キャリア官僚

箸休め①上司の一言

文科省2年目、局の筆頭課(省庁によって呼び方違うのかな)の時、私は基本的に体力無くて体調崩しがちだけど(辞めて正解)、その日は扁桃炎で勤務途中から39度くらいの高熱。コロナ禍で万が一とも思い、上司に体力悪いから帰りたいですと伝えると、えっ、帰るの?(理解できないみたいな顔)と言われて、辞…

彼が日本の情報機関のトップ、根津透

私が今公開している「愛国者学園物語」は第3部で、それには根津が登場しない。だけど、2ヶ月前に書き上げた以下の文章をそのままにしておくよりも、投稿しようと思った。 根津透(ねず・とおる) 1965年生まれ、日本人の男性。 物語の最終章である第4部で、美鈴をサポートする評論家。 「愛国…

【書評】『公務員犯罪比較研究上における「三つの官僚制モデル」 ―「私」的中国官僚制…

文献:『公務員犯罪比較研究上における「三つの官僚制モデル」―「私」的  中国官僚制、「公私衝突」的米国官僚制、「公私融和」的日本官僚制―』(日本評論社/一橋論叢/1996年) 著者:王雲海 1.本書選択理由  官僚の働き方ということについて、海外における官僚制と日本の官僚制を比較し、その違…

なぜ日本の官僚は政治家に「忖度」するのか?世界でも特異な制度の問題

このところ、さまざまな不祥事が取りざたされている霞が関だが、官僚が自民党政権に「忖度」しているせいだといわれている。忖度の理由は、首相官邸が官僚組織の人事権を掌握しているからだ…という声もあるが、人事権の掌握自体は、世界的に見ても珍しいことではない。日本の問題はもっと根深い。日本…

韓国の女優、チン・ギジュさんから学べる人生の生き方 Part2

※画像の方は別人です 続きになりますけど、学生時代も韓国は日本以上おそらく世界トップレベルの学歴主義国なので 日によっては朝から晩ではなく、朝から朝まで勉強をしていたという日も 何日、何十日とあったのではないでしょうかね… そんなエリート街道まっしぐらの韓国の女優チン・ギジュさん…

リクルートスーツって何なの?

私が就活をしたのは、そもそも20年も前の話。当時、国家公務員採用試験というのがあって(今もあるだろうけど)。それを受けたわけさ。大学の事務室の前を通ったら、受験料無料と書いたパンフレットがあったので、無料なら、受けてみるかと。 友人は、対策講座を受講しているとか言っていた。私はとい…

これが判れば御鳥羽上皇の仲間入り!等々の数理解体、秘伝のnote集!わからぬ様では科学…

皆さんの愛の命の中である皆のIである命であるを思い出せ! 中学生でも科学者、数学者、以上なんて簡単! わかるぬは、まぬけな大人だけ これを解く、創造する為の今までだよ! ここからが、今後の脅威になるやも知れぬブラックホールのヒントだよ!

官僚の妻

一度使ってみたかったワード。 ほんの出来心です。すみません。 夫の職業は国家公務員。中央官庁に勤める、いわゆる官僚。 故に私、官僚の妻なんてやっています。 よもや自分が官僚と結婚するなんて想像もしておりませんでしたが……。 夫と知り合ったのは学生の時。 (私は最終学歴が女子大、学部が…

官僚という病

もう何年も前から、財務省解体論が言われているけれど、どうもそうはならない様だ。 常々、官僚というのは病気だと思ってきた。 偏差値重視の学校を出てすぐ今度は、シャバからかけ離れた役所のキャリアとして働く、という、一度もシャバに出た事が無い人たちが国政を牛耳ってしまっている。 これは…