2015.03.21 世界に一つだけの… ①

2015.03.21 世界に一つだけの… ①

神奈川県の相模台中学、上溝中学と交流。 リフティング 60分 ドリブル 120分 ボールタッチ(小指・親指・足裏) ステップ(逆足・利き足) ボールの置き所(必ず利き足に) ボールの運び方(出し方・止め方) 体の向き(前・右・左) 目線(ドリブルだけどパス) リズム・バランス・スピード 姿勢(呼吸・リラックス) 重心移動(止まるけど止まらない) etc. 元祖鞠中毒チームに、鞠中毒感染チーム、完全走りチーム。 スタイルに関係なく。 ボールに触れば触るほど、ドリブルすれば

部活の合同練習だァ〜

部活の合同練習だァ〜

今日は、部活のことを書こうと思います! でも、いつもの部活とは違って、今日はなんと!!! 他の中学校と合同練習がありました!ほんとに練習になりました! 有難いです🙇 まずは、合同練習でどんな練習をしたか書こうと思います! 最初にして行った順番で、書こうと思います。 まずは、アップです。 アップは、いつもしているアップじゃなくて、相手の中学校のアップをしました。 アップの内容は、口で言うには難しいのでパスします。 すみません。 アップが終わったら、相手の中学

8
第25節 ビッグブリッジ

第25節 ビッグブリッジ

実は本noteで解説するのは初めてのビッグブリッジ! 何気に岡部の技の中で真似るのが最も難しいかもしれない抜き技です。 前回のハリケーンでは、止まってはいけない、といことがポイントで、というのも このハリケーンの5タッチが右→左→右→左→右と左右交互の5タッチで構成されているから。これってなかなか珍しい、というか唯一空踏みもなく左右で繰り出す連続タッチ技です。 と、紹介してきました。 実はこのビッグブリッジも止まってはいけない系の技で 右→左→右の順で空踏み無しに連続3タ

3
500
第24節 ハリケーン

第24節 ハリケーン

ロングシリーズのドリブル音楽論、今回取り上げるのはハリケーン! トントントトントン...と言葉にしながら兄に伝授していたのが懐かしい笑 この技はリズムありきのテクニックなのでドリブル音楽論との相性もバッチリです。技自体の難易度は高め、決まれば沸きまくる大技です。 でもしっかり練習すれば小学校中学年くらいでモノにして、僕に見せてくれた子達がたくさんいます。イメージ的にはヒールリフトに近い難しさ(あくまで私見ですが)だと思ってください!  試合で炸裂させる日をイメージして、ド

5
500
2015.02.21 刷り込ませる

2015.02.21 刷り込ませる

中学生たちと一緒に練習。 テニスボールリフティング 基本リフティング9種 ボールタッチ13種 AKKA・シャペウ系10種 誘い→逆とり15種 誰よりも多くボールに触る。 刷り込ませて、刷り込ませて、刷り込ませる。 意識。意識。意識。 知らないことを知る。 分からないことが分かる。 できないことができる。 成長。進化。深化。 そのために積み重ねる。 「できない」から「できた」。 「できた」から「できる」。 「できる」から「余裕」へ。 試合で楽しむために、地味で地道な練

第23節 ブラインドターン

第23節 ブラインドターン

前回は前後半に亘ってお送りしたマジカルエイトでした。 複合された動きの見た目通り、解説もかなり複雑に入り組んでました💦 今回はピシッとシンプルなテクニック、ブラインドターンについて ドリブル音楽論で解説していきます!! ブラインドターンブラインドターンはこんな技です。 カットイン方向への加速から突然急停止、ボールは縦方向へと流れます。 DFはカットインへの加速を警戒している最中の急停止についていけず、その場に置いてけぼりになる、という一瞬で勝負をつけちゃう系の抜き技です。

3
500
試合にも出れないしサッカー楽しくない。。そんなあなたにアドバイスするたった一つのスキル。

試合にも出れないしサッカー楽しくない。。そんなあなたにアドバイスするたった一つのスキル。

こんにちは! 高校サッカーの地域予選まで観戦に行くサッカーオタクのYuです! 今日は ・ベンチを温めるだけでサッカーが楽しくない選手 ・ドリブルもパスも下手でセンスがないと感じている選手 ・背が低い、足が遅い、とにかく身体能力がないとため息をついている選手 こういう悩みを持った選手に不足している、たった一つのスキルを紹介したいと思います! ※ページを最後まで読んでコメントいただいた方には特典をプレゼントしています。良かったら気軽にコメントください(^^) それはズ

1
2014.12.21 素晴らしい光景 ①

2014.12.21 素晴らしい光景 ①

午前。 神代高校、明八高校と合同練習。 ロングドリブル。 足裏、ダブルタッチ、またぎ。 ボールタッチ、ステップ。 スピード、リズム。 すべて重要だが。 体のバランスが悪いのか。 重心をスムーズに動かせない。 柔らかいリズム感が無い。 「固いのは致命的だよ」と、理解できるだろうか。 芋洗いドリブル。 ボールの置き所について言及。 不自然から自然。 意識から無意識。 これも、やり込むしかない。 明光サッカースクール 檜垣さん blog 【利き足のポイント】 ボールコント

1
第22節後編 マジカルエイト

第22節後編 マジカルエイト

前編では、流れるように動作を行うコツ、 伸張反射 軸足の旋回 についてお伝えしました。 これを実装して取り組めば、マジカルエイト自体は 練習を重ねれば「動作は完璧」といえる領域までいけると思います。 さあ、次の段階はこのマジカルエイトでフィニッシュまでいけるか、です。 音楽論の「メロディ」に則って解説していきます! メロディ:ラボーナフェインとから完結まで フィニッシュとはシュート・パスのDFを振り切った後の動作です。 メロディ:フィニッシュまでの流れマジカルエイトを曲

7
500
2014.11.23 スーパードリブラー ②

2014.11.23 スーパードリブラー ②

高校生は大会のため90分で終了。 その他はコンクリでさらに60分。 すべてのテクニックをスーパードリブラーが披露。 生カモシカ。笑 フェイントの組み合わせ。 誘い、逆をとり、抜き去る。 ボールを置く所・運ぶ角度、タッチする足の意識焦点、ステップ、リズムの変化、スピードの緩急、etc. とにかく細かい。 すべては、試合で活躍するため。 途中、スーパードリブラーにヒールリフトとエラスチコのOMA流を伝授。 挟んで飛ぶと飛んで挟むの違い。 足首ではなく、股関節と膝。 スーパード

1