チームラボプラネッツ

「チームラボプラネッツ」の春展示がスタート。超巨大没入空間に桜が広がる

東京・豊洲の“超巨大没入空間”「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」の作品が、2021年4月30日(金)まで春バージョンに! アート作品を見るのではなく、身体ごと作品世界に入り込むミュージアムで、ひと味違うお花見を楽しんでみては?

巨大なドーム空間に、1年間に開花する花が時間と共に刻々と変化しながら咲き渡る「Floating in the Falling Universe of Flowe

もっとみる

〚花空恋慕🌹🌙(カクレンボ)のフォトメッセージ🤳💌〛2021.1.15〜『ソンナ…』

キミ

の…

【ソンナ

処】

モ…



【コンナ

処】

モ…



【アンナ

処】

モ…



“神様”

は…









全部…

全部…









〔視テ

居ル〕

ヨ…







********

✾花空恋慕🌹🌙のフォトメッセージは

①にほんブログ村

②人気ブログランキング

に参加しています✾

👆クリック🖱✨

もっとみる
アナタの【スキ】が…〘 ダイスキ 〙です…🌹
12

とても充実したおやすみの日

本日は
豊洲にある
チームラボプラネッツDMM 豊洲 へ
行って来ました☺️しずかです🐈

開催当初はお台場も含めとても人気で
チケット取るのが大変な程混雑していましたが

このご時世ということもあり
ピークが過ぎたということもあり

とても空いていて
快適に過ごす事ができました◎

所々にしっかりとアルコール除菌剤が
設置されていたのと
他のゲストとも十分に間隔が取れていて
とても安心して楽し

もっとみる

残像



あなたに魅了され
身体ごと引き寄せられ
手を伸ばそうとしたけれど

透明なしきりがそこにあるかのよう
触れられそうで触れられない

だからあなたの前で立ち止まった
そこに佇むあなたの姿は
ただ眺めているだけで美しく心地良かった

今は秘かに
胸の中にその残像を閉じ込めておこう

もっとみる
「スキ」してくれたあなたにも嬉しいことがありますように♪
3

黄と赤の光遊び

水面に写し出された光の花たちが、私の脚の動きに合わせて花びらとなって散っていく。

暖かみのある2色の光が、美しく折り重なる。

~~~

チームラボプラネッツ
『人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング(IZUMI)』での写真より。

いくつかある展示の中で、私はここが特にお気に入りでした😌

実際に水の中に入りながら、人の動きに合わせて変化する魚や花の映像は、全く同じ瞬間は二度とない

もっとみる
「スキ」ありがとうございます♪
1

言葉はいらない



言葉は必要なくて、

年齢も関係なくて、

それはいまもう目の前に広がっていて引き込まれるよう。
 
 
怖くはない。

無重力でやわらかく、

踏み込みたい好奇心を駆り立てる。
 
 
まんまるに輝いた君の瞳と、

宇宙空間へ向けて伸ばされた両腕が

それらを物語っている。

~~~

チームラボプラネッツ
『Floating in the Falling Universe of Flowe

もっとみる
「スキ」つけていただき嬉しいです♪
1

チームラボプラネッツ|チームラボとデジタルアート

2019/9/30

大学時代、メディアアート、インタラクティブアートを制作していて、よくこれって、エンタメじゃない??アートじゃなくない??と考えて、結局答えは出なかった。

だから、チームラボがデジタルアートと名乗っていることに対しても、少し違和感を感じていた。

そして今回、チームラボプラネッツに行って、

これはアートって言ってもいいんじゃないか????と感じた。

多分ほとんどの来場客が

もっとみる

#81

今日は月1恒例の東京おでかけ部(仮)の日でした。

チームラボプラネッツ初体験!
入り口で靴を脱いで、裸足になって入場。

「水に入るミュージアム」がコンセプトらしい。
何箇所か足を水に浸しながら、空間の一部になって
光と暗がりの美しさを体感します。

天井から降り注ぐ光。
地面が全て鏡になっていたので、辺り一面がキラキラに。
シャワーのように絶え間無く落ちてくる光の軌道に
時折歓声が上がっていま

もっとみる
고마워☺︎<ありがとう!
5

Spark! noteはじめました

こんにちは! Spark! 所長の鳴海まいです。
トライバルメディアハウスのトレンド研究グループ、Spark! がnoteを始動します!(本家トライバルのnoteはこちら)

今回は一発目ということで、Spark! の紹介をしたいと思います。

Spark! とは?

Spark! は、「Find Spark! Make Spark! Be Spark!」をスローガンに掲げています。世の中のトレン

もっとみる
ありがとうございます!!
40