心のなかの悪魔

くるりが”thaw”という未発表曲集を配信で出すというのは聞いていたけれども、そもそも配信で音楽を買う習慣が無いというのと、その他諸々で放置していた。

それが昨日、CDの発売日だということでアルバム一曲目”心のなかの悪魔”のMVが全編公開されていたので、見てみたら、良かった。

あ、好きだった頃のくるりだ・・・と思った。

きちんと作品のコンセプトを読むことすらしていなかったので、昔の曲を今の編

もっとみる
ありがとうございます!
2

毎日つぶやきたいと思い、真っ先に思いついたのがMake10。4桁の数字を四則演算で10にするあれです。
でもあれってやり尽くされた感ありますよね?じゃあ、10じゃなくて他の数にすればいいやん。ということで、まずはMake7!

『6666』→『7』?

わかった方はコメント欄へ

スキありがとうございます!良かったらフォローいただけると嬉しいです!
1

勉強机をリメイク

子供の頃からある勉強机をリメイクしました。リメイクシート、絵、パズル、海外のお土産などを使っています。
#404美術館 #机 #リメイク #リメイクシート #絵 #パズル #お土産

旅先のポストカードを飾るのがおすすめです!

Q.あなたのパズルを解く理由は?

noteではご無沙汰しております。パズル作家のINてぐらるです。

今回は、アンケートのお願いをさせていただきます。

少しでもパズルが好きな方は投票していただけると幸いでございます。

次回以降はしっかりと更新していきますのでよろしくお願いいたします。

考えることを楽しむ、INてぐらるでした!

もっとみる
スキありがとうございます!よろしければシェアもよろしくお願いします。
1

敏腕経営者に勝つために、パズルを解こう。

僕は今、マッスルエージェンシーという団体を立ち上げて仲間と全力で走っている。
今回のnoteはマネージャーがやるべきことをパズルに例えて話したい。

組織のマネジメントをするコツとして、「ビジョンの共有と理解を常にする」とか、「KPI・KGIの管理を徹底する」とか語っている経営者は世の中にたくさんいて、どれも説得力に溢れた非常に良いマネジメント方法である。

しかし、それがなぜ良い方法なのか。本質

もっとみる

「世代を超えて楽しんでもらえるのが、このKATAMINOの良さだと考えています。」

アンドレ・ペリオラット「KATAMINO」製作者・インタビュー

解けたらレベルをアップしてゆく達成感とワクワク感。そして3歳の子供から大人まで、みんな一緒に楽しむことができる、AssistOnでも大人気のフランス生まれの知的ゲーム「KATAMINO(カタミノ)」。

「KATAMINO」の特徴は、ボードに組み込まれた仕切りのスライダーを動かすことでピースたちが組み込まれる空間の広さが加減され、パ

もっとみる
アシストオンの記事を気に入ってくださって、ありがとうございます!
3

パズル

パズルをしている

なぜパズルかというと、以前から買ってあったのだが部屋の中にずっとしまってあり9ヶ月ぐらいしまいっぱなしでした。

そこで部屋を片付けている時にパズルを引っ張り出してきてこのまま一生パズル眠らせていては、可哀想だと思い作り始めることにした。

完成の目標は来月中ということにした。ちなみにパズルの数は1000ピースである。

また以前もやったのが1000ピースのパズルである。

もっとみる

Puzzle Square オブ・ザ・イヤー 2019~2020

こんばんは、パズル作家のにょろっぴぃです。
先日開催しましたパズルボスラッシュには多くの方に参加いただき、本当にありがとうございました。

パズルボスラッシュは5月7日から15日まで9日間にかけて行われました。翌16日には、日本パズル連盟による「パズルジャパンオープン2020」が行われ、こちらも例年に比べて多くの方が参加されました。一方、ボスラッシュ、とりわけ9日目の影響で力尽きている勇者も散見さ

もっとみる

謎解き好きな人がパズルに興味を持った時に、まず取り組むとよいものは

謎解きが好きな人の中には、パズルも好きな人が結構いると思うのですが、ちょっと解いてみたいなと思った時、何を解いてみればよいか分からないが故に、パズルを解くことが出来ていない人がいるのではないかという気がしています。
それは謎解き業界においても、パズル業界においても本当にもったいないことだと思います。
なので、私個人の範囲ですが、これから始める人向けのガイドを作成してみました。
恐らく、謎解き好きな

もっとみる

【2020.5.25】おうち時間deTRY②激ムズパズル挑戦

普段の私なら週末は旅行やらライブやらいろんなところへ出かけているのですが、コロナ禍ではそれもできない。
ゴールデンウィークの長い休みを乗り切るために、いつもやらないことを…と思って用意したのはパズル。

家電量販店のおもちゃ売り場のパズルコーナーへ。
風景画みたいなので1,000ピースのものが欲しかったけど、残念ながらディズニーとジブリのものばかり。
買うのをどうしようと悩んでいたら…目に留まった

もっとみる