コニュニティ

「100%エネルギーの地産地消」を実現する、目黒川みんなのイルミネーション

「100%エネルギーの地産地消」を実現する、目黒川みんなのイルミネーション

こんにちは、CreativeOutです。 今回は、大崎〜五反田間の目黒川で毎年開催しているイルミネーション事業「目黒川みんなのイルミネーション」についてお話していきます。 きっかけは、東日本大震災後のツイートでした。 当時のスタッフが発見したそのツイートは、「東北から出張で東京に来たが、街がキラキラしていて悲しい」という内容のもの。この方の住むエリアは、娘さんの通学路がデコボコしているにもかかわらず、まだ街灯すら復旧していない状態なのに、東京にはイルミネーションが灯ってい

スキ
3
地方の大規模商業施設と地元商店は、トレードオフか!?沼津の面白い“モノ・コト・ヒト”を発信するコミュニティスペース「沼津コート」をご紹介します!

地方の大規模商業施設と地元商店は、トレードオフか!?沼津の面白い“モノ・コト・ヒト”を発信するコミュニティスペース「沼津コート」をご紹介します!

こんにちは、CreativeOut®です。 今回は、沼津の面白い“モノ・コト・ヒト”を発信するコミュニティスペース「沼津コート」についてご紹介します。「沼津コート」ではコンセプトワークから現在進行系で、現場マネジメントを担当しております。 我々のところに「地方都市における大型商業施設」のコンセプトワークの依頼があったのは、沼津に「ららぽーと」建設の事業決定がされる前でした。 沼津市といえば、人口が20万人にも満たない地方都市。そんなところに「ららぽーと」のような巨大な商業施

スキ
4
【プランナー/プロジェクトマネージャー/アシスタント募集中】まちづくりにかかわる仲間を募集します!

【プランナー/プロジェクトマネージャー/アシスタント募集中】まちづくりにかかわる仲間を募集します!

CreativeOutでは、本部スタッフを募集しています! まちづくりにご興味のある方、応募をお待ちしております! 【募集職種について】 ●まちづくりにかかわる、 ・プランナー(即戦力助かります!) ・アシスタント(勉強頑張ります!歓迎)  ・プロジェクトマネジメント(即戦力助かります!勉強頑張ります!の方も歓迎) CreativeOutは、まちづくり関連に特化した豊富な実績を持つクリエイティブ・ディレクター「成田冠」が代表を務めるブランディングの会社です。 大規模再

スキ
2
老朽化した都市公園をUPDATE!!「公園と市民とコト」をつなぐコミュニティビルダー「Hisaya-odori Park DESIGN CENTER」の活動をご紹介します!

老朽化した都市公園をUPDATE!!「公園と市民とコト」をつなぐコミュニティビルダー「Hisaya-odori Park DESIGN CENTER」の活動をご紹介します!

こんにちは。CreativeOut®です。 本日から数回に分けて、弊社が関わらせていただいた案件をご紹介させていただきたいと思います。 今回は都市公園の再開発事業である、2020年にオープンしました渋谷の「MIYASHITA PARK」と「Park-PFI」事業で日本最大規模である名古屋の「Hisaya-odori Park」についてです。主に、「Hisaya-odori Park」の都市公園が持つ行政課題を解決したそのUPDATEした公園の景色と「公園と市民とコト」をつなぐ

スキ
12
趣味で何か作りたい人のエンジニア仲間の探し方

趣味で何か作りたい人のエンジニア仲間の探し方

空き時間にプロダクトの作成をするエンジニアのためのコニュニティ 『off.dev』 を作ろうとしています。 記事を読んで、いいねと思ったら、お気軽にSlackに参加してください🙏 http://offdev.bubbleapps.io # コニュニティを一言でいうと __時間⏰やお金💰などについて、小さなリスクでも、0からプロダクトを育てていける仲間や経験をしたい人向けのコミュニティ🏫__ # こんな感じのコニュニティしたい 「主体性を持った開発ができる環境」 「ストーリ

スキ
4
コネルバの機能(3) 継続的なコミュ二ティ形成

コネルバの機能(3) 継続的なコミュ二ティ形成

こんばんは! Connelva(コネルバ)メンバーのあややです。 あっという間に10月も下旬になりました。コネルバが発足たのが4月なので、もう半年も経つのか...と思うと感慨深いです。 最近はフロント側の開発が一段階したので、主にセールスの仕事を行なっています。コネルバに興味をもってくださる企業様がいらっしゃると非常に嬉しいです。 さてさて、今回は前回に引き続きコネルバの機能紹介をしたいと思います。今回紹介するのは、「コミュニティ形成機能」です。このシリーズの最終回で

スキ
5
”日本の経理をもっと自由にコミュニティ”はじめてみました!

”日本の経理をもっと自由にコミュニティ”はじめてみました!

こんにちわ! ROBOT PAYMENTで経理を担当している辻ひかりです。 今回は、運営をさせていただいている「日本の経理をもっと自由にコミュニティ」の設立目的、今後行いたい活動についてお話しさせていただきたいと思います。 運営といっても2回ほど交流会を開催させていただいただけで、来月以降本格的なグループの稼働を予定しております😊 ※前回のnoteで次は、”現在行っている業務やこれからやりたい事について書きたいと思っています”と書いたのに、全然違う記事ですいませんw 次

スキ
36
【ソムリエ 叡歩 Akiho 自己紹介】

【ソムリエ 叡歩 Akiho 自己紹介】

はじめまして。今回が初投稿です。宜しくお願いします。 叡歩 AKIHOと申します。 初めてということで、自己紹介をさせて頂きます。  ソムリエとして活動をしております。ソムリエとして、【人と人とが共有する時間の充実度(シェアボリューム)】を向上していくことが私のミッションです。 というか、ソムリエって何なん?という方も多いと思います。何かワインの専門家だよね?みたいに思う方もいらっしゃるでしょうか。 〈ソムリエって何ぞや?〉 【ソムリエ】というのは、一言でいうと【

スキ
9
コロナで学んだコミュニティのこと

コロナで学んだコミュニティのこと

久しぶりに連休となった土日に庭の草抜きをしたかったので、子供達に「草刈りパーティー」しよう!と嫌な作業をBBQ付きのパーティーに変えてしまう、元パリピの上田です。 パリピ時代のお話はこちらです↓ 全国に緊急事態宣言が出され、初めての週末を過ごし、身近なコミュニティを大事にした方がいいなと再認識したので、そのお話を書こうと思います。 今回の緊急事態宣言を受けて、愛媛県の緊急事態措置はこの5つでした。 1.不要不急の外出自粛 2.県境をまたぐ旅行や帰省を自粛 3.全ての県

スキ
9
「いまの自分のままでも居心地のいい場所」を探しつづける

「いまの自分のままでも居心地のいい場所」を探しつづける

先日、「どこにも居場所がない」という感覚について書いた。 この内容を一言でいうと、「自分の居場所は自分だけ」って考えると、「どこにでもゆるっと居場所をつくれる」ということ。 そのあと読んだ『待っていても、はじまらない』という本のなかに、このことばが出てきた。 「僕がやっていることは、いまの自分のままでも居心地のいい場所を探すこと、それでもいいって言ってくれる人と付き合うことです。」(p.150) 社会学者の古市憲寿さんのことばである。 「いまの自分でも居心地のいい場

スキ
2