的で

もっとみる

思考の持ち方

こんばんは!

先日までリカバリーをメインとして記事を書いていました。

最近、大学時代に古本屋で大人買いした「島耕作シリーズ」を再び読み始めたのですが、トレーナーとして、イチ社会人として改めて考えさせられたことを書きたいと思います。

漫画「島耕作」は、当時の学生時代では想像がつかないような、俗にいう「大人の世界」がよくわかるストーリーで、いずれ自分もこんな世界で働くんだなと当時はざっくりとイメ

もっとみる

腰痛へのセルフ対処法

こんばんは。

今回もセルフケアについてです。

スポーツ選手のみならず一般の方でも腰痛で悩んでいる方は多くいらっしゃると思います。

ある理論では、老廃物(=ヘドロ )が溜まることによって、重いだるいと感じ、最終的には腰痛として痛みを感じるまでになると言われています。

体液を循環させることによって、これらのよどみを改善し、腰痛改善につなげることも対処法の一つだと私は思います。

腰痛でリハビリ

もっとみる

入浴の重要性

私は日頃からフィジカルトレーナーとして育成年代に関わることが多いです。

選手にはリカバリーとして「交代浴」を促したりしていますが、そもそも交代浴って何ですか?シャワーを使った交代浴でもいいですか?などの質問が多いです。

シャワー浴で済ませてしまう選手が多いため、私個人としては湯船にしっかりと浸かってほしいと思います。

その理由としては

1. 温浴
体を温めることで血流をよくする。
ぬるめの

もっとみる

START!!

今日は28回目の誕生日ということで

なにか新しいことを始めようと思い

昨日まで考えた結果...

同級生で

JFLラインメール青森FCで頑張っている

My broの髙橋寛太に倣い

noteを始めてみました!!

 

note 「ノート」だけに

私が 1人のフィジカルトレーナーとして

勉強した内容を記録したり

文献を読んだ考察を書いたりと

日々成長していくためのツールとして

もっとみる

【保存版】適切なウォームアップの手順!

こんばんは。理学療法士/トレーナーの平山 達也です。
試合前のウォームアップは試合でのパフォーマンスを上げるために重要です。皆さんも運動前には準備体操や準備運動をしますよね??なぜ、するのでしょうか??

・怪我を予防できる
・本番に備えることができる(身体のコンディション)

くらいでしょうか?大抵の方が怪我の予防という部分に着目されますが、ウォームアップにはまだまだ目的があります。今回は、ウォ

もっとみる
SNSフォローも待ってますね〜!
1

凄腕の友人

今日は友人の村上トレーナーからサーブの技術向上に繋がるトレーニングと動きとヒッティングを行いました🎾

彼はTTCにてプロ選手や選手のトレーナーを行った経験があり、最近こちらに引っ越して活動をしています‼️

お互いに全然別の道へ進んでいたけど、連絡はよく取り合っていて時間が合う時に「肉会」たるものでよく語り合っていた🎶

彼の凄いところは「真っ直ぐに突き進む行動力」だと思う💡

飽くなき探

もっとみる