記念すべき初回配信では、ストリーミングにまつわるあれこれをサクッと解説!

ストリーミングの仕組みやダウンロードとの違いなどの基本的な知識から、
日本と海外における音楽配信事情のギャップまで約10分でわかりやすくお話します💡

時代とともに変化していく音楽の聴き方は、今後の音楽活動にどんな影響をもたらすのでしょうか?
音楽に関わるすべての人、必聴です!!

スキありがとうございます!ポッドキャストもよろしくお願いいたします♪

【座右のお話 #4】音楽メディアの栄枯盛衰

ご好評につき、洋楽10選「第二弾」でございます。

前回ご紹介した1970年代は、レコード盤全盛の時代。(今時の人、LP盤、EP盤って知ってるかしら?)
1980年代に入るとCDが登場し、音源は「アナログ」から「デジタル」へ。
以後10年で、両者のシェアは一気に入れ替わってしまいました。

2000年に入ると「iPod」と「iTunes」の登場により音楽配信(ダウンロード)が開始される。また、アメ

もっとみる
スキいただきありがとうございます。
11

アルバム「VOYAGER」リリース!

皆さんこんにちは。作曲家で音楽プロデューサーの齊藤耕太郎です。

ついに!アルバム「VOYAGER」リリースされました!

その他の配信リンクはこちら。是非聴いてみてください。そして先日書いた通り、気に入ってくれた方はSNSで下記のリンクをシェアしてください!(もちろん、SpotifyやAppleなどの再生サイト直リンクも大歓迎です)

いやぁ・・・今リリースされた音源を聴いていますが、一聴して「

もっとみる
ありがとうございます。ひとつひとつが励みになります。
24

アルバムリリース前日の備忘録

いよいよ、僕らのアルバム「VOYAGER」のリリースまであと18時間です。(書いている現在は朝の6時。)

昨夜はChill On WednesdayにVivaOlaくん、実は後ろに「Not Found 404」を共に作ったORIVAくん、僕らのアルバム予告映像や「Mother Spaceship」のMVを作ってくれたPeriさんらがいて、平均年齢をググッと下げてくれた、フレッシュな会話を楽しみま

もっとみる
ありがとうございます。ひとつひとつが励みになります。
31

【覚え書き】音楽情報検索について

音楽情報検索について調査したときの覚え書きです。

論文『音楽情報の検索』

2010年の情報映像メディア学会誌に掲載されている『音楽情報の検索』が参考になりました。

・音楽情報を検索する際の目的は、厳密検索と曖昧検索の二つに大別することができる
・音楽はオーディオであるため画像情報や文字情報と異なり、検索結果の可視化が難しい
・何らかの方法で音楽の検索結果を可視化してユーザーに提示する必要があ

もっとみる
ありがとうございます: )
2

コロナ禍、海またぎのアートワーク制作

皆さんこんにちは。音楽プロデューサーで作曲家の齊藤耕太郎です。

いよいよ、アルバム「VOYAGER」のリリースまで残り数日となりました。8月7日(金)にどのようなスタートを切られるのか、僕自身、ようやくワクワクできるようになりました。意外と言われますが、不安な要素をなくしていかないと自信を持てない性格だったりするので、ようやくやることをちゃんとやり切れた実感を持てているんだと思います。

先日書

もっとみる
ありがとうございます。ひとつひとつが励みになります。
35

7/31ストリーミングコンサートvol.2ありがとうございました!

いつも応援いただき、本当にありがとうございます!

皆様からの厚いご支援、ご声援をいただき、

7/31(金)オペラカッフェマッキアート58ストリーミングコンサートvol.2

加藤早紀×横内尚子デュオ(ピアノ:畠山正成)

大盛況のうちに終演いたしました。

今回の司会は、マッキアートメンバーの、

ソプラノ・宍戸茉莉衣がつとめました。

前回と同様にリハーサルは直前の1回のみ、

そして無観客

もっとみる

特集:プレイリスト時代の音楽 ─ストリーミングが変える音楽の現在過去未来─ プレイリスト時代の音楽〜ストリーミングの登場により変化する音楽の聴き方、その裏側

文●渡辺裕也 text by YUYA WATANABE

定額ストリーミング・サービスの最大手Spotify(スポティファイ)は、世界の音楽をどう変えたのか。そして日本のリスナーとアーティストにどんな影響を及ぼしていくのか。ディレクターの野本晶氏に話を訊いた。

Spotify Japan アーティスト&レーベル サービス /ディレクター 野本 晶さん

もっとみる
「スキ」、ありがとうございます! Obrigada!

ストリーミングという新しい感覚 技術と意識のお話

うまく伝わるかわからないけど、
この「流れ」とか「配信」という、
「ダウンロード」や「アップロード」の「上」「下」が消えた感覚が、
エネルギーや情報、そして愛を分かち合っていく時の
最先端の感覚、捉え方だ、と感じるのです。

ラジオ配信 Stand fm. #20
ストリーミングという新しい感覚 技術と意識のお話 (11分)

  #意識 #技術 #技術の進歩と意識の進化 #ストリーミング

今日はラッキーデー!

サブスクを、DLより薦めたいワケ

皆さんこんにちは。音楽プロデューサーで作曲家の齊藤耕太郎です。アルバムリリースまで、ついに後1週間!リリースに先駆けて放った新曲「Evergreen」は、すごく順調に再生してもらえていて嬉しい限り。

アルバム「VOYAGER」も事前予約受付中です。AppleとSpotifyで、以下のリンクから1クリックで出来ます。

リリースします!と、そろそろ関係者は飽きるくらい僕から聞いているかもしれません

もっとみる
ありがとうございます。ひとつひとつが励みになります。
73