オンボーディング

『はじめまして』の壁をひとっ飛び!教えて、あなたのライフラインチャート

フクロウラボ では、入社したメンバーがより早く組織に馴染み、働き始めるための入社オンボーディングの一環として、『ライフラインチャート』というものを発表してもらっています。この施策がメンバーから好評なので、その方法や狙いをご紹介したいと思います。

会社をちょっと、スキになってほしい

入社オンボーディングにおけるゴールを、『新メンバーが自然な笑顔で仕事を楽しみ、会社を少しでもスキになっている状態』

もっとみる
スキありがとうございます!すき!
20

組織へのオンボーディングを簡単に仕組み化し入社者体験をサポートするオンボーディングサービス「Onn」の株式会社ワークサイドが資金調達を実施

※この記事はすべて無料で閲覧が可能です。

資金調達情報
調達額:-

ラウンド:ラウンド不明

募集方式:-

調達先:マネ―フォワードベンチャーパートナーズ株式会社

調達年月:2020年7月

企業情報
企業名:株式会社ワークサイド

住所:東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第一ビル 616

事業内容:組織へのオンボーディングを簡単に仕組み化し、入社者体験をサポートするオンボーディングサー

もっとみる
トップページ「News」より、新着順で記事をご覧いただけます〇
3

はじめてのKOEL|KOELができるまで #4

こんにちは、暑いとアイスが捗ってしまうKOELの池田です。

今回は2020年4月に新メンバー3名を迎えるにあたって実施された、オンライン・オンボーディングについて。
船などに”乗っていること”を意味する”on-board”に由来する、オンボーディング。新しく入ってきたメンバーが、早期に活躍出来るよう組織として支援することです。
時系列としては「チームの根っこを考える」が終わってすぐのできたてほや

もっとみる
照れる~♡
22

オンボーディングは、”思いやり”が大事だと思うのです

こんにちは、Shibamoです。

Employee Experienceと言われて久しいですが、その中でも入社から戦力化を加速化させる「オンボーディングプロセス」の取り組みについて、書いてみようと思います。

昨年より特に「入社オリエンテーション」を中心にリニューアルを行いました。(※現在は、オンラインをベースにしたオリエンテーションに変更しています。)今回は、リニューアルに至った改善プロセスに

もっとみる
Danke schön!
8

Productiveのオンボーディング

Productiveという習慣化アプリのオンボーディング・チュートリアルがよく設計されてるなと思ったので、一連の流れをまとめてみました。

起動時

「今やるべき」とユーザーの今すぐやるモチベーションを高めています。
何気ない最初の1ページだけど、アプリを試してみるのを後回しにさせずに、「よし、やるぞ」という気にさせています。

起きる時間の設定

アプリを使うにあたって必須の設定です。
特に言及

もっとみる
ありがとございます!励みになります!
3

grooves のリモートオンボーディング

こんにちは! grooves のプロダクトマネジメントチームでプロダクトデザイナをしている高橋です。コロナ禍が長引くにしたがい、皆さんのまわりでも様々な業務のあり方が変わったことかと思いますが、採用やオンボーディングもそのひとつかと思います。

grooves も2020年5月に3名のデザイナを迎え入れることができましたが、東京都に緊急事態宣言が発令中のなか、リモートでのオンボーディングを余儀なく

もっとみる

CSハイタッチ組織の立ち上げから、VoC(顧客の声)を活かしたサクセス戦略まで

こんにちは。株式会社ベーシックの秋(@jaesoon_aki)です。
現在『ferret One』というBtoBマーケティングツールのカスタマーサクセス部にて、アカウントマネジメントグループのマネージャーを務めています。

【自己紹介】

ベーシックではインサイドセールス、フィールドセールスを経て、昨年5月にハイタッチ組織(アカウントサクセスチーム)立ち上げのためにカスタマーサクセス部にジョインし

もっとみる

ベンチャー企業にひとり人事として入社して、1年5ヶ月が経ちました。

note株式会社に入社して、1年5ヶ月が経ちました。
毎日がジェットコースターで、毎日が全力フルマラソンでした。
そんなひとり人事期間もあとわずか。
ついに、2人目人事の方をお迎えできそうです。

今回は、随分と間の空いてしまったひとり人事日記を書いていきます。
過去には、3ヶ月目、4ヶ月目、6ヶ月目、9ヶ月目にそれぞれnoteを書いてきました。

9ヶ月目〜1年5ヶ月目までの記録なので、ボリュー

もっとみる
私もスキ!
79

2週間でアポが取れる!完全オンラインで実施したインサイドセールスの研修プログラムのすべて

私は普段カスタマーサクセスの担当なのですが、実は2020年1月からインサイドセールスの責任者も兼任しています。そのインサイドセールスチーム(以下ISチーム)で2020年4月および6月に1名ずつ新メンバーを受け入れたのですが、新型コロナウイルスの影響もあり完全オンラインで研修を実施することになりました。

IS新メンバーの受け入れ自体が私の中でも初体験だったことに加えてフルオンラインということで、当

もっとみる

ソーシャルセクターにおけるオンボーディングの話

HLABはこの春、はじめての新卒入社社員を2名採用し、迎え入れています。組織としてもこれは大きなチャレンジであり、この4月は新入社員に加え新インターンも受け入れる(同時に多くのインターンも卒業する...)という、大きな節目でした。

多くの人が入ってくるタイミングであっても、やはり最初にしっかりと会社のことを理解してもらい、爆速でスタートダッシュを切ってもらいたい、というのが経営の立場からの思いで

もっとみる
やった!SNSでシェアまでしてくれると嬉しい!(おこがましい
13