コアスタビリティ

コアスタビリティ/安定化エクササイズと腰痛②

前回に引き続き、コアスタビリティについて読み解いていきます。

コアスタビリティとは、体幹安定化という意味があり、体幹を鍛える、コアを鍛えるという運動が流行しています。

しかし、サイエンスから読み解くと、理論的には問題が多く含まれています。

前回のコラムを読んでいない方は、まずはこちらをご覧ください。

◆内部フォーカスは運動熟練者のパフォーマンスを下げる

ある運動の初心者には内部フォーカス

もっとみる
スキありがとうございます!PVレッスンにお越しくださいませ!
1

コア・スタビリティ/安定化エクササイズと腰痛①

コアとは、主に体幹部の深層筋(骨盤底筋群・多裂筋・腹横筋・横隔膜)のことを言います。ローカル筋/インナーマッスルとも呼ばれています。

それらのコアを鍛えることで、体幹を安定化させるトレーニングがあります。

コアは深部の筋肉のことであり、表層の筋肉はグローバル筋/アウターマッスルと、呼ばれています。

このコアでよく出てくるのが「腹横筋」です。
腹部のコルセットのようにあるコアマッスルです。

もっとみる
スキありがとうございます!PVレッスンにお越しくださいませ!
1