今週のガチャガチャ5

今週のガチャガチャ5

今週やったガチャガチャの紹介です。 今週は2個あります。 香箱座りの猫の小箱 その2猫の香箱座りってなんともかわいいですよね。 エキゾチックショートヘアのクリーム色が出ました! 一応箱になっていますがクリップ📎くらいなら収納できます。 全6種 200円 タカラトミー 蓄音機マスコット ver.1.5メルカリで見かけて気になっていた商品! 結構前に発売になった物なので諦めていましたが偶然見つけました!うれしい! シルバーホーンがでました。 スイッチを押すと音が鳴る仕

1
クソゲーにありがちなこと

クソゲーにありがちなこと

効果音からすでにクソ BGMももちろんクソ パッケージが既に一般受けしなさそうなデザイン 予約、初回特典が無駄に豪華 公式サイトがしょぼい 妙に信者が多い 何をすればいいのかわからない 主人公が印象薄い空気 メニュー画面やインターフェースがしょぼい 面白いゲームは細かいところまで行き届いてる ファミ通のレビューが高い レビューが 「遊び方を工夫すれば楽しめる」 「人を選ぶゲーム」 などの擁護がひどい 意味不明なシステムを採用 キャラデザだけ異常に良い

2
無重力の流しそうめん!? 2019年3月タカラトミーから3種類の流しそうめん器が登場!

無重力の流しそうめん!? 2019年3月タカラトミーから3種類の流しそうめん器が登場!

「今年の夏、何か楽しいことをしたい!」 そんなあなたには“流しそうめん器”をお勧めします! 乾電池式ならば、屋内屋外問わず、気軽に流しそうめんを楽しめます。 まさに、キャンプなどのアウトドアレジャーにぴったりのアイテムです♪ 2019年3月にタカラトミーから新発売された、ちょっとおもしろい流しそうめん器3つを紹介します! そうめんがおいしい季節がやってくる! 出典:写真AC 小さい子どもは、食事の準備中じっと待っていてくれませんよね。これからの季節、手軽に準備ができ

【トミカ No.129】宇部興産ダブルストレーラー【TAKARA TOMY】

【トミカ No.129】宇部興産ダブルストレーラー【TAKARA TOMY】

コワーキングスペース「nido(ウベノス)」の経営者のちょーすです。 宇部興産(UBE)が所有するダブルストレーラーがトミカのミニカーになりました。 宇部興産ダブルストレーラー宇部興産専用道路を走行するダブルストレーラーです。 40t積みトレーラーが2台連結されており、車両重量を合わせると全長30mで合計120tもの特大車です。 トレーラーはケンワース製・ボルボ製・いすゞ自動車製・三菱ふそう製がありますが、現在は更新に合わせて、スカニア製のトラクターを宇部興産向け専用

4
I'm Rich ~たからとみこについて

I'm Rich ~たからとみこについて

noteをちゃんと書くにあたって、アカウントとったときの適当なアカウント名を人名ぽく変えようと、ちょっと考えて思いついたのが「たからとみこ」でした。 私はお金持ちじゃないし、どっちかというと家計は赤字の月が多いのだけど(涙)、お金だけが宝じゃない!見えないもの(愛、希望、信仰)を豊かに持つことができるし、持ちたいし、実際にそういうものなら少しは持っているかもしれない。そういう見えない「宝」に「富みたい」という願いを込めて、「たからとみこ」にしました。決めたときの自分の心の中

5
7867 タカラトミーの業績についてポイントまとめてみた

7867 タカラトミーの業績についてポイントまとめてみた

✅ 1953年1月に合資会社三陽玩具製作所を改組して三陽工業株式会社を設立し、大型金属玩具の製造を開始 ✅ 国内大手の玩具メーカーであり、「プラレール」や「トミカ」等がヒット商品 ✅ 筆頭株主は会長富山幹太郎氏と親族が前議決権を保有する司不動産株式会社で8.0%、同氏が2.8%を保有 ✅ 会長の富山幹太郎氏は英国ハル大学卒→同社に入社→1986年12月に社長→2017年6月に現職に就任。創業一族で3代目社長であった ✅ 社長の小島一洋氏は東京大学教養学部卒→三菱商事株式会社→

【特許から見る】タカラトミーの超小型月面探査ロボット

【特許から見る】タカラトミーの超小型月面探査ロボット

知財情報コンサルタントの野崎です。 昨日、タカラトミーがJAXAと協力して月面探査ロボットを開発した とのニュースがありました。JAXAの発表は となっており、月面探査ロボットは こんな形状をしています。 変形型月面ロボットは、JAXA宇宙探査イノベーションハブの研究提案公募(RFP)の枠組みの下、2016年よりJAXAおよびタカラトミーが筐体の共同研究を開始し、その後、2019年にソニーが、2021年に同志社大学が加わり、4者で共同開発を進めているもの というこ

6
わたしは支持率アゲ屋です

わたしは支持率アゲ屋です

※このお話は私の勝手な想像です。 私は妄想が好きです。 下↓の記事を見ただけで 私の妄想の世界は膨らみます。 妄想はじまりです。 私は支持率アゲ屋という資格を持 っています。 (妄想です) 支持率アゲ屋は 支持率を上げるお手伝いをする 仕事です。 私はすぐさま人助けの為に東京へ 向かいました。 そう、支持率アゲ屋の仕事をするために。 紹介の仕方がヒドイですが 支持率アゲ屋は決して名乗ってはいけない 決まりです。 何度も言いますが 妄想の世界です。 「まず

71
DIA-1GPX2021とはなんだったのか

DIA-1GPX2021とはなんだったのか

はじめに --またしても電撃的に発表されたDIA-1GPX2021、まずはお疲れさまでした。このコロナ禍でのゴールデンウィーク、本当に楽しませて頂きました。さて、今回もレースについて主催のお二人にお話をお伺いする機会を設けていただきました(コロナ禍ということでリモートでの取材となりました)。 ムニエル・シューマツハ(以下シュ) よろしくお願いいたします。週末はさば味噌を食べます。 キミ・ナンヤネン(以下ナン) よろしくお願いいたします。あ、前回と名前が変わっておりますが同

4
おもちゃを買う 東大脳!ブロック10

おもちゃを買う 東大脳!ブロック10

タカラトミー発売、 東大発知的メディアQuizKnockが監修した 東大脳!ブロック10 どうしても(私が)欲しかったので買いました。 頭をフル回転させる頭脳ゲームが全10種類。 このおもちゃを監修しているQuizKnock(クイズノック)とは、東大クイズ王・伊沢拓司が中心となって運営する、エンタメと知を融合させたメディアです。 「楽しいから始まる学び」をコンセプトに、何かを「知る」きっかけとなるような記事や動画を毎日発信。 ちなみに2019年、QuizKnoc

2